本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > AKB48グループ東京ドームコンサートがスタート! 入山杏奈ライブ復帰初ステージにファンは声援で応えた!


芸能ニュース [AKB48グループ東京ドームコンサートがスタート! 入山杏奈ライブ復帰初ステージにファンは声援で応えた!]

AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS

AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS

  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS
  • AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜 1日目より (C)AKS

AKB48、及びAKB48グループの東京ドーム3日連続公演「AKB48グループ東京ドームコンサート〜するなよ?するなよ?卒業発表絶対するなよ?〜」が8月18日からスタート。初日となる18日はAKB48単独の公演となり、老若男女様々な客層の42000人が会場に詰めかけた。



会場は学校をイメージした本ステージと、三段に高くなるアリーナ中心にあるセンターステージ。センターステージからは四方に花道が伸び、上手下手(左右)には二階席ほどの高さもあるステージも用意されている。空中には四つの気球が浮かび、彩りを加えた。



開演に先立って注意事項を伝える放送(いわゆる影ナレ)が入ると、やがて声のトーンが変わり「日本で一番熱い夏にしましょう!」とその正体は高橋みなみ。開演前に会場も準備万端となった所にOPのOvertureが入る。



「A!K!B!48!!」の大合唱から「行ってきまーす!」の声と共に会場下手の通路から渡辺麻友を先頭に自転車に乗ったメンバーが『言い訳Maybe』と共に登場。ライブの幕が明け、そのまま起立、礼、着席や、学校の机をストンプ的に使った『Dreamin' girls』、英語の教科書等、学校をイメージした演出が続く。



一部のセットが終わると「帰ってきたぜ!東京ワンマーン!」と高橋みなみが叫びMCコーナー。AKB48単独では初となる東京ドーム公演に口々に喜びを伝える。宮脇咲良、松井珠理奈、川栄李奈など若手の挨拶から、話は先日行われた夏祭りイベントの話へ。小嶋陽菜が自転車移動の際、間違ってファンの集まる場所に突入してしまい、ファンを轢きそうになったエピソードを語ると会場は笑いに包まれた。



ライブはそのままユニット曲コーナーへ。『ボーイハントの方法教えます』では間奏で手書きのラブレターが披露される。兒玉遥がHKT兼任らしく博多弁で告白すると島崎遥香は「え……と、特にない。」との言葉。苦笑と盛り上がりの混ざる中、曲は続き『ガラスのI LOVE YOU』ではトロッコに乗って生駒里奈、宮脇咲良、朝長美桜、矢倉楓子の4人。乃木坂46、HKT48、NMB48と兼任チームが会場を盛り上げた後は、チーム4、高橋みなみ&小嶋陽菜が時にクールに決める。続いてチームBは渡辺麻友と柏木由紀の小芝居から仮装で登場。アリス(渡辺麻友)、シンデレラ(柏木由紀)など様々な仮装のメンバーが広い会場を目一杯走り回る楽しいライブとなった。



そしてMCコーナーに入る前、赤ずきんの仮装で走ってくる大和田南那に「赤ずきんが走ってくる!」と楽しそうな峯岸みなみ。『ボーイハントの方法教えます』の演出に合わせて理想の告白シチュエーションの話題となり、松井珠理奈がラブレターネタで「恋にやぶレター。」と得意のダジャレを披露。峯岸みなみの「ドームでやっちゃった。」とのつっこみに「ドーム(どうも)ありがとうございました。」とさらに重ねる。大和田南那の「ラブレターは古いので今はLINE。」発言にうろたえるメンバーの中、再びライブへ。



チームAに続き、峯岸みなみや岡田奈々達が男装を見せた『ハンパなイケメン』や渡辺麻友&柏木由紀が手紙を添えた『青空のそばにいて』。チームKはナース風の衣装で登場し会場全体を駆け回り盛り上げた。岡田彩花をセンターにした『桜の木になろう』では、落ちサビのソロを歌う岡田彩花に会場は静かに耳を傾けた。



しんみりした空気の中、ぶった切るようにMC中西智代梨が大きな声で登場し渡辺麻友&柏木由紀に対し、新人プレゼンコーナーが始まる。小嶋真子と渡辺麻友の徒競走や、達家真姫宝の先輩トークと続いた後は西野未姫の超すっぱい飲み物を使ったリアクション芸。なぜか巻き添えを食った中西智代梨に続き、お手本と柏木由紀も飲まされる事に。そして、飲み物をこぼしたりなんだと収集のつかなくなった舞台上を再びMC中西智代梨がぶった切るようにチーム8を呼び込む。



『10年桜』を合宿で選抜されたというメンバー16人で披露した後は、47人全員でチーム8オリジナル曲『47の素敵な街へ』も披露。フレッシュな空気に包まれた所で、それをさらに一転させAKB48ヒット曲をアレンジしたスイングジャズメドレー。ビッグバンド風のジャズアレンジの大きな波の中、宙吊りも披露し大きな拍手に包まれた。



