本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > でんぱ組.incの主演する映画「白魔女学園2」が事故を乗り越えて撮影再開!


芸能ニュース [でんぱ組.incの主演する映画「白魔女学園2」が事故を乗り越えて撮影再開!]

でんぱ組.inc

でんぱ組.inc

  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc
  • でんぱ組.inc

10月4日、撮影中の事故により製作が中断していたアイドルグループ・でんぱ組.incが主演する映画「白魔女学園2」の撮影再開会見とお祓いが東京銀座の東映本社で行なわれた。



映画「白魔女学園2」は、昨年9月に劇場公開され、同時に10話に構成されたシリーズが全世界同時配信されるなどで話題となった「白魔女学園」の続編。前作でエチュード(試練)を乗り越えて白魔女に覚醒した主人公が、復活した仲間たちと敵対する黒魔女たちとの戦いを繰り広げ、さらにスケールアップしたダークファンタジーの世界を描く。



黒魔女のリーダーに鳥居みゆき、物語の鍵を握る謎の青年に斉藤秀翼のほか、実写版「美少女戦士セーラームーン」をはじめ数々のドラマに出演している小池里奈、声優などで幅広く活動する市道真央らが新キャラクターとして登場し、さらに伝説の魔女役に声優・アーティストとして高い人気を誇る戸松遥を迎える。



本作は今年6月15日に栃木県の採石場跡での撮影中に、でんぱ組.incのメンバーを含む10名が体調不良を訴え、救急車で病院に運ばれた。発電機3台を使用したことによる一酸化単中毒で、通常の照明に加えて暖房用に多くの電力を必要としたことが事故に繋がったと見られている。



事故当時、最上もがさんは自分のシーンを撮り終えて、離れたところでスタンバイしていたために症状はなかった。このシーンの撮影はほぼ撮り終えていることもあり、残りはセットで代替し、同場所での撮影は再開後も予定されていない。



撮影再開に際しては、全員の症状が軽かったことと、でんぱ組.incのメンバーが強く続けたいと希望したことで踏み切るに至ったという。



この日は、撮影再開にあたり、東映本社屋上の東映稲荷大明神で安全祈願が行われ、メンバーら神妙な面持ちで祈願に臨んだ。



報道陣の取材に応じたリーダーの相沢梨紗さんは、「撮影が再開するので私たちも気合いを入れて臨みたい。新たにアクションにトライした部分も増えているので私たちの成長も確認できるはず。前作を見た方も新しいファンの方たちにも見て欲しい。」



最上もがさんは、「傷ついた少女たちが、どのように立ち直って世界を救うのか、前作を見た人はもちろん、2だけでも面白い話になってます。」



成瀬瑛美さんは、「私の役は前作でやんちゃをして変わり果てた姿になってしまったのですが、2の方でどんな展開になっているのか楽しみにして。難しい役どころですが、頑張って演じています。」



夢眠ねむさんは、「前作の私の結末から“2に出られるの?”と思われていると思いますが、ばっちり活躍する予定です。アクシャンや改めて学んだことも多くて頑張っています。」



古川未鈴さんは、「前作ではオドオドしたメガネキャラなのですが、2ではメガネを外して“どうしちゃったの?”っていうくらい張り切ったシーンもあるので注目して。」



藤咲彩音さんは、「前作では最初の方に殺られてしまったのですが、今回はキリッとしたところも見せてちょっとは活躍しています。」とそれぞれ意気込みをアピールした。



作品の見どころとして「前作はもがちゃんがカッコイイ白魔女に変身するのですが、今回は6人全員がそれぞれに合った白魔女の姿になります。」と紹介した古川未鈴さんは、周りのメンバーから「それネタバレしていいの?」と囁かれて「え?もう画像が公開されているんですよね?」とあわてて焦っていた。





白魔女学園2(仮)特設サイト

http://www.shiromajo.jp/



(C)2015「白魔女学園」生徒会



■関連ニュース


でんぱ組.inc 東京ゲームショウ2014で「ファントム オブ キル」のコスプレを披露! (2014年09月22日)
でんぱ組.incの夢眠ねむ 巨大なアートゴミ箱にスポッ! (2014年09月01日)

[ ガールズニュース:2014年10月07日 ]


このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。