本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > MAGIC・しもんchu・3776・Spangirl・Especiaが「ご当地アイドルお取り寄せライブSP」で熱いライブを披露!


芸能ニュース [MAGIC・しもんchu・3776・Spangirl・Especiaが「ご当地アイドルお取り寄せライブSP」で熱いライブを披露!]

ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より

ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より

  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より
  • ご当地アイドルお取り寄せライブSP Vol.4より

8月17日、「ご当地アイドルお取り寄せライブSP vol.4」が新大久保・TOKYO STYLEにて行われた。

全国からご当地アイドルを集めて行われるこのライブ、4回目の開催となった今回はMAGIC(高知)、しもんchu(茨城)、3776(静岡)、Spangirl(群馬)、Especia(大阪)の5組が登場。バラエティに富んだパフォーマンスで、集まった観客を唸らせた。

トップバッターとしてステージに上がったのはMAGIC。高知県を拠点に活動する、3人組のダンスボーカルユニットだ。この日は黒を基調とした、B-girl風の衣装で登場。ダンスミュージックとしてアレンジした「DOWN TOWN」のカバーや、オリジナル曲の「みんなの笑顔に恋してる」など、全5曲を続けて熱唱した。ストリートダンスの流れを汲んだキレのあるダンスや様々な曲で登場するラップは、間違いなくMAGICらしさを印象付ける彼女たちの大きな武器。群雄割拠のアイドル業界に新風を吹き込むであろうMAGICが、アイドル界の「坂本龍馬」になれるか、今後も注目だ。

2番目の登場は茨城県下妻市出身、「アイドル界の未確認生命体」こと しもんchu。この日は大里唯、山田麻里子、嶋村詩織、池田美咲の4人が出演し、MC中に「爪跡を残して帰りたい」と意気込みを述べたしもんchuだが、全3曲のステージはその宣言通りの濃い内容となる。一曲目はゴールデンボンバー「女々しくて」のカバー。盛り上がる定番といえるこの曲でのスタートに、観客も湧いた。残り2曲はオリジナル曲。新曲の「KAKASHI」は、タイトルの案山子のように片足を上げる振り付けが印象的だ。そして最後の「家までダッシュ」、この曲の長さはたったの1分半。インパクトのある締めくくりに、観客は最後まで驚かされ続けた。そんなしもんchuは、地元下妻市の楽器店で毎月定期公演を行っている。一度足を運んでみてはいかがだろうか。

続いて登場したのは静岡県富士宮市を拠点とする3776(みななろ)。3776とは、富士山の標高3776mから取った名前だ。富士山の青空をイメージさせる爽やかなスカイブルーの衣装を纏い、全4曲を歌った。キュートなメロディーが印象的な「分かってよねえ先生」や、ロックチューンの「大噴火はいかが」、富士山にちなんだ新曲「コケモモ」と「やっぱり君はそうさバッチリさ」のラインナップで、彼女たちの守備範囲の広さをしっかりとアピールした。6月に世界遺産に登録され、注目度がさらに上がっている富士山。そんな「師匠」にあやかって、今後3776の名前を聞く機会はますます増えそうだ。

4組目の登場は群馬県からやってきたSpangirl。ご当地アイドルの中には、地元をアピールするグループと活動の拠点を地方に置いたグループの二つがあるが、Spangirlは前者のお手本と言えるようなグループだ。衣装は群馬・草津温泉の湯もみを思わせる、法被とねじり鉢巻き、そして地下足袋。一曲目の「上州GO!!〜地元群馬なんとも意外な裏話〜」では群馬の名物や豆知識を次から次へと繰り出し、続く「湯けむり少女」では草津・伊香保・水上などを擁し全国屈指の湯どころである群馬を耳に残るメロディーでしっかりアピールした。もちろん、ダンスや歌にも一見の価値あり。彼女たちのステージを見れば、Spangirl、そして群馬のファンになること請け合いだ。

トリを飾ったのはEspecia。大阪・堀江を拠点として活動する6人組ユニットだ。衣装はおしゃれなガーリースタイル。若者の街・堀江出身らしく、大阪のおしゃれな女の子をそのまま連れてきたようなユニットと言えよう。この日披露された「Twinkle Emotion」「きらめきシーサイド」などの楽曲も、ジャズのエッセンスが効いた大人なメロディーが特徴だ。そんなクールな顔もさることながら、ライブ中は客席に降りファンとハイタッチを交わしたり、曲中に観客席へマイクを向けたりと、ファンとの交流を楽しみ、大切にする一面もうかがえた。大阪に限らず、積極的に東京でも活躍の機会を増やしているEspecia。6人の変幻自在のフォーメーションと息の合ったダンスを見に、イベントに足を運んでほしい。

今回のライブの模様は今秋PigooHDで放送される。空前のアイドルブームに沸く中、日本のアイドル文化の懐の深さ、そして新たな推しアイドルを探すためにも、ぜひチェックしてほしい。



■関連ニュース


北海道初のアイドル野外フェス「Sapporo-Girls Link Special 2013」が6月9日に開催! (2013年05月18日)
ご当地アイドルが結集したスペシャルユニット「U.M.U FOR JAPAN」が3月27日に「サクラサケ日本」で配信デビュー (2013年03月05日)
【ご当地アイドル名鑑007】しもんChu(茨城) (2012年05月30日)
大阪堀江系ガールズグループEspeciaがタワーレコード新宿店の人気アイドル企画に登場! (2013年05月16日)

[ ガールズニュース:2013年08月20日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。