そして『ラブラドール・レトリバー』のスネアの音が聞こえると本ステージからセンターステージへチーム8を除く出演者全91人が一気に登場し大渋滞。わらわらとそこから四方に駆け出すメンバーがまさに『ラブラドール・レトリバー』のMVの犬たちのよう。



ここでホッと一息つくかのように田名部生来、大家志津香による乃木坂46兼任の生駒里奈に10の質問コーナー。タイムショック形式で次々に答えていく生駒里奈だが珍回答続出。男だったら付き合いたい人?との質問には「胸の大きい人」や乃木坂46に入ってなかったら?には「ただのコスプレイヤー」など会場を沸かせた。



そして続いてはサプライズな「倒れるまで踊っちゃうぞ!」で始まった大人AKBの塚本まり子センターの『上からマリコ』。卒業間近の大舞台にとても楽しそうに笑顔を見せる彼女は誰よりも若々しい姿で手を振った。その後は『Biginner』や『ポニーテールとシュシュ』など代表曲が続き、『Everyday,カチューシャ』では装飾で置かれていたと思われていた気球に渡辺麻友、柏木由紀、小嶋陽菜、高橋みなみが乗り込み2階席、3階席にも手を振る。



大仕掛けのクライマックスを迎え、2時間強のライブはいよいよラスト。ここで高橋みなみが「最後の曲は、全員で歌いたいと思います。…あんにん、おいで。」。そして入山杏奈が呼び込まれる。握手会での襲撃事件後、ライブ復帰初の舞台に落ち着いた表情の入山杏奈だが右腕にはまだ包帯をしたまま。しかし、一歩踏み出し「みんなと一緒に東京ドームのステージに立ててすっごく嬉しいです。」と前向きな気持ちを話し、彼女を中心に「伝えたい気持ちがあります。」の高橋みなみの言葉と共に『アリガトウ』が歌われる。曲の最中には天井からたくさんのバルーン、“ありがとう”の垂れ幕も下ろされ優しいエンディングとなった。同じく傷を負った川栄李奈は深々と長い礼、渡辺麻友か入山杏奈の背中を笑顔で抱えながら共に舞台を降りる。



鳴り止まない拍手からアンコールがかかり、しばらくするとモニターに23県ツアーの情報が流される。驚きの声の中、再びステージに横1列で現れるメンバー。渡辺麻友をセンターに『ヘビーローテーション』など4曲が歌われた。



最後のMCでは47都道府県ツアー「絶対終わんないと思ってたもん。」と小嶋陽菜もツアーの発表にホッとしつつ、AKB48が9年目となるという話題へ。峯岸みなみが話をふられ「色々ありました…。」と話すと会場からは笑いが起こり本人も苦笑。



そして本当のAKB48単独ドーム公演ラストを迎え「さみしいですけど、最後は楽しく終わりましょう!」と渡辺麻友の言葉から、最新曲『心のプラカード』。三時間に続くライブも終演となり、渡辺麻友から「また会いましょう!」とエンディングを迎えた。








<セットリスト>



 01.言い訳Maybe

 02.大声ダイヤモンド

 03.GIVE ME FIVE!

 04.Dreamin' girls〜Dear my teacher



 〜MC〜



 05.ボーイハントの方法教えます

 06.奇跡は間に合わない

 07.50%

 08.ガラスのI LOVE YOU

 09.ハートの脱出ゲーム

 10.偉い人になりたくない

 11.Ruby

 12.チームB推し

 13.正義の味方はヒーローじゃない



 〜MC〜



 14.君はきまぐれ

 15.ずっとずっと

 16.ハンパなイケメン

 17.チューしようぜ

 18.Seventeen

 19.Choose me!

 20.制服レジスタンス

 21.青空のそばにいて

 22.彼女になれますか

 23.スクラップ&ビルド



 〜MC〜



 24.10年桜

 25.47の素敵な街へ



 26.スウィングジャズメドレー



 27.ラブラドール・レトリバー

 28.AKBフェスティバル



 〜MC〜



 29.上からマリコ

 30.Party is over

 31.Beginner

 32.重力シンパシー

 33.ポニーテールとシュシュ

 34.ファーストラビット

 35.Everyday、カチューシャ

 36.君の事が好きだから

 37.アリガトウ



 〜ENCORE〜



 EN1.愛の存在

 EN2.ヘビーローテーション

 EN3.恋するフォーチュンクッキー

 EN4.ひこうき雲

 EN5.心のプラカード



オフィシャル写真提供:(C)AKS


■関連ニュース


まゆゆ、さっしー、300人勢揃い!!AKB48グループ東京ドーム2日目!!アンダーガールズ、アップカミングガールズ曲初披露!! (2014年08月20日)
乃木坂46 秋元真夏 禁断のキス!? (2014年08月19日)
乃木坂46秋元真夏・生田絵梨花・橋本奈々未主演! 映画「超能力研究部の3人」の公開が決定 (2014年08月16日)

[ ガールズニュース:2014年08月20日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。