本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 剛力彩芽 映画「L☆DK」が初日を迎え“公開初日を迎えられたのも本当に皆さんのおかげ”とファンに感謝


芸能ニュース [剛力彩芽 映画「L☆DK」が初日を迎え“公開初日を迎えられたのも本当に皆さんのおかげ”とファンに感謝]

映画「L☆DK」初日舞台挨拶より

映画「L☆DK」初日舞台挨拶より

  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より
  • 映画「L☆DK」初日舞台挨拶より

4月12日、映画「L,825;DK」の初日舞台挨拶が新宿バルト9で行われ、剛力彩芽・山ア賢人・中尾明慶・岡本玲・桐山漣、そして川村泰祐監督が登壇した。



本作は別冊フレンドで連載中の人気コミック「L,825;DK」を映画化、女子高生の西森葵(剛力彩芽)と学校一のイケメン・久我山柊聖(山ア賢人)の2人の秘密の同居生活を描いた青春ラブストーリー。



初日を迎えた感想として剛力彩芽さんは「ちょっと怖いです。本当に出る前からすごく緊張していて、皆さんどういう風に観ていただけたかなという思いもあり、どんなだったか感想もすごく聞きたいです。」と挨拶。



どんな人に観て欲しいか、恋をしたい人におススメする胸キュンシーンについて質問され、剛力彩芽さんは「男女関係無く、世代関係無く観ていただけたら嬉しいなと思いますし、自分の思う大切な人と観に行っていただけたら改めて大切にしようと感じてもらえるかなと思います。(胸キュンシーンは)雷のシーンですかね。私、元々雷が嫌いなので、優しくされたら嬉しいなと思います。」



山ア賢人さんは「恋をしたいなと思ってる人たちの活力になればいいなと思います。恋のことを考えてるいろんな人に観てもらいたい。(胸キュンシーンは)丘の上の涙にキスをしてリセットするシーンは、あそこは乱暴だけど素直になれないけど愛を感じるシーンです。」



中尾明慶さんは「想像以上にドキドキしたので、僕くらいの若い男の人が観てもすごく楽しめるんじゃないかなという風に素直に思います。」



岡本玲さんは「新学期なので、学生の方はこの映画を観に行って、この映画を機会に新しい友達を作ったり、やっぱり恋バナって女の子も男の子も盛り上がる話の話題だと思うので、なんかそういうのっていいなと思います。(胸キュンポイントは)学校で葵が柊聖のことを好きだというのを自覚して、2人がすれ違うんですよね、同居してる中。私は葵が同居してることを知ってるので、その秘密感を近くで見ていてニヤニヤしてました。」



桐山漣さんは「老若男女問わず楽しんでもらえる映画なんじゃないかと思いました。結婚されてる方でも旦那さんとかにあの時の気持ちを再確認して欲しい。」と、それぞれコメント。



また、本作が世界15カ国以上でも公開されることについて、剛力彩芽さんは「たくさんの所に広まって、いろんな人の手に渡って、恋したいなと思ってもらえたら嬉しいと思います。」、岡本玲さんは「“胸キュン”の言葉が世界共通で伝わればいいのにと思ってます。」と語ると、剛力彩芽さんは「広めて行きましょう!」と“胸キュン”の言葉を海外にも広めていきたいことを語った。



最後に“ゴーちゃん”コールが溢れる中、剛力彩芽さんは「初主演映画、すごく不安も緊張もありました、いろんな思いを持たれる方がたくさんいるだろうなと思う中で、楽しく撮影させていただきました。でも、作品ができたのも公開初日を迎えられたのも本当に皆さんのおかげだと思ってます。少しでも私の感謝の思いが伝わったら嬉しいなと思いますし、この作品を通して、1日1日が大切なんだなと、改めて大切にしようと思ってもらえたら本当に嬉しいです。」と、涙を見せながら熱く語っていた。



映画「L,825;DK」は全国公開中!



■関連ニュース


剛力彩芽 「X-MEN」最新作日本語吹き替え版でオスカー女優・ジェニファー・ローレンスが演じる役に挑戦!! (2014年04月01日)
剛力彩芽 オファーがあればいくつになっても制服を着ます!! (2014年03月22日)
剛力彩芽・岡本玲 高校時代に戻れたら“制服デートしたい!” (2014年03月12日)
岡本玲 2014年カレンダーはリラックスできる場所に飾って! (2013年11月16日)

[ ガールズニュース:2014年04月13日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。