本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > あっちのアナよりも「女の穴」 市橋直歩と石川優実のWヒロインが体当たりで映画に挑む!


芸能ニュース [あっちのアナよりも「女の穴」 市橋直歩と石川優実のWヒロインが体当たりで映画に挑む!]

映画「女の穴」初日舞台挨拶より

映画「女の穴」初日舞台挨拶より

  • 映画「女の穴」初日舞台挨拶より
  • 映画「女の穴」初日舞台挨拶より
  • 映画「女の穴」初日舞台挨拶より

6月28日、グラビアアイドルの市橋直歩さんと石川優実さんがW主演を務める映画「女の穴」が公開初日を迎え、二人のほか共演の青木佳音さん、小林ユウキチさん、そして吉田浩太監督が渋谷ユーロスペースで行われた舞台挨拶に登場した。



本作は、漫画家・ふみふみこさん原作の「女の穴」を待望の実写映画化。人間との子供を作りたいと男性教師・福田(小林ユウキチ)迫る宇宙人女子高生・鈴木幸子(市橋直歩)と、ゲイの中年教師・村田(酒井敏也)を偏愛し調教する優等生・萩本小鳩(石川優実)の物語を、「うそつきパラドックス」などの話題作で知られる吉田浩太監督がフェティッシュ溢れるポップでエッチな暴走純愛エンターテインメントとして描いた。



吉田浩太監督は、本作で市橋直歩さんを抜擢した理由を、「グラビアで注目していて、佇んでいるだけで表情に奥行きを感じた。宇宙人っぽい雰囲気。」と話した。それに対して「グラビアをやっていて良かった。でも、宇宙人っぽいって初めて言われたんで、喜んでいいのかな?」と市橋直歩さんは笑顔で答えた。さらに「宇宙人の謎な雰囲気を見て欲しいのと、途中からの気持ちの変化を汲み取っていただけたら。」と見どころを紹介した。



吉田浩太監督は石川優実さんについて、「原作の小鳩のイメージに近かったことと、重要なシーンでフルヌードになるだけの覚悟があるかということが決め手でした。」と監督は説明し、「オーディションでは実年齢からちょっと離れた役だったので受からないだろうと不安でしたが、覚悟が伝わったようでありがたいです。」と石川優実さんは答え、「フルヌードになることが大きな決断だったので、その決意で臨みました。」と撮影を振り返った。さらに「濡れ場のシーンは一番気合を入れて10テイクぐらい挑戦しました。やっと“生きた”演技ができたと思うので注目して。」と紹介した。



一同は最後に、出演者が「女の〜」の声に合わせて、「アナ!」と客席と一緒に叫んで、公開の門出を祝った。





映画「女の穴」は、6月28日(土)より渋谷ユーロスペース他全国先行ロードショー。7月2日(水)より全メディア同時公開!

【劇場】7月2日公開

※6月28日(土)よりユーロスペース渋谷ほか全国先行レイトショー



【DVD&BD】7月2日発売 レンタル同時開始

DVD 3,800円+税 2枚組 本編&特典映像収録DVD+特典CD

B D 4,800円+税 2枚組 本編&特典映像収録DVD+特典CD

※セル商品は[R-18]指定 レンタルは[R-15]指定



【VOD】7月2日より配信開始

R-15版、R-18版を同時販売。U-NEXT、Gya0!ストアほかにて配信開始。



【TV】7月2日On Air.

V☆パラダイスにて7月2日24時〜放送







<公開期間中イベント※すべてユーロスペース>



◆7月2日(水) <上映後>

市橋直歩×石川優実×青木佳音×吉田浩太監督 他予定

MC:ジェントル

【全メディア同時公開日】



◆7月3日 <上映後>

真山明大(ゲスト)×吉田浩太監督×大森氏勝(角川書店)×行実良(VAP)

MC:ジェントル

【男の穴】



◆7月7日(月) <上映後>

市橋直歩×佐々木心音(ゲスト)×吉田浩太監督

MC:ジェントル



◆7月11日(金) <上映後>

石川優実×森下くるみ(ゲスト)×吉田浩太監督

MC:ジェントル



※チケットの入手方法などは直接劇場へ問い合わせ願います。



映画『女の穴』公式サイト

http://onnanoana.com/



■関連ニュース


市橋直歩 映画「女の穴」で石川優実とW主演! “今回きっと衝撃を受ける方もいるかも!” (2014年06月22日)
人気漫画の映画化「女の穴」 キービジュアルが公開 (2014年04月16日)
石川優実 映画「女の穴」で新境地! フルヌードや初めての濡れ場も! (2014年06月16日)
石川優実 チョコまみれのシーンでバストトップの形がくっきり? (2014年03月21日)

[ ガールズニュース:2014年06月30日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。