本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > スマイル学園 12時間早いカウントダウンライブでひと足お先に新年を祝福!


芸能ニュース [スマイル学園 12時間早いカウントダウンライブでひと足お先に新年を祝福!]

スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より

スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より

  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より
  • スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!より

12月31日、スマイル学園の2013年最後のワンマンライブ「スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!」が、東京・AKIBAカルチャーズ劇場で行われた。



スマイル学園は、「世界中を笑顔にする」というコンセプトでライブやイベントを行っているアイドルグループ。この日は、2013年最後のライブということで、多数のファンが駆けつけた。



ライブは、スマイル学園から「SMILE 4 the future」としてデビューした木沢瑠那、小西ねね、中原芽生、向井静の4人による「充電少女」からスタート!ポップで可愛らしい4人に観客も1曲目から大盛り上がり!そして、2曲目は浴衣姿の「Smile Kiss Gumi」が「本気!祭!らぶしっく!?」を歌いお祭り騒ぎに! 続いて、「羽矢有佐withわっきー&いさっきー」の「この星でいちばん夢がかなう場所」では、観客のクラップが綺麗に揃った。最後に、「3年受験組」が「HELP!数学の神様」をカラフルな制服で披露して、4ユニットによる笑顔のタスキリレーが見事につながった!



MCでは羽矢有佐さんが「2013年で一番熱いライブにしていきましょう!」と会場を盛り上げ、自己紹介、そして12時間早い2014年新年に向けてカウントダウンをすることに!



羽矢有佐さんがスクリーンに用意されたカウントダウン用の時計を見て「この時計が12を指したらみんなでジャンプしたいんですよ。その瞬間に地球にいないって感じにしたいので、みなさん一緒にジャンプをして下さい。」と伝え、いよいよカウントダウンへ!



「……3、2、1、きゃぁぁぁ。」とスマイル学園らしい可愛らしいカウントダウンで、会場中がジャンプ!この会場だけは一足早く2014年新年を迎え、メンバー一同「新年あけましておめでとうございます!」と口々に挨拶。そして、新年を祝してスマイル学園のメンバーが客席に降り「乾杯!」をして回るファンサービスも・・・。



ライブはスマイル学園初の試みとなるメドレーから再開!メドレーで盛り上がった会場に向かって羽矢有佐さんが「メドレーはどうでしたか!?」と聞くと会場からは大歓声!続いて、スマイル学園のオリジナル曲が続々と披露され、最後は「自転車のうた」でタオルを振り回しての大盛り上がり!



まだまだこれでは終われないとアンコールならぬ「スマイル」コールが沸き起こる!アンコールに応えてメンバーが登場すると「スマイル学園」を披露。



メンバーのみんなが手を何度も何度も降ってくれる曲とあって、ファンも熱心に手を振り返す。どの曲も最高に良かったのだが、この曲で自分の推しメンが手を降ってくれそうなフォーメーションに陣取った後、ついに自分の方向に手を振りながらやって来た時の高まりは何物にも代えがたい。



アンコール後の最後の楽曲「ラララ・スマイル」ではメンバーが客席中央通路に降りて歌うパフォーマンスもあり、後方の座席でもメンバーを間近に感じることができた。



最後の挨拶では羽矢有佐さんから「本日の動員数ですが、なんと!156人です!目標としていたことが達成出来ました!」とお知らせがあると会場から割れんばかりの拍手が沸き起こった!そして、「私たちはなかのZERO単独公演に向けてこの一年間頑張って来ました。第一弾第二弾第三弾第四弾のたすきで、ユニットに分かれて頑張ってきたんですが、みんな思いは一つです。このなかのZEROを成功させたいし、みんなで作ってきた道をまっすぐみんなで力を合わせて頑張ってきたいと思います。思いがありすぎてうまく言えないんですけど、1月5日のライブはあのライブ伝説のライブだったなって言えるようなライブにしたいんですよ!だから、みなさん1月5日私たちと一緒に伝説のライブを作って下さい!よろしくお願いします!」と2014年1月5日単独公演に向けて意気込みを語った。



スマイル学園は2014年1月5日(日)のなかのZERO小ホール単独公演に向けて、「笑顔のたすきリレー」という企画を行い、スマイル学園からユニットデビューしてユニットごとにCDを出してきた。そして、ついに2013年最後のライブがAKIBAカルチャーズ劇場で終了し、2014年1月5日には待ちに待ったなかのZERO小ホール単独公演がやってくる。果たして、羽矢有佐さんが「伝説のライブ」にすると語った通りの伝説のライブになるのか!? 是非とも1月5日のスマイル学園単独公演に足を運んでその目で確かめて欲しい!





□「スマイル学園の12時間早いCOUNT DOWN LIVE!」セットリスト



M1. 充電少女

M2. 本気!祭!らぶしっく!?

M3. この星でいちばん夢がかなう場所

M4. HELP!数学の神様

<MC> 自己紹介→カウントダウン

M5. メドレー(BOY MEETS GIRL,Hello …goodbye、青春万歳!、夢を信じて)

M6. memory

M7. All My Friends

M8. 星空のプレゼント

M9. 放課後バルーン

M10. スマイルダイエット

M11. GIVE ME A SMILE

M12. 自転車のうた



<アンコール>

EC1.スマイル学園

EC2.ラララ・スマイル





■ライブ情報

1月5日(日) Beyond the smile 〜笑顔の向こう側〜中野ZEROワンマンライブ

会場:なかのZEROホール



■関連ニュース


海外からも注目! スマイル学園電音部・UNDER FACE 12月20日に新曲「WALL BREAKER」発売!! (2013年12月04日)
スマイル学園電音部・UNDERFACEが約半年ぶりのライブで新曲「Wallbreaker」を披露! 感情チップが実装されパワーアップ! (2013年08月28日)

[ ガールズニュース:2014年01月01日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。