非変身ヒロイン凌辱 超闘戦隊オーラレンジャー 鈴木ミント

サンプル画像(クリックすると画像元のページに飛びます)

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10
※画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
作品の注目度:

価格2,000円+税~

購入ページへ
※提携先サイトへアクセスします。購入ボタンを押してください > 購入方法について(AVチャンネル)

商品紹介

続きを読む

かつて、最弱と敵にあざ笑われたヒロイン、オーラピンクこと桃瀬レイも試練を乗り越え真の戦士へと成長していくのだった。しかし、強い女戦士になったと思う彼女の気持ちのおごりのせいで、オーライエロー黄口双葉を負傷させてしまう。桃瀬レイは仲間の忠告を聞かず、単独行動に出てしまうのだった。オーラピンクに変身した彼女は傷つき打ちのめされながらもデルジオンの怪人を倒す。「オーレー!」と勝利のポーズをとるオーラピンクの前に新たな怪人が出現した。そう、これは再びオーラピンク桃瀬レイに狙いを定めた罠だったのだ…。装着エネルギーは残りわずか、彼女はもう一度強化スーツを装着するが、新たな怪人は変身途中の桃瀬レイに攻撃をしかけ装着を妨害するのだった。変身途中を襲われ、中途半端な姿では彼女が勝つ見込みは無かった。捕まった桃瀬レイはデルジオンの幹部、アルペイザ伯爵にいたぶられるのだった。そして、アルペイザ伯爵は、オーラレンジャーの秘密を桃瀬レイから聞き出すために拷問を開始する。それは彼女を窒息寸前まで追い込むという、あまりにも残酷で死ぬよりもつらい拷問だった。一度は呼吸が止まった桃瀬レイの体を人口呼吸で蘇生させ、アルペイザ伯爵はそそり立つ肉棒を桃瀬レイのヴァギナにぶち込み凌辱するのだった。悶絶し何度も何度もイカされるが、桃瀬レイの口は堅かった。しかし、戦闘員達の性のはけぐちにされてからの彼女の精神は錯乱しはじめ、桃瀬レイはオーラレンジャーの秘密を喋ってしまう…。仲間が心配する基地のTVモニターには、狂ったようにアルペイザ伯爵のペニスをむさぼる惨めな姿の桃瀬レイが映しだされるのだった。オーライエロー黄口双葉も言葉を失い、オーラレンジャーの敗北を予感するのだった…。[BAD END]

この作品と同じジャンルの作品

アダルトビデオならグラビアNAVIGATOR
AVチャンネル プレイズム PPV動画購入についてお困りですか? 購入方法について

安心満足 アダルトビデオ配信

ご注意 このページに掲載されているコンテンツは@niftyが課金回収代行業務を行っているもので、@niftyのコンテンツではありません。@niftyのIDでご利用いただけますが、内容につきましては各コンテンツ運営者にお問い合わせください。また、@niftyご利用料金の決済をクレジットカードで行われている方のみご利用(購入)いただけます。