本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 逢坂良太 佐藤聡美 白石涼子がコミケに登場!話題の映画「エンダーのゲーム」吹替声優によるお渡し会12/29、30開催!!


芸能ニュース [逢坂良太 佐藤聡美 白石涼子がコミケに登場!話題の映画「エンダーのゲーム」吹替声優によるお渡し会12/29、30開催!!]

下段左から白石涼子、逢坂良太、佐藤聡美

下段左から白石涼子、逢坂良太、佐藤聡美

  • 天月-あまつき-
  • TOKOTOKO(西沢さんP)

12月29日(日)〜12月31日(火)に開催されるコミックマーケット85企業ブースに、映画『エンダーのゲーム』の吹替版声優を務める、逢坂良太さん、佐藤聡美さん、白石涼子さんの超人気声優3名が電撃参戦!12月29日(日)と12月30日(月)に<映画『エンダーのゲーム』コミケ限定特典付きスペシャル前売り券>をご購入頂いた方へ人数限定で、吹替声優陣からのお渡し会を実施することが決定した。



・12月29日(日):14:00〜 佐藤聡美さん/15:00〜 白石涼子さん

・12月30日(月):14:00〜 逢坂良太さん/15:00〜 白石涼子さん

 ※内容に関して変更や中止となる場合がございます



ネビュラ賞、ヒューゴ賞のダブル・クラウンの快挙を達成し、近年の日本のサブカルチャー界をリードしているアニメ、漫画、小説、そしてゲームなどに多大なインスピレーションを与えた伝説的小説<エンダーのゲーム>が遂に映画化!アニメ大国日本の多くのクリエイターや声優などに影響を与え、長年にわたり映像化不可能と言われてきた本作は、宇宙戦争を“終わらせる使命”を背負って生まれた少年戦士エンダーの挫折と成長を描いたヒューマン・ドラマ。「ハリウッドの実写が日本に追いついた」ともいわれ、今や日本的でもあるその斬新な設定と展開、世界観は現代のアメリカでも受け入れられ、全米公開されると瞬く間にNo.1大ヒットを獲得。そして<エンダー再誕プロジェクト>と題され、秋赤音のイラストに始まり、声優起用方法・原作本との共同イベント・ラジオドラマ化・ゲーム実況グループM.S.S Projectによる試写実況など、日本でのPR展開もネット上で大きな話題を呼んでいる。



さらに、『エンダーのゲーム』コミケブースには限定前売券販売・声優によるお渡し会の他にも、映画からインスパイアを受けて、人気の歌い手【天月-あまつき-】とボカロPの【TOKOTOKO(西沢さんP)】が制作したコラボソング[ジュブナイルヒーロー]をブースにて初解禁決定!この展開も大きな話題を呼ぶことは間違いない。



●歌い手:天月-あまつき-

10〜20代の女性を中心に心を掴み、twitterフォロワー数は約20万5000人。その人気は動画共有サイトから飛び出し、雑誌・舞台・ラジオと活躍の場を広げ、2013年には初のワンマンライブを実施。「いままでになかった新たな企画!西沢さんとのコラボで 映画からインスパイアされた楽曲制作非常に面白く新しい企画となりました。僕自身も映画を拝見させていただいたのですがSFは燃えますね…!精一杯歌わせていただきました!よろしくお願いします!!」



●ボカロP:TOKOTOKO(西沢さんP)

VOCALOID楽曲の制作をメインに、その他楽曲提供、編曲等を行う。ニコニコ動画上で、10万再生を超える楽曲作品もありVOCALOID殿堂入りしている。「僕が思う主人公像の1つの原点を見たような気になりました。シンプルな勧善懲悪モノに収まらない、葛藤や、問題提起的な部分も感じられ、非常に楽しめました。そんなヒーローの美学や、憧れ、失望などを切り取って、自分なりに一つの楽曲にまとめてみました。頑張って作りましたので、楽曲ならびに映画、チェックして頂けたら幸いです!」





【日本のアニメに影響を与えた伝説のストーリー】

エンダー・ウィッギンは禁断の“サード(第三子)”として生まれたために、友達もいない孤独な少年時代を過ごしていた。

だが、彼はエンダー(終わらせる者)という名の通り、宇宙戦争を終わらせ地球を滅亡から救う使命を背負っていたのだ。

敵は、独自に進化し圧倒的な軍事力を誇る昆虫型生命体フォーミック。

その第二次侵攻に備え、世界中から選抜された少年戦士たちと共に防衛軍ベースキャンプのバトルスクールに送られた

エンダーは、過酷な訓練によって宇宙で戦うためのあらゆる術を叩き込まれる。たとえ敵であろうと、多くの生命を奪う戦争は許されるのか?…エンダーは強い疑問を抱き苦悩しながらも、驚くべき速さで戦士として頭角を現し、少年戦士たちの指揮官となる。いつ開戦するかもわからない焦燥感と、絶望的なまでの孤独や重圧と戦うエンダーに、最終戦争の時が迫る。

そこには純粋な彼の心を破壊しかねない、衝撃のエンディングが待ち受けていた…。



タイトル:『エンダーのゲーム』

監督:ギャヴィン・フッド/脚本:ギャヴィン・フッド/原作:「エンダーのゲーム」オースン・スコット・カード著

出演:エイサ・バターフィールド ヘイリー・スタインフェルド ベン・キングズレー ヴィオラ・デイヴィス with アビゲイル・ブレスリン and ハリソン・フォード

原題:Ender’s Game

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン 

(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2014年1月18日(土) 全国公開(全米公開:2013年11月1日)



http://disney-studio.jp/movies/ender/



情報提供:(C)アンリミテッド



■関連ニュース


声優の「おはよう」で1日が始まる「声優モーニングコール」アプリが登場 (2012年04月10日)
つれゲーVol.4 佐藤聡美&三上枝織×トゥルー・ラブストーリー〜Remember My Heart〜 [DVD]」3月25日発売決定! (2012年03月12日)

[ ガールズニュース:2013年12月21日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。