本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > AKB48 新シングル「前しか向かねぇ」MVとジャケットが公開!


芸能ニュース [AKB48 新シングル「前しか向かねぇ」MVとジャケットが公開!]

AKB48

AKB48

  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48
  • AKB48

2月6日、AKB48の35thシングル「前しか向かねえ」のMVおよびジャケットが公開された。本作は2月26日に発売される。



35thシングル「前しか向かねえ」は、先日卒業を発表した大島優子さんが選抜として歌う最後の曲。もちろんセンターも大島優子さんが務め、曲のテーマの「別れ」と「パンクロック」も大島さんをイメージしたという。パンクロックというテーマにちなみ、マイクスタンドのパフォーマンスやガッツポーズ・ジャンプやヘッドバンキングなど、これまでのAKB48の楽曲では見れないMVとなっている。



また、同時に公開されたジャケット写真は書道家・武田双雲氏の躍動感あふれるタイトルが印象的。メンバーも字に負けない、ジャンプやロープを使ってのアクロバットで動きのあるジャケット写真を作り上げた。



大嶋優子さんは本作について、「卒業発表をする前に撮影したので、メンバーは当然そのことを知らなかったのですが、『最後のミュージック・ビデオなんだ』という思いで私は撮影に臨みました。暗闇とか、迷いとか、戦いとか苦労する場面の中でも光が指すところがあって、人それぞれ違うとは思いますけど、私にとっての光が指す場所は『ステージ』です。そこに立ったら、お客さんがいて、周りに仲間がいて、それが私にとっての『明るい希望』という、そんな意味が込められた作品だと思います。それぞれの明るい光が指す場所に向かって『突き進もう!』ということが『前しか向かねえ』という曲、歌詞に表されているなと思います。」とコメントした。



昨年の代表曲「恋するフォーチュンクッキー」同様、みんなでマネしやすいフリも入っている、まさにAKB48の新定番曲となりうる一曲。2月26日の発売が今から待ち遠しい。



■関連ニュース


AKB48 松井咲子 ライバル出現に“ピアノも世代交代かな”と焦るも大島優子や宮澤佐江からの励ましに感謝! (2014年02月07日)
AKB48の次世代メンバーが横浜線の新型車両をPR 川栄李奈、大島涼花、岡田奈々が「チーム神奈川」に就任! (2014年01月31日)
本の聖地・書泉グランデにて「書泉アイドル百選 日本全国アイドル戦国合戦」開催!! (2014年01月31日)

[ ガールズニュース:2014年02月07日 ]


このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。