本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 加藤沙耶香がラブシーンに挑戦! アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」が8月8日より上演!


芸能ニュース [加藤沙耶香がラブシーンに挑戦! アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」が8月8日より上演!]

アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より

アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より

  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より
  • アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」製作発表会見より

7月31日、アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」の製作発表会見が都内で行われキャスト陣が勢ぞろいした。

本作は囚人たちが乗る移送船で繰り広げられる事件から運命が切り開かれていく物語。

アス・頼住役の粟島瑞丸さんは「ちょうど4年前に初演をやられたとお聞きしまして、再演ということもありまして前回の作品に勝ってやるという気持ちではなく、このキャストで作る新しいもう1つのASUができればと思っております。」

ローズ役・エルフリーゼ役・松本役の3役を演じる加藤沙耶香さんは「私は唯一、初演も待ったく同じ役をやらせていただいてます。全く違うものになってるので、初演を観てくれた方はそこを楽しんでいただきたいし、ASUという別のものとして観てもらえたら嬉しいなと思います。当時は私が一番年下だったのに今回年上に(キャストに)なったので、そこらへんの変化を観ていただけれたら嬉しいなと思います。」

グズ役の高橋郁哉さんは「グズ役は元々脚本・演出を担当される加納さん(加納健詞)が演じていた役なんですけど、すごく近くにいてグズという役を本当に加納さんの目で観てもらってるので、どう思われているかプレッシャーがあるんで、アドバイスお願いします。このキャストで頑張って行くのでよろしくお願いします。」

ロック役とサム役の丹野延一さんは「今回、皆さんと切磋琢磨して良い舞台を作れたら良いなと思っていますのでよろしくお願いします。」

ミント役のとっきーさんは「今回ASUという作品はスケールがちょっと大きめなお話なので観ているお客様の想像が大切になって来ると思うので、如何にお客様の想像を広げられるような演技が必要になって来るのかなという風に思ってるので皆で力を合わせてやっていきたいなと思ってます。」

レッド役とセリョージャ役の入矢麻衣さんは「今回ASUという舞台は過去があっての現在があるって言う過去と現在を行ったり来たりするお話でもあるんですけど、今記憶を消されている囚人たちは過去に何があったのか想像しながら観ていただけたらなと思います。皆ダンスとかもあざを作りながら頑張ったりとか戦闘シーンも多いのでそういうところも注目して観ていただけたらなと思います。」

イジム役と狭山役の高橋里央さんは「今回僕たちは再演という形で舞台に立たせてもらうわけでございますけど、このカンパニーでしかできないASUの世界観であったりとかアクションだったりとかそういうところが見どころとなっております。」

スカンダ役の赤楚衛さんは「殺陣とかも始めてやるのですごく緊張してますが、良い作品にしようと頑張っています。よろしくお願いします。」

アグニ役の平野聡子さんは「4年前は男性が演じていた役だそうで、初めて男勝りの格好良い感じの役を演じさせていただくので、今までと全然違ってどうなるかなと思ったんですけど、稽古もだんだん楽しくなって、このまま上手く行くといいなと思っているので、是非是非男らしいところを楽しみにしていて欲しいです。」

オオヤミ役の下塚恭平さんは「本番が近づくに連れてちょっとずつ皆が持ってるエネルギーのベクトルがちょっとずつ同じ方向に向き始めたかなていう感じです。これが皆一致団結して本番を迎えられることができたらとてつもなくすごいものができるんじゃないかなという期待を持ってます。」

日替わりゲストのナギーニ役の白河優菜さんは「日替わりゲストということで緊張しているんですけど、今回日替わりゲストが4人いるので毎日違うキャラクターのナギーニを観れるので是非皆さん楽しみにしていてください。キャラクターは謎の女なんですけど、どんな風に謎なのか楽しみにしてください。」とそれぞれ意気込みをコメント。

加藤沙耶香さんは「ちょいちょいラブシーンがあるんですけど、本当に恥ずかしくなってしまうような演出なんですよ。もしかしたら勢い余ってさらに初演よりも上に行くかもしれないのでそういうところも観てもらえたら嬉しいなと思います。」と見どころを語っていた。

アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」は8月8日(木)から8月11日(日)まで南大塚ホールにて上演。

<アクトステージ第4弾公演 舞台「ASU」>

開催日程:2013年8月8日(木)から8月11日(日)

