本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アップアップガールズ(仮) 待望の2ndアルバムは「私たちの戦いがぎゅっと詰まった一枚」


芸能ニュース [アップアップガールズ(仮) 待望の2ndアルバムは「私たちの戦いがぎゅっと詰まった一枚」]

アップアップガールズ(仮)

アップアップガールズ(仮)

  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)
  • アップアップガールズ(仮)

2月20日、アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)(以下アプガ)の最新アルバム「セカンドアルバム(仮)」リリースイベントが、池袋・サンシャインシティ噴水広場にて行われ、のべ1000人のファンと買い物客が集結。前日の2月19日に、待望のセカンドアルバムをリリースしたアプガ。今回はそのリリースイベントをアイドルの登竜門・池袋サンシャインシティ噴水広場で行った。



熱いファンとのスクラムで数々の挑戦を成功させてきたアプガだが、全国ツアーや中野サンプラザ公演を控えていることもあり、この日は仙石みなみさんが「買い物中の方や、たまたま通りかかった方もいらっしゃると思うんですけど、これから激しいライブをしますのでよろしくお願いします!」と、新たなファン獲得も目標としたイベントとなった。



ミニライブは全4曲。「チョッパー☆チョッパー」では佐保明梨さんのチョップとともに水しぶきが上がるなど随所に噴水を使った演出が織り交ぜられ、観客の目を楽しませた。また、この日一番注目を集めたのは2曲目の「ワイルドセブン(y0c1e Remix)」。「セカンドアルバム(仮)」の初回限定盤にはアプガの名曲の中から6曲がRemixバージョンとして再収録されているが、今回の「ワイルドセブン(y0c1e Remix)」がRemix音源のライブ初披露となった。クラブのエッセンスが効いた新しいアプガの名曲の姿に、駆けつけた熱狂的なファンも大きな歓声を上げた。



今回のアルバムについてジャケットを飾っている2人は、「店頭に並んでいるのを見て正直自分でも暑苦しいなって思ったんですけど(笑)、そのインパクトがすごい嬉しいし、私の熱さでアプガの熱さがわかってもらえるかなって。嬉しいです」(古川小夏)、「普通ジャケットの写真ってスタジオで綺麗な恰好で可愛くとると思うんですけど、今回のジャケットはライブ最中で、メイク落ちてほぼすっぴんだしアホ毛で髪の毛が壊れちゃったりとか、もうガチなライブをやっている7人の顔が入っているので、そこに注目してほしいです」(新井愛瞳)と、アプガの熱さが前面に押し出されているジャケットをPRした。



また、収録曲のラインナップについて佐保明梨さんは「ジャケットの『アップアップガールズ(仮)は一体何と戦っているんだっ!?』って書いてある通り、私たちの戦いがぎゅっと詰まっている一枚だなと思います」と自信の表情を見せた。



念願の中野サンプラザ公演の開催が決定し、会場を満員にするべく精力的な活動を行っているいる7人。「アルバムを手に取ってくれた方が興味を持って、ツアーに来てくれたら嬉しい」(森咲樹)、「私たちはライブが命でライブで盛り上がっていただきたいんですが、その時に曲がわからないと盛り上がれないと思うので、この1枚を聞いていただければ。私たちの名刺代わりとして、自信を持ってこの一枚をお渡しすれば私たちを知っていただけると思うので、魂こもった一枚になっています」(仙石みなみ)とメンバーが語るように、「セカンドアルバム(仮)」はアプガの知名度アップに向けたキーストーンとなる一枚だ。



メンバーのコメントからも、充実の仕上がりとなっていることがうかがえる最新アルバム「セカンドアルバム(仮)」。2222席と紡ぎだす感動のステージへ向けて、彼女たちの戦いはまだまだ続く。



■関連ニュース


旬のアイドル2マンライブ「DOUBLE COLOR」 第1弾はアプガ×女子流! (2014年02月16日)
ポッシ・吉川友・アプガで「チーム負けん気(仮)」結成!? ライバル3組の対バンツアーがスタート! (2014年02月07日)

[ ガールズニュース:2014年02月22日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。