本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 藤江れいな主演「いつかの、玄関たちと、」のスピンオフ作品が先行公開! “NMB48移籍の心境を込めた”と明かす


芸能ニュース [藤江れいな主演「いつかの、玄関たちと、」のスピンオフ作品が先行公開! “NMB48移籍の心境を込めた”と明かす]

左から勝又悠監督・藤江れいな・森田哲矢

左から勝又悠監督・藤江れいな・森田哲矢

  • 藤江れいな
  • 藤江れいな

7月13日、NMB48の藤江れいなさんが主演する短編映画「ワールドオブザ体育館」の1日限定上映イベントがシネマート六本木で行われ、勝又悠監督、お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢さんと共に舞台挨拶に出席した。



本作は10月18日に公開される映画「いつかの、玄関たちと、」のスピンオフ作品で、藤江れいなさんが演じる女子高生が卒業式の前夜に見た夢を描いている。



藤江れいなさんを主演に3本の作品でメガホンをとっている勝又悠監督は、「最初の短編を撮り終わったその日に、次は藤江さんで長編がやりたいとマネージャーさんに頼み込んだ。彼女の女優力や根性に胸を打たれました。」といい、さらに藤江れいなさんの女優力について尋ねられると、「女優力がなかったら、3本も撮ってないですよ。」と太鼓判を押した。



藤江れいなさんは「ワールドオブザ体育館」の撮影を振り返って、「これまでで、一番大変で悩んだ作品です。クライマックスで答辞を述べるシーンは、監督が私に任せると言ってくれたのですが、どうしようか相談する間もなく“本番楽しみにしているから”と言われて、本番では私自身の気持ちを込めてアドリブで演じました。大塚あやめちゃんの役はあるけれども、撮影当時にAKB48で組閣があったときの心境とかを混ぜながら作った作品になっています。役に重ねて、普段応援してくださっているファンへのメッセージも込められています。」と、作品に込めた想いを明かした。



「ワールドオブザ体育館」は、ファンシアター(http://funtheater.jp/)で限定配信が行われている。

映画「いつかの、玄関たちと、」は2014年10月18日より劇場公開。



■関連ニュース


NMB48 藤江れいな 主演短編映画「ワールド オブ ザ 体育館」が公開! “私が一番と言っていいぐらいすごく悩んだ作品” (2014年07月08日)

[ ガールズニュース:2014年07月14日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。