本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > STARMARIE、Cupitron、アイドルカレッジがちょっと早めのジングルベル♪「@JAM NEXT vol.13」開催!!


芸能ニュース [STARMARIE、Cupitron、アイドルカレッジがちょっと早めのジングルベル♪「@JAM NEXT vol.13」開催!!]

@JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より

@JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より

  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より
  • @JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜より

12月14日、AKIBAカルチャーズ劇場において「@JAM NEXT vol.13 〜ちょっと早めのジングルベル!〜」が開催された。



@JAM NEXT13回目となる今回はSTARMARIE、Cupitron、アイドルカレッジが登場。それぞれの違った個性を存分にアピールした。



まずは各グループがステージに勢揃いし、それぞれ自己紹介とタイトルにちなみ「サンタさんにお願いしたいプレゼント」を答える。



アイドルカレッジからは家やお金など生々しい答えも出るが、石塚汐花の「ピューロランドが欲しいです。」と可愛らしい答えも。Cupitron浜田彩加は「この芸能界で生きていける運と実力」とこちらも現実的。STARMARIEからは自家用ジェットや好きなアイドルを独占出来る時間など独特な答えが飛び出し、中でも中根礎子(なかねもとこ)は「ドアラ(中日ドラゴンズマスコットキャラ)の心が欲しい。」と一際変わった物を欲しがった。



トークコーナーが終了するとSTARMARIEからライブスタート。ダークファンタジーをコンセプトにOPからまるで一つのショーを見ているような演出で観客を魅了する。真っ白な衣装で『三ツ星レストラン・ホ?ールからの招待状』から始まったステージは『ぐらんぱぐらんぱ』まで一気に5曲を披露し、終了した。



続いてはCupitron。こちらもSTARMARIE同様、テクノ・エレクトロの世界観を押し出すようなダンスパートからのスタート。まだ始まって間もないグループだが堂々としたダンスで圧倒すると『サマーカイジュウ』を続けて披露。MCパートではまだおぼつかない様子だったが、むしろその初々しさに観客からは笑顔が溢れた。



ラストを飾ったのはアイドルカレッジの面々。ステージの隅々まで、いっぱいにメンバーの笑顔が広がる。こちらは演出というよりもストレートに彼女達の素のパフォーマンスを見せるステージとなった。『少女卒業』『いちごパフェ』など定番曲から新曲『トゥルーエント?フ?レイヤー』までをテンションの落ちる事なく全力で駆け抜ける。



各グループのライブが終了となると@JAM NEXT恒例のコラボのコーナー。懐かしの名曲を出演者全員での披露となる。



今回は新田恵利の『冬のオペラグラス』。



この季節にピッタリの曲で可愛らしく今回のライブを終えた。



■関連ニュース


どん底を乗り越えたSTARMARIEがリリースイベントを完走し、iPhoneアプリ「STARMARIEカードアプリ」をリリース (2014年12月09日)
アイドルカレッジ 怒涛のリリースイベントを終えいざよみうりホールへ (2014年12月07日)
大盛況!国内最大級のアイドルイベント「@JAM EXPO2014」の全ステージを網羅できる特番が放送決定!アイドル専門チャンネルPigooで10月より放送! (2014年08月31日)

[ ガールズニュース:2014年12月16日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。