本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 夢みるアドレセンス 2ndミニアルバム「純情マリオネット」のリリイベを完走! 京佳は生誕を祝福され感激の涙!


芸能ニュース [夢みるアドレセンス 2ndミニアルバム「純情マリオネット」のリリイベを完走! 京佳は生誕を祝福され感激の涙!]

夢みるアドレセンス

夢みるアドレセンス

  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス
  • 夢みるアドレセンス

12月1日、ガールズユニット“夢みるアドレセンス”の2ndミニアルバム「純情マリオネット」の発売を記念し、ららぽーと柏の葉でイベントが行われた。



夢みるアドレセンスは荻野可鈴・志田友美・京佳・山田朱莉・小林玲の5人による未来の国民的大女優を目指す下積みガールズユニット。可憐でキュートなルックスから、男性ファンは元より女性ファンも急増中。



今回、ミニアルバム「純情マリオネット」のリリースイベントは、11月16日(土)の名古屋からスタートし、大阪・静岡など全国各地で行われ、この日、ついに最終日を迎えた。



この日のイベントは、夢みるアドレセンスのキラーチューン「キャンディちゃん」からスタートし、「泣き虫スナイパ→」「17:30のアニメ」を披露。気温10℃前後の寒空の中にも関わらず、いつも以上の盛り上がりを見せファンは熱狂!寒さを全く感じさせない熱いステージを見せてくれた。



リーダーの荻野可鈴さんは「これでリリースイベント最後の最後です。こんなに沢山の方が集まってくれてありがとうございます。それでは次の曲です。聞いて下さい、ハナモモ。」と次に進もうとすると、なんとバースデーケーキが登場。



翌日の12月2日に14歳の誕生日を迎える京佳さんを祝福するために、メンバーとファンがハッピーバースデーの大合唱で祝福。



すると、京佳さんは「はぁぁ(泣) みんな大好きですぅぅ。」と感激の涙。そして、「このリリースイベントを通して成長したなって思っているので、この経験を生かして14歳も、もっともっと皆さんに夢を届けられるように頑張ります!」と豊富を語った。



そのまま京佳さんが「皆さん!ハナモモ盛り上がって行けるかー!」と絶叫して煽ると、ハナモモがスタート!



ららぽーと柏の葉のクリスマスイルミネーションと京佳さんのイメージカラーでもある青のサイリウムがコラボする幻想的な夜空の中、「ハナモモ」を披露。この光景を目の当たりにした京佳さんからは「素敵なハナモモに仕上げてくれてありがとうございました。」と感謝の言葉も! そして、「名古屋から始まって、柏の葉で終われて嬉しいです。ありがとうございます。」と語る。



小林玲さんは「皆さん純情マリオネットのリリースイベントに来て下さりありがとうございます。私たちのためにCDゲットしてくれたり応援してくれるのを見て本当にやってて良かったと思うし、改めて夢アドをやってきて良かったなって思います。皆さん本当にありがとうございます。」と感謝の気持を表すと、志田友美さんからは「純情マリオネットのリリースイベントでは初めて遠征して、東京の方も遠征して来てくれたりして、CDを買ってくれたり、握手してくれたり、チェキを撮ってくれたり、京佳の生誕を祝ってくれたりして、本当に温かい方たちばかりだなと思いました。純情マリオネットのリリースイベントの機会を作ってくださったスタッフの皆さんもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」と感謝し、山田朱莉さんは「本当に毎回毎回来てくださって本当に感謝です。本当に皆さんのことが大好きです!本当にありがとうございます!」と一つひとつの言葉を噛みしめるように語った。



そして、荻野可鈴さんは「リリースイベントが始まって2週間たち、沢山の方に出会えて、私たちの知らない光景を見せてくれて、私たちは本当に感謝しています。私たちのためにこうやって足を運んで下さる皆さんがいたり、裏で支えて下さるスタッフの方がいたりするお陰で、私たちはここに立っていることができるので感謝の気持ちを忘れずに、これからも皆さんと一緒に夢アドは成長していくのでよろしくお願いします。」と、今後も成長していくことをファンに誓った。



ラストはリリースイベントで毎日歌ってきた「純情マリオネット」を披露して、2週間に渡り全国各地で行われたリリースイベントを締めくくった。



イベント終了後に、夢アドのメンバーに直撃!





2ndミニアルバム「純情マリオネット」について、荻野可鈴さんは「今までは可愛い感じの曲“この気持ち届けー!”みたいな感じの可愛いアイドルソングが多かったんですけど、“純情マリオネット”は180度変わって大人っぽい曲です!」と改めて紹介。



リリースイベント最終日を終えてメンバーそれぞれに感想を聞くと、志田友美さんは「リリースイベントをしていく中で成長してきたなって思いました。毎日通ってくれるお客さんや見てくださってるお客さんに本当に感謝しています。ありがとうございました。」とファンへ向けて感謝の言葉を贈った。



山田朱莉さんは「初めて地方に行けたっていうのが大きかったです。名古屋・大阪・静岡・都内・千葉と沢山行けて良かったです。」とコメント。



小林玲さんは「地方に行けたのも凄い嬉しかったんですけど、改めてファンの皆さんからの夢アド愛っていうのが伝わってきて、CD沢山買ってくれて、配ってくれて感謝しています。本当に幸せですありがとうございました。」と喜びの声を上げた。



京佳さんは「沢山の色んな所に行けて、生誕もやってもらって、凄く沢山の人と出会ったからその出会いを大切にしてこれからも一生懸命がんばりたいなと思います。」とニッコリ。



荻野可鈴さんは「沢山の地方に行って色んな人と会ったり、いつも来て下さる方が私たちに『頑張ったね』とか『お疲れ様』とか言って下さったりして前回の倍くらい達成感があるし、前回よりも全然人が増えて、来て下さって、ありがとうございました。」と語った。



そして、夢アドにとって2013年の集大成となる定期公演が12月28日(土)に恵比寿座・ガーデンルームにて行われる。



志田友美さんは「このリリースイベントを連続でやってきて、私たちがついた力を見せて、また、リリースイベントに来て下さったお客様がお友達を誘って沢山来てくれるって言ってくれているので、私たちもたくさん練習して12月28日に向けて良いパフォーマンスができればいいなって思っています。」と意気込みを語った。



また、京佳さんが初主演を務める舞台「デジタルホムンクルス」が12月18日(水)から池袋シアターKASSAIで行われるが、京佳さんは「初舞台で初主演をやらせて頂きます。稽古がもう始まっているんですけど、凄く感動できる泣けるお話なので、是非みなさん来てください。よろしくお願いします。」とアピールしていた。





京佳さん主演の舞台「デジタル ホムンクルス」は12月18日(水)〜23日(月)まで池袋・シアターKASSAIにて開催。



そして、夢みるアドレセンスの2013年最後の定期公演が12月28日(土)に恵比寿ザ・ガーデンルームにて開催。



チケットは絶賛発売中なので、リリースイベントを通してより成長した夢アドのメンバーに会いに行こう!



http://youtu.be/CDqVyiYdGXQ



■関連ニュース


夢みるアドレセンス 新曲「純情マリオネット」&網タイツのセクシー新衣装を初お披露目! (2013年10月21日)
アキバに「AKIBAカルチャーズ劇場」がついにオープン! アップアップガールズ(仮)が「歴史に残るような勢いのある熱いライブをしたい」と宣言! (2013年10月02日)
夢みるアドレセンス 荻野可鈴・山田朱莉・志田友美・小林玲・京佳 5人の美少女が夢に向かって前進! (2013年08月13日)

[ ガールズニュース:2013年12月03日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。