本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 平愛梨 ボクサー役の徳山秀典と佐藤祐基の天才的な演技を絶賛


芸能ニュース [平愛梨 ボクサー役の徳山秀典と佐藤祐基の天才的な演技を絶賛]

映画「タナトス」初日舞台あいさつ。 左から竹原慎二・徳山秀典・平愛梨・佐藤祐基

映画「タナトス」初日舞台あいさつ。 左から竹原慎二・徳山秀典・平愛梨・佐藤祐基

  • 平愛梨
  • 徳山秀典
  • 佐藤祐基
  • 平愛梨
  • 平愛梨・竹原慎二
  • 映画「タナトス」劇中写真 (C) 2011 竹原慎二・落合裕介・小学館/「タナトス」製作委員会
  • 映画「タナトス」劇中写真 (C) 2011 竹原慎二・落合裕介・小学館/「タナトス」製作委員会
  • 映画「タナトス」劇中写真 (C) 2011 竹原慎二・落合裕介・小学館/「タナトス」製作委員会

 9月10日、映画「タナトス」の初日舞台あいさつが渋谷ユーロスペースで行われ、出演した徳山秀典・佐藤祐基・平愛梨・竹原慎二の4人が登壇した。 

 

 本作は、竹原慎二原案の人気ボクシングコミック「タナトス〜むしけらの拳〜」をイケメン俳優の徳山秀典・佐藤祐基と女優の平愛梨をキャスティングし映画化。 

 

 ケンカに明け暮れる孤独な不良少年 リク(徳山秀典)がアマチュア・ボクサー 棚夫木(佐藤祐基)と出会い、たった1発のパンチでリクは倒されてしまう。この負けた悔しさから持ち前のタナトス(攻撃本能)からボクサーとしての才能を開花させていく物語。 

 

 藤原陸を演じた徳山秀典さんは「中途半端にはやりたくないというのがあって、なるべく原作に近づくように演じました。顔以外は全部リクになれたかなと思います。撮影が終わるまでにウェートトレーニングで体重を59キロまで落としました。」と撮影時のエピソードを語っていた。 

 

 天才ボクサー棚夫木克海を演じた佐藤祐基さんは「撮影期間中 何度も『天才』という肩書きに押しつぶされそうになりました。みんなに助けてもらって天才ボクサーを演じました。」と役どころに苦戦したことを明かしていた。 

 

 酒井千尋を演じた平愛梨さんは「最初、台本をいただいた時に明るくて元気な女の子だったので、髪の毛を切ろうと思って切らせてもらって演じました。天才的な役でリングを下から見てて、お芝居が本当に天才的で空気を一瞬にしてピリピリさせてました。そして徳山兄さんはタイトなスケジュールの中で疲れひとつ見せずに現場を引っ張ってくれたので天才的な2人でした。カメラが無い所でもずっとボクシングをされていて、お話しをする隙が無かったです。(2人の)迫力がすごいんですよ! それがすごい伝わって来てすごく完成が楽しみでした。(闘う男性は)すばらしいです。天才です!」と徳山秀典さんと佐藤祐基さんの天才的な演技を絶賛していた。 

 

 竹原慎二さんは「本当に思った以上の作品ができてて、かなり良いです。僕の中では120点です。」と完成した作品に満足。「1人の人間が頑張れば変わるんだという所を見てもらいたいし、頑張ってる人間に対して応援する周りの人も変わって行くんだという所も見て欲しい。」と見どころをアピールしていた。 

 

 

映画「タナトス」は渋谷ユーロスペースにて炎のレイトショー、ほか全国順次公開!



[ ガールズニュース:2011年09月11日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。