本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アリス十番 エナジードリンク・MAD-CROCのオフィシャルソング第2弾「Fusion☆Girl」を初披露!


芸能ニュース [アリス十番 エナジードリンク・MAD-CROCのオフィシャルソング第2弾「Fusion☆Girl」を初披露!]

アリス十番

アリス十番

  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番
  • アリス十番

6月8日、秋葉原を中心に活動する注目のアイドルグループ アリス十番が秋葉原の常設劇場 P.A.R.M.S(パームス)のライブで新曲「Fusion☆Girl」を初披露した。

アリス十番のリーダー 桜のどかさんは今回の新曲「Fusion☆Girl」について「今回『Fusion☆Girl』を披露させていただいたんですけど、この曲は私たちがイメージガールを務めているエナジードリンク・MAD-CROC(マッドクロック)のオフィシャルソングの第2弾ということで披露させていただきました。この曲はMAD-CROC(マッドクロック)と人(男性)を掛けている曲になっていて、MAD-CROCが無いと私はやって行けないという曲なんです。歌詞の意味は元々自分に自信が無くて、自分のことがあまり好きじゃなかった女の子の話で、その女の子が彼に出会って自分が大好きになって、人生が変わったというすごくハッピーな曲です。ラップの部分がすごく早口で、本当に速いんですけど、今回その速さに負け時と振り付けもめちゃくちゃ速くて細かくて、歌詞の意味に振り付けが付いているんですよ。その辺りにも注目していただけたらなと思います。パワフルでアリス十番らしさがあって、パーティー感のある曲になっていて、今回初めてアリス十番に今までに無かった女性らしさとかセクシーさとか可愛さとかそう言ったのが思う存分出ている曲になってると思うので是非聞きに来てください!」とアピール。

この日は1部・2部と2回披露し、ライブが始まるとスイッチが切り替わったかのように全力でパフォーマンスを行いプロ意識の高さを見せつけた。

月村麗華さんはライブを終え「アリス十番の中にはぴゅあふるのメンバーと被っていて、1部ではぴゅあふるの新曲発表と被っていて、個人的にめっちゃ緊張してて、でも2部になったら『Fusion☆Girl』に集中できたし、その曲の通りすごいハッピーで楽しくできたので、みんなにも覚えてもらって、どんどん乗っていってもらいたいと思います。」とコメント。

立花あんなさんは「『Fusion☆Girl』の曲は最近習ったばかりで初めて振りをもらった時に、こんな速いのは絶対付いていけないと思ったんですけど、2回目の練習でもまだまだ全然追いつけなくて、やっと金曜日の最終リハでやっと形になって来て、今日の披露は出番前まで不安だったんですけど、ライブ出たら楽しくなってアドレナリンムンムンで、元気モリモリで楽しくライブができました。」と感想を語っていた。

また、森カノンさんは「振り付けが今までのアリス十番に無いようなセクシーさがすごくある曲で、もちろんアリス十番らしさもたっぷり入ってるんですけど、そういう女の子らしい振り付けも入っていて、ファンの方に『すごい可愛いくて合ってたよ』と言われたので、それがすごい嬉しかったのでこれからもっと練習して、初披露で失敗とかもあったんですけど頑張ります。」と、さらにパフォーマンス力を高めて行きたいことを語りました。

アリス十番は毎日 秋葉原の常設劇場 P.A.R.M.S(パームス)でライブを行っている。新曲の『Fusion☆Girl』の音源もYouTubeにアップされているのでこちらも要チェックだ。



■関連ニュース


OZのみつばち担当 鈴村愛理 生誕祭で「センターを取りたい!」と宣言! アリス十番&スチームガールズもエール! (2013年06月08日)
アリス十番 ゲッターズ飯田氏から真実を告げられ戦々恐々! (2013年05月31日)
アリス十番 立花あんな 「ウタ娘スーパーライブ2013」でアポロステージの客席を大航海! (2013年05月31日)
アイドルユニットOZ 佐藤七彩 生誕祭で「みんなのことが大好き!」とファンに感謝 (2013年05月29日)

[ ガールズニュース:2013年06月09日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。