本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 映画「サミーとシェリー〜七つの海の大冒険〜」公開アフレコで鈴木あきえ・LiLiCoがデング熱のブランチレポーターにエール


芸能ニュース [映画「サミーとシェリー〜七つの海の大冒険〜」公開アフレコで鈴木あきえ・LiLiCoがデング熱のブランチレポーターにエール]

LiLiCo・鈴木あきえ・羽多野渉

LiLiCo・鈴木あきえ・羽多野渉

9月2日、ベルギー発CGアニメーション映画『サミーとシェリー〜七つの海の大冒険〜』の公開アフレコが行われ、タレントの鈴木あきえさん、声優の羽多野渉さん、映画評論家のLiLiCoさんが登場した。



既に世界40カ国で公開され、各国で大ヒットを記録している本作は、

生まれたばかりのアオウミガメのサミー(声・羽多野 渉)とシェリー(声・鈴木あきえ)の冒険を通じて、家族の大切さ、友情、勇気、そして自然への敬意を描いたアドベンチャーストーリー。今回は、この日本語吹き替えを担当したサミー役・羽多野渉さん、シェリー役・鈴木あきえさん、二人のピンチを救う先輩カメのベラ役・LiLiCoさんによる公開アフレコが行われた。



アフレコは劇中の役どころ同様、LiLiCoがムードメーカーとなってにぎやかにスタート。羽多野 渉演じるサミーと、鈴木あきえ演じるシェリー、LiLiCo演じるベラがサメに襲われるシーンでは、エキサイティングなセリフの応酬を披露し、息の合ったかけあいでそれぞれのキャラクターたちを演じた。



アフレコ終了後、この作品が長篇アニメ吹き替え初挑戦で自慢のハスキーボイスを“酒焼けボイス"と自虐する鈴木あきえさんが、「今まで使った事の無い筋肉をフルに使いました。監督に酒焼けボイスといじられながら、なんとかできました。」と振り返ると、声優・羽多野渉さんから「鈴木さんは全く初挑戦の感じがしませんでした。堂々とされていたし、僕らでもケアレスミスのような間違いはあるものですが、ほとんどミスがないんです。とてもやりやすかったですし、一緒にお仕事できて嬉しかったです」と絶賛。LiLiCoさんは、「色彩が美しい。水や風景、特に海の中は実写のようにリアルで綺麗なんです。それだけでも子供は夢中になるだろうし、自然環境を守る大切さなども描いているので家族で観に行くと、“地球を汚すとお魚さんたちも困るのよ"って話し合えると思います。そしてラブストーリーであり、友情の物語でもあるので、幅広い層の人が楽しめる映画ですよ」とみどころを語った。



揃ってTBS「王様のブランチ」のレギュラーでもある鈴木あきえさんとLiLiCoさんは、イベントの最後に同じくブランチのレギュラーメンバーがデング熱に感染したことについて聞かれると、「最高の番組を作りたくて、一生懸命撮影した結果、このようなことになってしまって残念。二人には早く元気になってほしい。」(LiLiCo)、「いまはだいぶ熱も落ち着いたと聞いています。“治ったらおいしいもの食べに行こうね!"と約束しているので、早く良くなってほしいですね。」(鈴木)と答えた。



『サミーとシェリー〜七つの海の大冒険〜』は10月4日(木)よりユナイテッド・シネマ豊洲ほかで全国ロードショーされる。





『サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜』

配給:AMGエンタテインメント/パルコ 配給協力:ユナイテッド・シネマ

公開表記:10月4日(土)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー

コピーライト:(c)Around the World in 50 Years S.P.R.L.



■関連ニュース


映画「サミーとシェリー〜七つの海の大冒険〜」 ヒロイン声優に鈴木あきえが大抜擢! (2014年07月21日)

[ ガールズニュース:2014年09月05日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。