本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 田延彦 小さなことでも向き合うことが大事


芸能ニュース [田延彦 小さなことでも向き合うことが大事]

高田延彦 (C) LesPros entertainment

高田延彦 (C) LesPros entertainment

  • 高田延彦 (C) LesPros entertainment

 6月20日、元プロレスラーでタレントの高田延彦さんの著書「覚悟の言葉 悩める奴らよでてこいや」(ワニブックスプラス新書)の発売を記念し三省堂神保町本店にてトークイベントが行われた。

 高田延彦さんは今年4月に50歳を迎え「こういう本を書くのは最後だと思う。自分の50年間をギューギューと絞った、凝縮された絞り粕がこの本になった。」と紹介。

 本書の中では『親友はいらない』『軽々しく「夢」や「絆」を語るな』という独断的な意見を繰り広げているが、この考えは自身の思い出に基づいてできあがったスタイルだという。

 高田延彦さんは「未来は回転寿司のようなもので、遠くを身過ぎちゃいけない。遠くを見てもイメージが湧かないし、足元をしっかりと見て、お皿が回ってきた時にパッと取るんだ!」と、バラエティ番組に出演している時とは異なる真面目な表情で熱く語っていた。

 また、本のタイトルにちなみ「悩めるお客様よでてこいや!」と題したトークセッションが行われ『緊張してしまう』というお悩みには本の中にもおさめられている、対ヒクソン戦を引き合いに出し、『小さなことでも向き合うことが大事。負けた時に後悔が無いように、自分を信じて自分らしく当たっていくべき。自分も本当は緊張しやすいタイプ。テレビに出演する時は、ちょっと変身するために心のスイッチを入れるんだ。そうすることで緊張を味方にして、ものごとに当たることができる。』とほのぼのとした雰囲気でトークセッションが行われた。

 高田延彦さんの著書「覚悟の言葉 悩める奴らよでてこいや」はワニブックスプラス新書より好評発売中です。



[ ガールズニュース:2012年06月21日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。