本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 乙女新党 初のワンマンライブにファン殺到! 2014年3月に4thシングル発売&次回ワンマンの開催も発表!


芸能ニュース [乙女新党 初のワンマンライブにファン殺到! 2014年3月に4thシングル発売&次回ワンマンの開催も発表!]

乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より

乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より

  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より
  • 乙女新党 ワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」より

12月22日、4人組アイドルグループ・乙女新党の初のワンマンライブ「冬だ!2軍のウィンターカーニバル2013〜乙女サンタがやってきた!〜」が渋谷・TSUTAYA O-Crestで行われ、歌やトークだけでなくコントやハンドベルの演奏などバラエティに富んだプログラムで集まったファンを楽しませた。



昨年12月の結成、今年2月のCDデビューから、充実のデビューイヤーを過ごした乙女新党。3枚のシングルリリースや数々のライブイベントへの出演、夏には御岳山登頂までをもこなし、ついに念願の初ワンマンに至った。



彼女たちの奮闘に比例して、人気も急上昇。昼のライブにもかかわらずチケットは即日完売、プラチナチケットを手に入れたファンで会場はごった返し熱気ムンムン。



そして、ライブが始まる。まずは田尻あやめさん・葵わかなさんの二人が「前説」として登場し、コミカルな掛け合いで会場のファンを楽しませた。続いて、この一年を振り返った映像を挟み、「乙女新党のうた」を披露。メンバーの自己紹介ソングであり、かつ乙女新党屈指の人気曲だけに、すし詰めの会場の興奮が早くも爆発した。また、先ほどの映像を見て、高橋優里花さんが涙ぐんでしまう場面も見られた。



MCのテーマは「今年1年を振り返って」。「山に登ったりいろんなことをして、短いようで長い・・・、あ! 長いようで短い(笑)1年でした」(田尻あやめさん)、「この1年はフェラーリ並のように本当に速い1年で、いろいろなイベントが初めてのことばかりで、速くて大変だったけど充実した1年でした」(荒川ちかさん)、「私は話したいことがたくさんあるんですけど、今日で結成381日目ですよ?すごくないですか?ここまでこれたので、もっと行けると思います。これからも私たちに期待していてください!」(高橋優里花さん)、「この1年はフェラーリ並・・・フェラーリ2台分並の速さで(笑)、今までは意識してイベントっていう言葉を使うようにしていたんですけど、今日は『ライブ』って言うことで、違和感もあるんですけど、たくさんのライブをこなしていけばこういう違和感もなくなると思うので、頑張っていきたいです」(葵わかなさん)と、思い思いの言葉で1年を振り返った。



そして、2曲目と3曲目はそんな彼女たちをアイドルの世界へとデビューさせた「ときめき☆パラドックス」、「もうそう★こうかんにっき」。特に「もうそう★こうかんにっき」は、開始前に「妄想」をテーマにしたコントを挟む演出も。念願のワンマンライブで、ファンを楽しませようとする気持ちが存分に伝わるプログラムとなっていた。



今回のライブの目玉は、4人のハンドベル挑戦。先ほどリリースされた3rdシングル「お受験ロッケンロール」のカップリング曲「わっしょいクリスマス」の間奏にはハンドベルのパートがあり、今回は自らそのパートを演奏することになった。



張り詰めた空気の中「わっしょいクリスマス」がスタート。あまりの緊張で思わず歌うのを忘れてしまうハプニングもあったが、ハンドベル演奏は見事大成功。ご褒美としてクリスマスケーキがプレゼントされた。



ライブは後半戦へ。5曲目に披露された「僕だけの世界」は、収録されてからお披露目されていない幻の新曲。「4人でずっと歌い続けるので、楽しいし心強い」(葵わかなさん)というとっておきの一曲で、ワンマンライブのプレミアム感を高めた。



続いてもとっておきの企画、メンバー一人一人が好きな曲を歌う「アニソンカバーメドレー」へ。声優としても活躍する荒川ちかさんをはじめ、アニメ好きのメンバーが多い乙女新党ならではの企画だ。



田尻あやめさんは「(乙女新党デビューのきっかけとなったTV番組の)ようこそ!東池袋ヒマワリ荘のオーディションで歌った」という「おしゃれマイドリーム」を、「漢気溢れる荒川なので、漢気溢れる曲を選ぼうと」という荒川ちかさんは「桃源郷エイリアン」を、葵わかなさんは「私の中ではけいおん!!は神なので、アニソンと言えば放課後ティータイムなので」と言い「No Thank You!」を、高橋優里花さんは「アニメで思いついたのがジブリで、いつも家族で見ていて魔女の宅急便が好きなので」と言って「やさしさに包まれたなら」をカバーした。デビュー曲がアニメの主題歌に採用された乙女新党だが、次のリリース曲「わんだほーにゃんだほー」がTVアニメ「47都道府犬」「にゃ〜めん」の主題歌となることも決定しており、まだまだアニメと深い縁は続きそうだ。



