本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 東京パフォーマンスドール 公演大千秋楽終了! TOKYO MX 2014年の顔に!


芸能ニュース [東京パフォーマンスドール 公演大千秋楽終了! TOKYO MX 2014年の顔に!]

東京パフォーマンスドール

東京パフォーマンスドール

  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール
  • 東京パフォーマンスドール

全国8,800人の中からオーディションで選出された平均年齢15歳・10人の新メンバーで、今年6月に復活した伝説のガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が、12月25日(水)に、約4カ月にわたって渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」にて8月15日から上演してきた「PLAY×LIVE『1×0』(プレイライブ ワンバイゼロ)」公演の大千秋楽を迎えた。



このPLAY×LIVE『1×0』公演は、前半は演劇パート、後半は歌とダンスのノンストップパフォーマンス「ダンスサミット」で構成された内容で、エピソード1〜5まであり、演劇パートは各エピソードごとに独立し、完結したストーリーでありながら、全エピソードを観ると全貌が明らかになる。エピソード毎に主役が変わっていくところも楽しみの1つ。その他、プロジェクションマッピングとTPDのマッチングやHMD(※1)をはじめ、主役メンバーによるデュエット曲の披露や、早着替え、そしてBLACK LIGHTパフォーマンス・リズムパフォーマンス・ボイスパフォーマンス・ラップ・タップダンスなど毎回新しいパフォーマンスを取り入れた、見どころ満載の新感覚エンターテインメント公演。



12月20日〜25日で上演された最終章のエピソード5では橘二葉(14)と、美波沙南の代役でTPD DASH!!のキッド咲麗花(12)が主役を務めた(美波沙南は体調不良により降板)のだが、新たな取り組みが目白押しのステージだった。例えばこれまでのあらすじを紹介するシーンでは、動物のパペットを使ってのコミカルな人形劇や、雨が降るしんとしたシーンをボイスパフォーマンスで表現するなど、細部までファンを飽きさせない。



また、タップダンスに初挑戦したところも見逃せない。TVレギュラー番組『東京号泣教室 〜ROAD TO 2020〜』でも練習風景が放送されていたが、日本屈指のTAPダンサーHIDEBOH氏の指導のもと、今回の劇中歌「The Perfect Day」(発売未定))に取り入れられた。TPDとファン、そしてファンとファンの絆を繋げるこのメッセージソングに、軽やかなタップとクラップを乗せてファンを魅了した。歌の方でも、スキャットに初挑戦するなど、次から次へと新たな一面を見せてくれた演劇パートだった。



後半のダンスサミットでは、最終章に相応しい煌びやかなゴールドの衣装で登場し、先代TPDとしての初シングル作品だった「Wake Me Up」(1991年7月1日発売)のリアレンジバージョンを元気一杯に初披露。その後も「キスは少年を浪費する」「CATCH!!」「東京ハッカーズ・ナイトグル―ヴ」とリアレンジバージョンを立て続けにパフォーマンス。デビューから4カ月とは思えないほどのスピードで、ダンスや歌唱のレベルが上がっているのが分かる。そして、これまで観劇してきたファンには堪らない、エピソード1〜5の劇中歌を全て披露するなど、ファンへの感謝が詰まったダンスサミットだった。



アンコールではクリスマスということで、メンバー全員がサンタ衣装で登場!客席に降りたって「WEEKEND PARADISE」(リアレンジバージョン)をファンと一緒に熱唱しステージを締めくくった。



カーテンコールでは、主役を見事務めた橘二葉が「プレッシャーに押しつぶされそうだったけど、メンバーのみんなに支えてもらって、1×0を完結できました!」とコメント。また上西星来(17)は「8月より舞台デビューして、全てが初めてのことだらけで1つ1つクリアしていく感じでしたが、来年の再演からは自分達らしさも加えれるような1年にしたいです」と意気込んだ。そして最後にリーダーの高嶋菜七(16)は「ファンの皆さんが、私たちを上に連れて行ってくれようとしてくれているのが、すごく伝わってきて感謝の気持ちで一杯です。まだスタートしたばかりですが、来年はもっともっと高いパフォーマンスを目指して、メンバー全員力を合わせて、ファンの皆さんに恩返しできるように頑張ります!」と涙ながらにメッセージを伝えた。



