本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 映画「アントキノイノチ」が、モントリオール世界映画祭でイノベーションアワードを受賞


芸能ニュース [映画「アントキノイノチ」が、モントリオール世界映画祭でイノベーションアワードを受賞]

左から岡田将生・榮倉奈々・瀬々敬久監督 (C) 2011「アントキノイノチ」製作委員会

左から岡田将生・榮倉奈々・瀬々敬久監督 (C) 2011「アントキノイノチ」製作委員会

 8月18日から8月28日までカナダのモントリオールで開催された、「第35回モントリオール世界映画祭」にて、俳優の岡田将生と女優の榮倉奈々がW主演する映画「アントキノイノチ」がイノベーションアワードを受賞する快挙を果たした。 

 

 授賞式に参加した瀬々敬久監督は「日本人です! 元気ですかーーーー!!!」と会場内の笑いを誘い、「これからスタッフ・キャストみんなで喜びを分かち合いたいと思います。みんな、喜ぶと思います!」と喜びのコメント。 

 

 受賞の報告を受けた岡田将生さんは「今回は、このような賞を頂きとても光栄です。永島杏平という役を演じましたが、この役と出会い、他のキャストの方々、スタッフの方々と1つの作品作りができた事はとても誇りに思います。これから日本で公開されますが、ますます楽しみになりました。早く日本の方々に見てもらいたいです。」、榮倉奈々さんは「とてもとても嬉しい気持ちでいっぱいです。改めて、この映画に参加させていただけて幸せに思います。」とコメントを寄せた。 

 

また、原作者のさだまさしさんは「『遺品整理業』という、日本人らしい心のこもった職業を通して、命の重さを綴った作品が、海外の人に評価していただけたことを嬉しく思います。そして、改めて、日本のたくさんの若い人たちに見て欲しいという気持ちを強くしました。」とコメントを寄せた。 

 

 

映画「アントキノイノチ」は、2011年11月19日(土)より全国ロードショー!



[ ガールズニュース:2011年08月31日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。