本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アカペラでも問題無し!「りこぴん」を加え“TOKYO TORiTSU これで委員会”の定期公演が復活!


芸能ニュース [アカペラでも問題無し!「りこぴん」を加え“TOKYO TORiTSU これで委員会”の定期公演が復活!]

TOKYO TORiTSU これで委員会

TOKYO TORiTSU これで委員会

  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会
  • TOKYO TORiTSU これで委員会

4月11日、avex・iDOL Street所属のアイドルユニットTOKYO TORiTSU これで委員会(以下TOこ員)の定期公演「春夏これクション2014」が、秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場で行われた。



元はAKIBAカルチャーズ劇場オープン時、レギュラープログラムとして定期公演を行っていたTOこ員。そこからメンバーの卒業や加入を経て、再びこの春から秋葉原で研鑽を積むこととなった。今回は復活1回目のプログラム。怪我で休養中の緒方ももさんを欠いたものの、FUKUOKAはかたみにょんからの移籍となる米満梨湖さんを加えた体制の初お披露目とあって、注目が集まるステージとなった。



ライブはオリジナル曲「YOU&IDOL」からスタート。「DREAM SEEKER」「がんばって 青春」といった先輩の十八番ソングや、アップアップガールズ(仮)のカヴァーとなる「アッパーカット!」など、幅広いラインナップでファンを楽しませた。彼女たちの真骨頂が見られたのが、5曲目の「がんばって 青春」。曲の途中に音響トラブルが発生しメロディーが流れなくなってしまったにもかかわらず、狼狽える様子もなくそのままアカペラでパフォーマンスを続行させた。「ストリー――グ」や定期公演で幾多の経験を積んできた彼女たちの真の実力が垣間見えたアクシデントと言えよう。



この春に進学したメンバーを多く抱えることもあり、MCでは4月からの新生活が話題の中心となった。大学に進学した吉橋亜理砂さんは、「1限がある日は朝5時に起きて大学に行っています、でも好きなことを勉強できるので楽しいです」と充実の生活を送っている様子。一方進学しなかった加藤里保菜さんは「毎日2時まで寝てます」と、こちらもある意味充実した生活を送っているようだ。大学進学に際して上京した米満梨湖さんは「友達を作ろうと話しかけて、佐賀県出身と言ってもピンとこない」と友達作りに悩んでいるとのこと。学生とアイドル、二足のわらじを穿くメンバーの苦悩はまだまだ続きそうだ。



ファンにとっては待望の復活となったこの定期公演。2回目ということもあり、「この衣装以外のコスプレで定期公演」(中島亜純さん)、「みんなでパンダのコスプレ」(吉橋亜理砂さん)、「メガネなし公演をやってみたい」(加藤里保菜さん)、「ツインテール公演をやりたい」(遠藤美紗さん)、「漫才をやりたい」(松脇朱里さん)と、メンバーからも様々なアイディアが飛び出している。「りこぴん」を加え、ますます輝きを増したTOこ員。週末への弾みもつきそうな彼女たちの笑顔に会いに、金曜夜は秋葉原に足を運んでみてはいかがだろうか。





●セットリスト

M1 YOU&IDOL

M2 ☆恋してYES〜これが私のアイドル道!〜

M3 DREAM SEEKER

M4 アッパーカット!

M5 がんばって 青春

M6 みらくるが止まンないっ!

M7 初恋グラフティ

M8 絶対!Love Magic

M9 キラキラ☆ホリデー

EC1 がんばって 青春



■関連ニュース


iDOL Street 全国ストリート生 全校集会で浅野由来音・後藤沙彩・長田美成が新しい夢に向けて旅立ち (2014年04月01日)

[ ガールズニュース:2014年04月13日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。