本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 南沢奈央 ボビー・オロゴンの監督・俳優ぶりを絶賛


芸能ニュース [南沢奈央 ボビー・オロゴンの監督・俳優ぶりを絶賛]

映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より

映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より

  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」製作発表会見より
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」より (C) 2013 MOON-DREAM 製作委員会
  • 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」より (C) 2013 MOON-DREAM 製作委員会

 4月4日、ボビー・オロゴン初主演・初監督作品となる映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」の製作発表会見が都内で行われ、主演のボビー・オロゴン、ヒロインの南沢奈央ら出演者陣が出席した。

 本作は、タレントのボビー・オロゴンさんが初主演し、本名である近田ボビーとして初監督をした映画になっており、東京へやってきた外国人がさまざまなできごとや人々との出会いを通じ大切なものを見つける姿が描かれているヒューマン・エンタテインメント。

 ヒロインには女優の南沢奈央さんを起用。南沢奈央さんは主人公のボブ(ボビー・オロゴン)の恋人・サユリを演じる。

 南沢奈央さんはボビー・オロゴンさんの監督姿に「現場に入ったら監督の顔になっていて驚きました。」と撮影当時を振り返る。

 ボビー・オロゴンさんの演技について南沢奈央さんは「最初正直現場入る前は不安だったんですけど、今回ボビーさんの恋人役ということもあるし、現場でボビーさんが監督として演出をされていて、現場では本当に顔つきが違って、普段テレビで見るようなボビーさんじゃなくて、本気度合がひしひしと伝わって来ました。ボビーさんの演技が自然に出て来たリアクションなのかすごいナチュラルというか、今まで出会ったことがないような俳優さんだなと思いました。」とべた褒め。

 ボビー・オロゴンさんの監督としての印象について、南沢奈央さんは「ずっと撮影に入ってからも、このシーンはこれで良いのかとすごい考えてらして、直前になって台本をちょっと変えたり、撮影をやっていく中でどういうエンディングが良いかと常に考えていて、すごい熱意を感じました。」と、この映画に向かう真剣さに感心しきりの様子だった。

 映画「MOON・DREAM(ムーン・ドリーム)」は2013年初夏公開予定

 

(C) 2013 MOON-DREAM 製作委員会



■関連ニュース


南沢奈央 友達や家族を誘ってと献血を呼びかけ! (2012年12月09日)
南沢奈央 演じていない普段の自分がいます (2012年01月18日)
南沢奈央 イケメン俳優に囲まれ ドキドキ (2010年09月21日)

[ ガールズニュース:2013年04月05日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。