本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アイドルカレッジ、アフィリア・サーガ、青SHUN学園 “これからはStand-Up!推しになって!”とファンに呼びかける


芸能ニュース [アイドルカレッジ、アフィリア・サーガ、青SHUN学園 “これからはStand-Up!推しになって!”とファンに呼びかける]

Stand-Up! Records ライブイベントより

Stand-Up! Records ライブイベントより

  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより
  • Stand-Up! Records ライブイベントより

7月10日、新レーベルStand-Up! Records(スタンドアップレコーズ)に所属するグループのアイドルカレッジ、アフィリア・サーガ、

青SHUN学園が集結する合同イベントが、川崎クラブチッタで行われた。



Stand-Up! Recordsは、株式会社MAGES.がアイドル専門として立ち上げたレーベルで、得意分野のアニメ、ゲームとのタイアップをはじめ、CDリリース以外にも様々なジャンルに積極的にアプローチするエンタテインメント事業への展開が期待されている注目のレーベル。



このイベント当日は、沖縄などで猛威を振るった台風8号が関東へ向かっている真最中で、近隣の交通機関への影響も懸念される中で開催となった。



しかし、悪天候にもかかわらずに集まったファンたちは、嵐にも負けないボルテージで、アイドルたちの登場を今か今かと待ちわびた。



トップバッターを務めたのは、“福岡発ロック系アイドルユニット”「青SHUN学園」。



九州を活動拠点にしつつも、東京でも日本青年館でワンマンライブを成功させ、バラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)のテーマ曲も担当している。



この日のステージのメンバーは小編成だったが、青SHUN学園のライブに客席とステージの境はない。



「力の限り!!!」では、タオルを振り回して応援する客席フロアに、学園長でプロデューサーの「SHUN」さんが先陣を切って飛び込んでいき、ファンを巻き込んでの大きな渦を巻き起こした。アイドルもファンも、その場にいる全ての人が

青SHUN学園なのだ!と言わんばかりの一体感があっという間に会場全体に広がっていった。



二番手となる「アイドルカレッジ」は“未来のアイドルをみんなと育てていこう”をテーマに、レッスンも公開イベントとし、成長過程を応援してもらうのがコンセプトのユニット。「あのコが、髪を、切らない理由。」は、Stand-Up! Recordsから発売されるニューシングルで、アフィリア・サーガのプロデューサーの一人でもある桃井はるこさんが作詞を担当した。新しい一歩を踏み出すにふさわしい“決意”を秘めた曲となっている。一歩一歩、着実に成長をしてきたアイドルカレッジは、7月30日に新メンバーを迎えることが発表され、8月23日の2度目のワンマンライブに向けて、ますますの飛躍が期待される。



三番目に登場した「アフィリア・サーガ」は、魔法学院をコンセプトとし、“愛と勇気と魔法の乙女”をキャッチフレーズにアニメやゲームの主題歌などを数多く歌っているユニット。新曲「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」のちょっぴりセクシーなヘソ出し衣装で登場したメンバーたちは、曲の世界をステージ全体に広げたようなユニークなダンスで客席のファンを魅了した。アフィリア・サーガからは、4人のメンバーが声優として、秋に配信となるスマホゲーム「アイドル事変」に出演することが決まっており、さらに活動の裾野を広げていく。



ライブの最後は、全てのユニットが勢揃いし、青SHUN学園の定番曲「開放〜オーエーオー〜」をメンバーも客席も肩を組んで熱唱して、広い会場は台風を吹き飛ばすほどの熱気で包まれた。



三者三様の個性をもったユニットだが、奇しくもこの3つのユニットは、“学園・カレッジ・学院”という学校に関連したアイドルユニット。



それぞれの立場で生徒を見守ってきたファンたちも、これからは垣根を超えて応援していくことが望まれる。



アフィリア・サーガの委員長(リーダー)・ルイズさんは「レーベルメイトとして、ユニット同士これからもっともっと仲良くやって行きたい。それぞれのグループ推しのファンの方もこれからは“Stand-Up!推し”になって!」と呼びかけた。



アフィリア・サーガは7月23日に「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」、アイドルカレッジは7月30日に「あのコが、髪を、切らない理由。」、青SHUN学園は8月19日に「ツインテール〜I love youをありがとう〜」でそれぞれStand-Up! RecordsからCDをリリースする。また、この3組が登場する新番組がニコニコ動画とTOKYO MXで放送を開始することも決定した。







****セットリスト****



■青SHUN学園



M1. バイキング・フェリー(SEver.)

M2. 手紙

M3. ツインテール〜I LOVE YOUをありがとう〜

M4. Dance!!Dance!!Dance!!

M5. 力の限り!!!



■アイドルカレッジ



M6. YOZORA

M7. NGワード〜キミガスキ〜

M8. あのコが、髪を、切らない理由。

M9. ラブ/ライク

M10. チェリーガール



■アフィリア・サーガ



M11. ヴィーナスと蒼き七つの海

M12. S・M・L☆

M13. ニーハイ・エゴイスト

M14. 飛行実習 〜Leam To Fly〜

M15. マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー

M16. 恋のWizard百年戦争



グループ全員コラボ

M17. 開放〜オーエーオー〜



■関連ニュース


青SHUN学園 メジャーデビューシングルのジャケ写・アー写・カップリング曲が解禁! (2014年07月11日)
i-Pop界に嵐を巻き起こす NEW EVENT「Girls Storm」が8月6日に開催決定! (2014年07月01日)
アフィリア・サーガ ベストアルバムがレンタル限定で7月23日より登場! (2014年07月06日)
アフィリア・サーガ 新曲「マジカル★エクスプレス★ジャーニー」MVでゆるキャラ・ふっかちゃんと共演! (2014年06月30日)

[ ガールズニュース:2014年07月19日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。