そして、この日最大のサプライズはアンコール中に訪れる。まず、4thシングル「サクラカウントダウン」を来年3月5日に発売することを発表した。前述の「わんだほーにゃんだほー」は、このシングルのカップリング曲となる。そして、3月23日に二度目のワンマンライブ「春だ!2軍のスプリングカーニバル2014〜"ほぼ中学生"から"ほぼ高校生"へ〜」を代官山・UNITで開催することも明かされた。こちらのニュースはメンバーも知らされていなかったようで、ファンとともに大きな喜びを見せた。「次のワンマンも楽しんでもらえるように頑張る」(葵わかなさん)と意気込みを語り、ライブは2回目の「乙女新党のうた」でフィナーレを迎えた。



モデルや女優としてすでにキャリアを積んできている4人を見ると、「2軍アイドル」というキャッチコピーに少し違和感を覚えるかもしれない。しかし、彼女たちが1軍と呼ばれないのは、そうしたこれまでの経験に胡坐を欠くことなく、歌やダンスなどにゼロから取り組む、ひたむきな姿がファンの心をつかんでいるからだろう。



完ぺきな1軍アイドルではなく、チャレンジし続ける2軍アイドル乙女新党。来年もノンストップで群雄割拠のアイドル界の政権与党を目指す。





●セットリスト

M1 乙女新党のうた

M2 ときめき☆パラドックス

M3 もうそう★こうかんにっき

M4 わっしょいクリスマス

M5 僕だけの世界

M6 アニメソングメドレー(おしゃれマイドリーム〜桃源郷エイリアン〜No Thank You!〜やさしさに包まれたなら)

M7 お受験ロッケンロール

EC1 2学期デビュー大作戦!!

EC2 乙女新党のうた



●リリース情報

タイトル:サクラカウントダウン

発売日:2014年3月5日(水)



[初回限定盤A]CD+DVD ¥1,500+税

1.サクラカウントダウン(作詞:N O B E 作曲・編曲:浅野尚志)

2.わんだほーにゃんだほー(作詞:亀津雄介 作曲・編曲:成瀬裕介)

3.サクラカウントダウン(Off vocal)

4.わんだほーにゃんだほー(Off vocal)

「サクラカウントダウン」MV+メイキング映像

★M2 日本テレビアニメ「47都道府犬R」EDテーマ曲/日本テレビアニメ「にゃ〜めん」EDテーマ曲



[初回限定盤B]CD+DVD ¥1,500+税

1.サクラカウントダウン(作詞:N O B E 作曲・編曲:浅野尚志)

2.わんだほーにゃんだほー(作詞:亀津雄介 作曲・編曲:成瀬裕介)

3.サクラカウントダウン(Off vocal)

4.わんだほーにゃんだほー(Off vocal)

ファーストワンマンライブメイキングドキュメンタリー20131222(仮)



[通常版]CD ¥1,000+税

1.サクラカウントダウン(作詞:N O B E 作曲・編曲:浅野尚志)

2.わんだほーにゃんだほー(作詞:亀津雄介 作曲・編曲:成瀬裕介)

3.もうそう★こうかんにっき(GJ部バージョン フルサイズ)

4.サクラカウントダウン(Off vocal)

5.わんだほーにゃんだほー(Off vocal)



●ライブ情報



「春だ!2軍のスプリングカーニバル2014〜"ほぼ中学生"から"ほぼ高校生"へ〜」



日時:2014年3月23日(日)

会場:DAIKANYAMA UNIT

開場・開演:12:00 OPEN/13:00 START

チケット代:オールスタンディング ¥3,000(tax in)「整理番号付き」「1ドリンク代別途必要」*アルコール無し

当日:¥3,500(tax in)*3歳以上要チケット

一般チケット発売日:2014年3月8日(土)

TSUTAYA O-Crest会場先行:2013年12月23日(月・祝)〜2013年12月26日(木)

ファンクラブ先行:2013年12月25日(水)〜2014年1月14日(火)



オフィシャル写真提供:(C)ふわふわれこーど



■関連ニュース


10月に開催された人気アイドルたちによる祭典「@JAM the Field vol.4」の模様を本日18時からオンエア! (2013年12月23日)

[ ガールズニュース:2013年12月24日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。