本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アップアップガールズ(仮) “大晦日イブイブイブ決戦”は想像を超える限界ギリギリのステージ!


芸能ニュース [アップアップガールズ(仮) “大晦日イブイブイブ決戦”は想像を超える限界ギリギリのステージ!]

アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より

アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より

  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より
  • アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦より

12月28日、アイドルグループ アップアップガールズ(仮)のライブイベント「アプガ第二章(仮) 大晦日イブイブイブ決戦」が川崎CLUB CITTA’にて開催された。



アスリート然とした半袖のシャツにショートパンツの衣装に身を包んだ7人は『イチバンガールズ!』『マーブルヒーロー』『Burn the fire!!』という激しい3曲からスタート。



直後MCの途中、なぜかラジオ体操第一のメロディーが流れファンと一緒に声を出しながらのウォーミングアップ。そこから一気にノンストップ12曲のステージを敢行した。



12曲のセットリストも『UPPER ROCK』『サバイバルガールズ』『リスペクトーキョー』などアプガを代表するスピード感のある選曲でほとんどを占め、それだけでも演奏時間は1時間を越えたが、メンバーは終始笑顔を絶やさず、フロアにH型に張り出した花道を縦横無尽に駆け抜けた。



この日のイベントは昼・夜の2部制。いつもは疲れの"Tの字"も感じないはずの佐保明梨さんも、1部で同じ演目をこなした後で多少の疲れが出たのか2部で瓦の5枚割りに挑戦するもそのうち3枚しか割れなかった。



メンバーから割り残しを指摘されると佐保明梨さんは「今のは必殺『2枚残し』です。」と笑顔で言い切り、さらっと残りを割ってみせた。(最初の割り残しも実は瓦の積み方にズレがあり、打撃の瞬間に瓦が滑っただけのように見えた。)



この他にも常々「汗は武器」を公言する佐藤綾乃さんが途中鼻血を出したりするなどハプニングもあり、リーダー(仮)の仙石みなみさんが口にする「命がけのステージ」も決して大げさに聞こえない激しすぎるステージだった。



中盤のステージでは激しさの中『バレバレ I LOVE YOU』や新曲『虹色モザイク』でアイドルらしい可愛さも見せた。



『バレバレ〜』のラスト間際では珍しく森咲樹さんが投げキスの振りを担当。『虹色〜』の小悪魔・関根梓さん「スキだよ」の囁きと合わせて会場のファンは大いに沸いた。



後半では今年1月のハロー!プロジェクトコンサートのゲスト出演でも披露した『チョッパー☆チョッパー』、そして先輩・メロン記念日より受け継いだ名曲中の名曲『お願い魅惑のターゲット』を披露。『アッパーカット!』まで息つく暇も与えなかった。



しかし、それだけで終わらないのがアップアップガールズ(仮)の魅力。



アンコールでは定番となっている『サイリウム』だけでなく、『年末アプガのリバースMix』を披露。



この日演じた全ての曲を逆に辿っていくメドレーはその長さ約15分。事前にオフィシャルブログに謳われていた「アプガ史上限界ギリギリのセットリスト」は「3曲+12曲+1曲+15分メドレー+1曲を2公演」という想像の斜め上をいく怒涛のライブとなった。



暑苦しいキャラ担当の古川小夏さんは「この熱さを、今まで一番近くで感じられる距離感でファンの皆さんと一緒にライブを楽しめました。」と大きな瞳を潤ませながらライブの感動を表していた。



以前から「メンバーの中で一番体力がない」と公言していた新井愛瞳さんも「頭がクラクラして舞台袖に掃けようかと思ったんですけど、ここで掃けたら成長できない」と最後まで踏ん張り、他のメンバーと共にこの1年間で駆け抜けた数々のステージが彼女を確実に成長させていることを印象付けた。



これが彼女達にとって単独ライブとしては今年最後のステージとなるが、この後12月31日に中野サンプラザで行われるHello!Project COUNTDOWN PARTY 2013 〜 GOOD BYE & HELLO ! 〜に出演する。



残念ながらチケットは既にソールドアウトしているが、全国の映画館でライブビューイングを上映するとのこと。詳しくは公式サイトで http://www.up-front-works.jp/hpcdp2013/



また年明け、元日に赤坂BLITZにて単独ライブ「アップアップガールズ(仮) アプガ第二章(仮) 2014年元日決戦 〜赤坂BLITZ〜」が行われる。



このライブのためにつくられた新曲も披露されるとのことで、盛り上がることは間違いない。



新年の幕開けをアップアップガールズ(仮)と共に盛大に祝ってはいかがだろうか。



□アップアップガールズ(仮) アプガ第二章(仮) 2014年元日決戦 〜赤坂BLITZ〜



2014年1月1日(水・祝)

会場:赤坂BLITZ(東京)

開場:17:15 

開演:18:00



■関連ニュース


アップアップガールズ(仮) 横浜赤レンガのクリスマスイブイブイブ決戦にファン殺到! 一夜限りのクリスマスソングでファンを魅了! (2013年12月24日)
「カプリコクイーン」決勝戦、アイドリング!!!長野せりなが見事防衛! 2年連続のカプリコクイーンに! (2013年12月18日)
アップアップガールズ(仮)とDDTプロレスがリングの上で対決!!2月19日新宿FACEで合同イベント開催!! (2013年12月24日)
DeNA「Showroom」×AKIBAカルチャーズ劇場のリアル連動新番組 「アキバで逢いまShowroom」が1月7日(火)からスタート! (2013年12月24日)

[ ガールズニュース:2013年12月30日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。