8月8日(木) 18:30

8月9日(金) 18:30

8月10日(土) 13:00

8月10日(土) 18:30

8月11日(日) 12:00

8月11日(日) 16:30

劇場:南大塚ホール

 東京都豊島区南大塚2-36-1

キャスト:

粟島瑞丸/加藤沙耶香/高橋郁哉

丹野延一/とっきー/入矢麻衣/門田麻衣子/高橋里央/

赤楚 衛/平野聡子/宮城乃奈実/下塚恭平

加藤光大/田邊和輝/佐藤周太/小澤美里/木下和博/田口千尋/柳原凛/花梨/芳月実桜

桑山こたろう/永田真寛/小代恵子/大塚真矢/原田湧太/新鮮誠/諒太郎/藤咲まいみ

渡邊良太/浅野優空/福田流文/渡辺春妃

特別ゲスト:宮本晃行

日替わりゲスト:

小見川千明(8日)/栞菜(9日)/白河優菜(10日)/ちーちゃん(11日)

チケット:

SS席:6,500円 (前1列目〜3列目 ※A〜C列57席)

S席:6,000円 (4列目〜6列目 ※D〜F列53席)

A席:5,500円 (7列目以降)

※全席指定/税込 ※当日券は+500円

※日替わりゲストのSS席/S席は別途確保しております

※SS席限定・特典ステッカー付き/当日劇場にてプレゼント

STORY:

これはイノチの物語。絵本作家を目指している楠木(くすのき)はフリーターである。普段は漫画喫茶で寝泊りをしている、いわゆるネット難民だ。内向的な性格から、アルバイト仲間からは“グズの木”と呼ばれ、友達と呼べる人間もいなかった。楠木は、人生に行き詰まり、首吊り自殺を図る。

そして遥か銀河系の彼方、漆黒の宇宙空間をある宇宙船が走っていた。その船の名はND−640号。囚人移送用の宇宙船で、船には10名程の男性囚人が乗っていた。その中の一人が“アス”であった。

ND−640号は、仮釈放の囚人を乗せて地球に向かっている最中であった。しかしその最中、謎の宇宙船にND−640号は攻撃されるのであった。金目の物が積んであるはずもないその船がなぜ襲われるのか?

そんな中、突然、現代日本に住んでいる楠木が宇宙船に現れた。なぜ楠木は宇宙船に現れたのか、本人にも全く理解できない出来事であった。そこで、楠木はアス達と出会う。アスや他の男達はやさしく、凶悪な犯罪者には見えない人々であった。彼らは犯罪時の記憶を消されていて、自分の名前すら思い出せないようにされていたのだ。楠木は何も理解できないまま、囚人達と協力して謎の集団と戦う事になる。

時を同じく、謎の集団に襲われている船があった。仮釈放の女性囚人を乗せて地球に向かうNE−280号である。アス達はNE−280号を救出することに成功し、自分達の船に女性囚人を移し、一緒に地球を目指す事となる。ここで、グズは女性囚人のローズと出会い衝撃をうける。彼女は、同じアルバイト先にいる女性(松本)に瓜二つだったからだ。

誰にも言えなかったが、グズは松本に想いを寄せていた。謎の集団は、執拗に移送船に攻撃を繰り返してくる。一体ここはどこなのか?謎の集団の目的は何なのか?アス達の運命は!?

漫画喫茶と宇宙船、時代も場所も何もかもが違う二つの空間が一つにつながる時、時空も想いも超えた物語が今始まる・・ これは子供だましのパラレルワールドではなく、あなたにも起こっている事件なのかもしれない・・。

舞台の詳細は公式サイトをチェックしてください

Act Stage Vol.4「ASU」公式サイト

http://www.actpro-boys.com/stage-asu.html



■関連ニュース


AKB48 中村麻里子や栗田恵美ら若手女優陣が出演する舞台「戦国降臨ガールズ」が7月3日より開催! (2013年06月25日)
とっきー ハタチの女子大生がぷるぷるFカップを惜しげもなく披露! (2013年07月21日)
とっきー 二十歳の色気を凝縮 (2012年07月28日)
入矢麻衣・佐々木もよこ 舞台「ハイスクールミレニアム2012」で高世真琴を熱演! (2012年08月17日)

[ ガールズニュース:2013年08月01日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。