更に、TPDからのクリスマスプレゼントとして、TOKYOMXの「元旦スペシャル番組への生出演&元旦公開収録スペシャルライブ(13時〜@CBGKシブゲキ!!)」が決定したことをサプライズ発表した!2014年のTPDはTOKYO MXとともに幕開けし、更なる飛躍を誓う。尚、公開収録スペシャルライブへの入場方法は、当日2014年1月1日(水)朝7時〜放送のTOKYO MX『Happy 初春 半蔵門ライブ! 2014』番組内にて発表されるので、是非チェックしてほしい。また、エピソード1&2の再演が2014年1月31日よりスタートするので、まだ観たことがない方は、ぜひ衝撃の公演を体感してほしい。2014年の東京パフォーマンスドールから益々目が離せない。



(※1)<HMD(ヘッドマウントディスプレイ)とは?>

メガネのように装着することで、目の前に映像が表示されるディスプレイ装置。さらに今回使用する“シースルーHMD”は、映像の背景や周囲に景色が透けて見えるので、周囲の環境を確認しながら映像が見ることができる。このシースルーHMD「MOVERIO」(読み:モベリオ)を開発したセイコーエプソンと、コンテンツ配信技術を開発した電通国際情報サービスの技術提供のもと、さまざまな演出のバリエーションが期待される。



■TOKYO MX元旦スペシャル番組生出演、公開収録スペシャルライブ情報

放送日:2014年1月1日(水)

放送局:TOKYO MX  http://s.mxtv.jp/

番組名:TOKYO MX元旦スペシャル「Happy 初春 半蔵門ライブ!2014」

7:00〜8:00生出演 各地からの生レポート中継あり

13:00〜(予定)渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」にて「DANCE SUMMIT HAPPY NEW YEAR 2014」、2014年初ダンスサミット! ※入場方法は、元旦朝7時〜の番組内にて発表!

16:45〜18:00 生出演



■PLAY×LIVE『1×0』(プレイライブ ワンバイゼロ)アンコール公演 エピソード1&2同時上演

公演日程:2014年1月31日(金)〜2月11日(火・祝) ※各プレイガイドにてチケット発売中

会場:CBGKシブゲキ!!(東京都渋谷区道玄坂2丁目29-5 ザ・プライム6F) http://cbgk.jp/

脚本:ウォーリー木下、登米裕一、横山拓也  演出:ウォーリー木下

出演:東京パフォーマンスドール/板倉チヒロ/小松利昌(声の出演) TPD DASH!!

※公演時間、チケットなどの詳しい情報はこちら http://tpd-web.com/stage/index.html



■DVD 2タイトル同時リリース情報

2014年1月31日(金)発売

・「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 1 / Qbix-SD37 / ¥5,000(税抜)

特典映像:公演メイキング、高嶋菜七・小林晏夕Specialインタビュー

初回封入特典:抽選イベント応募ハガキ

・「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 2 / Qbix-SD38 / ¥5,000(税抜)

特典映像:公演メイキング、上西星来・脇あかりSpecialインタビュー

初回封入特典:抽選イベント応募ハガキ

※EPISODE1・2に封入されている応募ハガキは共通です。



■A Happy New Year 2014 東京パフォーマンスドール DVD「PLAY×LIVE『1×0』」

EPISODE 1・2予約特典プレミアムイベント & EPISODE1〜5コンプリート予約企画!

TPDが晴れ着でお出迎え!

【日程】2014年1月5日(日)

@エピソード1の部 14:30 集合/15:00開演予定

Aエピソード2の部 18:30 集合/19:00開演予定

【会場】タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」

【対象店舗】タワーレコード渋谷店 3Fにて予約受付中 http://towershibuya.jp/

【対象商品】2014年1月31日(金)発売 東京パフォーマンスドール / DVD「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 1、2

※コンプリート予約企画、イベント内容・参加方法などの詳細はこちらhttp://tpd-web.com/news/index.html#ns07



■レギュラー番組『東京号泣教室〜ROAD TO 2020〜』2時間特番放送決定!

日程:2013年12月31日(火)14:30〜16:30放送

放送局:TOKYO MX http://s.mxtv.jp/

出演:東京パフォーマンスドール

番組公式HP:http://tokyo59.com/



情報提供:(C)エピックレコードジャパン

撮影:桜井隆幸



■関連ニュース


東京パフォーマンスドール 初のDVDリリース&新春イベント決定!大みそかにはTOKYO MXにて2時間特番放送も! (2013年12月17日)

[ ガールズニュース:2013年12月27日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。