本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > ストリーーーーーグA TOKYO TORiTSU これで委員会とFUKUOKA はかたみにょん★がAKIBAカルチャーズ劇場で最後の激突!


芸能ニュース [ストリーーーーーグA TOKYO TORiTSU これで委員会とFUKUOKA はかたみにょん★がAKIBAカルチャーズ劇場で最後の激突!]

ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より

ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より

  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より
  • ストリーーーーーグA 東京(Home) vs 福岡(Away)より

1月11日、iDOL Streetのストリート生同士による対決型ライブ「ストリーーーーーグA」がAKIBAカルチャーズ劇場で行われ、ホームのTOKYO TORiTSU これで委員会(東京)と、FUKUOKA はかたみにょん★(福岡)が激突した。



第一部の進行役には浅川梨奈と米満梨湖が務め「みなさんこんにちは!」と元気いっぱいにあいさつ。



最初にFUKUOKA はかたみにょん★が登場し、「恋してYES〜これが私のアイドル道!を披露。自己紹介のあとには「星屑ラブソング」を披露し、5人だけどキュートなダンスでファンを魅了。



続いて、ホームとなるTOKYO TORiTSU これで委員会が登場、「絶対! Love Magic」を披露。自己紹介のあとには元気でフレッシュで盛り上がる曲「NIJIIROスター」を選曲し披露。ホームとあって、ファンの声援もひときわ大きく会場内に響き渡っていた。



再び、FUKUOKA はかたみにょん★が登場し「キラキラ☆ホリデー」を披露。



途中には全員ステージに登場しトークコーナーが行われ、



FUKUOKA はかたみにょん★の立石愛由子さんは「私ギターを先日習い始め自分のギターを購入したんですよ。簡単な曲しか弾けないんですけど、いつか上手くなって皆さんに披露できるぐらいになったらいいなと思います。」と語ると、TOKYO TORiTSU これで委員会の金城成美さんもギターを弾けることを語り「弾き語りとかしてみたらいいと思いません? いつかよろしくお願いします。」と語っていた。立石愛由子さんと金城成美さんのギターセッション いつかの日にか披露してくれることに期待しておこう。



一方、TOKYO TORiTSU これで委員会のあかりんごこと松脇朱里さんはダチョウのポーズにハマッてることを明かし、ファンにダチョウのポーズを披露。松脇朱里さんは「浅川さんがすごいうまかったんですよ。」とムチャぶりすると、浅川梨奈さんがダチョウのポーズを披露。浅川梨奈さんは「こういうのはやっぱり里保菜でしょ!」とさらにムチャぶりし、加藤里保菜さんはプロ級のダチョウのポーズを見せて会場の笑いを誘っていた。



後半戦はFUKUOKA はかたみにょん★が「黄昏バイシクル」を披露。続いて、TOKYO TORiTSU これで委員会は「YOU&IDOL」「がんばって青春」を披露し迫力のあるダンスでファンを熱狂させた。



TOKYO TORiTSU これで委員会の中島亜純さんは「前回の福岡公演の時は9人でできなくて、ストリーーーーーグ自体は9人(でライブを行う)というのは久しぶりだったので、いつもより楽しめた気がします。」と感想をコメント。



FUKUOKA はかたみにょん★の隈本茉莉奈さんは「新年初のストリーーーーーグでアウェイということですごい緊張してたんですけど、でも皆さんがすごい盛り上がってくださったので、私たちも楽しくパフォーマンスすることができました。」と感想を語っていた。



その後、ニコ生での投票と会場での投票を行い結果が発表され、ニコ生の投票ではFUKUOKA はかたみにょん★が勝利するも、会場投票ではTOKYO TORiTSU これで委員会が勝利。ポイント数で第一部ではTOKYO TORiTSU これで委員会が勝利した。



最後に全員で「A Happy Ending」を披露し幕を閉じた。



尚、ストリーーーーーグAの対戦は1月18日(土)に札幌スタジオリンクスで行われる札幌 VS 東京がラスト。1月24(金)にはストリーーーーーグAFINAL 閉会式スペシャル 前々夜祭がAKIBAカルチャーズ劇場で開催。1月26日(日)にはストリーグA閉会式ファイナルが日本青年館で開催される。



ストリーーーーーグAで対戦を重ね、実力をつけてきた彼女たちのパフォーマンスを会場に駆けつけて応援しよう!



■関連ニュース


TOKYO TORiTSU これで委員会 9名によるAKIBAカルチャーズ劇場での定期公演がFINAL (2013年12月29日)
iDOL Streetストリート生が単独日本青年館公演へ! 仙台に新チームの創設も! (2013年11月05日)
チキパ 極寒でライブ敢行!フジテレビ“冬FES”でも小生意気に大暴れ! (2013年12月30日)

[ ガールズニュース:2014年01月15日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。