本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 小桃音まい 豪華ゲストを迎えて5周年記念ライブを開催!


芸能ニュース [小桃音まい 豪華ゲストを迎えて5周年記念ライブを開催!]

小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より

小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より

  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より
  • 小桃音まい 東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演より

4月13日、民族大移動系アイドル・小桃音まいさんの東名阪ライブツアー「ダンシン☆民族大移動」東京公演が、渋谷・TSUTAYA O-WESTで行われた。



今回のライブツアーは活動5周年を記念して行われたもの。先週末に名古屋・大阪での公演を終え、東京での千秋楽を迎える運びとなった。4月13日は5年前に、小桃音まいさんが初めてステージに立ったデビューの日。メモリアルデーに行われるライブを一目見ようと、会場には多くのファンが集まった。



まいにゃライブの名物と言えば会場全体が左右に動く「民族大移動」。まずはその準備体操として、ライブ前にジャージ姿の小桃音まいさんがビジョンに登場。彼女の人気曲の振り付けを取り入れたラジオ体操で、ファンも身体を暖めた。



そして、いよいよライブがスタート。キュートなまいにゃの魅力が詰まった「キラリ」を全力でパフォーマンスすると、フロアもピンク色のサイリウムを振り大きな声援を送った。



小さな体でステージ一杯を駆ける小桃音まいさん。「以前は1曲歌うだけでステージに這いつくばるくらい体力が無かったけど、今は成長した」と自ら語る通り、この日のステージはMCもそこそこに歌い続ける場面が目立った。



圧巻だったのは人気曲「なのです☆」から始まったメドレー。ライブタイトルに因んだ「民族大移動」を行う曲をぎゅっと集めて作られたメドレーだけあり、まいにゃだけでなくファンも一緒になってパワフルなステージを作り上げた。



彼女の身長はデビューから毎年0.1pずつ伸びていくというが、高めてきた実力と努力が、小さな体を大きく見せ驚くほどの興奮と迫力を生んでいるのだろう。



いつもは一人で魅せる小桃音まいさんだが、今回はツアー千秋楽・5周年ということもありスペシャルゲストとの共演企画が多数設けられた。まずはライブ中盤で、シンガーソングライター・桃井はるこさんがステージに登場。



人気曲「ラグランジュ☆ポイント」や最新曲の「ダンシン☆ハイスクール」などの作曲を多く手がける桃井はるこさんは、名前の「桃」つながりも相まって小桃音まいさん自ら「お姉さん的存在」と語る切っても切り離せない一人だ。今回もショルダーキーボードを弾き桃井さん自らが人気曲を演奏、会場を盛り上げた。



また、ライブ後半ではバンドとアイドルの二足のわらじを穿く姫caratがゲスト出演。小桃音まいさんが「前から夢だった」というバンド形式で、4曲をパフォーマンスした。



迫力ある生バンドの演奏に負けないまいにゃのキュートかつ力強い歌声で、会場の興奮はより一層高まった。バンドへの挑戦を終え、いったんライブの幕は閉じる。



もちろん彼女の全力パフォーマンスにはファンから大きなアンコールのリクエストが送られ、再びまいにゃがステージに登場。桃井はるこさんを再びステージに招き、「コズミック☆UNIVERSE」からライブを再開。



メジャーデビューシングル「BANG BANG 鼓笛サンバ」ではフラッグを持って最後の民族大移動が行われた。最後は目を赤くして、「最初デビューしたころは5年も続けられると思っていなくって。最初は人気も無かったし、持ち歌も無かったんですけど…。本当にここまで来れたのはファンの皆さんがいてくれて、協力してくれたスタッフさんがいてくれて、共演してくれる大先輩がいたりして、5年間やってくることが出来ました。ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えた。



ユニットアイドル全盛の中、ソロアイドルとしての挑戦を果たしてきたまいにゃ。メジャーデビュー2年目となる今年は、さらなる飛躍が期待される。ユニットにはない、ソロだからこその魅力を追求する彼女。心から楽しめ思わず笑顔になってしまう、まいにゃのステージを見にぜひ一度足を運んでみてはいかがだろうか。



●セットリスト

M1 キラリ

M2 ねぇ、あのね。。

M3 Magic Kiss

M4 さくら、咲くころに。

M5 彼女にして!

M6 ダイアリー

M7 涙色サイレント

M8 メドレー

M9 ダンシン☆ハイスクール(小桃音まい×桃井はるこ)

M10 ラグランジュ☆ポイント(小桃音まい×桃井はるこ)

M11 Masterpiece(小桃音まい×姫carat)

M12 ボディ・ロカビリー(小桃音まい×姫carat)

M13 Oh,my Sunny Day!! (小桃音まい×姫carat)

M14 Dreamscape☆(小桃音まい×姫carat)

EC1 コズミック☆UNIVERSE(小桃音まい×桃井はるこ)

EC2 BANG BANG 鼓笛サンバ

EC3 Yeah yeah yeah!



■関連ニュース


東京アイドルフェスティバル2014が8月2日(土)・3日(日)に開催決定! (2014年04月07日)
アイドル下剋上〜無双乱舞〜前半レポート まほりか(仮)・愛乙女☆DOLL研究生・w-Street NAGOYA・アイドルカレッジ・SPACE GIRLS PLANET・PPP!PiXiON・Fleru*・青SHUN学園・姫carat・リンクスがバトル (2013年07月20日)

[ ガールズニュース:2014年04月14日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。