本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > ラブ&エロス シネマ・コレクション 2ndシーズン『Winter』のラストは矢部美穂主演の「ピンク レディ」


芸能ニュース [ラブ&エロス シネマ・コレクション 2ndシーズン『Winter』のラストは矢部美穂主演の「ピンク レディ」]

映画「ピンク レディ 女はそれを我慢できないッ」場面写真

映画「ピンク レディ 女はそれを我慢できないッ」場面写真

 12月8日から3週間にわたり「ラブ&エロス シネマ・コレクション 2ndシーズン『Winter』」が公開される。

 12月8日からは森下くるみ主演の「死んでもいいの 百年恋して」、12月15日からは葉山レイコ主演の「妻の恋人」だが、最終週の12月22日からは矢部美穂主演の「ピンク☆レディ 女はそれを我慢できないッ」が公開されることがわかった。

 この作品は、元戦隊シリーズのヒロインが結婚後、日常のストレスを発散するため、手作りのボディスーツに身を包み一人芝居を行う。そんな中、同窓会のお知らせが届いたことがきっかけでかつて憧れだった人に再会し恋心が蘇っていく内容。

 舞台あいさつやトークイベントも予定されているので要チェックです。さらに特報も公開されているのでまだ見ていない人はチェックしておこう!

 

映画「ピンク☆レディ 女はそれを我慢できないッ」

(12/22〜28 池袋シネマ・ロサにてレイトショー)

<キャスト>

矢部 美穂、 他

<ストーリー>

元戦隊シリーズのヒロインだったさくらは、番組終了後にあっさり引退して結婚。のどかな暮らしを手に入れたハズだったのだが…。数年後、さくらの毎日は、夫を含め愚にもつかない件でストレスは堪る一方だ。そんなさくらのストレス発散は黒いエナメルのボディスーツに身を包み、見えない敵をやっつける一人芝居だった…。そんなさくらの日常が一変するのは、特撮モノの出演者が集う同窓会のお知らせハガキが届き、出向いてからだった。

さくらは“レッド”こと光太郎と再会し、落ちぶれた彼に昔の恋心を甦らせる。同窓会終了後、流れで二人きりになるさくらと光太郎。さくらは酔いを醒ましたいからと光太郎の部屋に押し掛ける。なんとなく危うい雰囲気になる二人。だが寸での所でストップした二人。そしてその日からさくらは足しげく光太郎の部屋に通うようになった。淡い恋心をお互いに持ち始める二人だったが、光太郎にはある秘密が…。

窮地に陥る光太郎をさくらは救うことができるのか?さあ、さくら!ボディスーツに身を包んで出撃?だ!

(C) シネマ・クリエイション/レジェンド・ピクチャーズ



[ ガールズニュース:2012年11月17日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。