本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > スマイレージの新しいグループ名が“アンジュルム”に決定! 改名後第1弾シングルが2月4日発売決定!


芸能ニュース [スマイレージの新しいグループ名が“アンジュルム”に決定! 改名後第1弾シングルが2月4日発売決定!]

スマイレージ

スマイレージ

  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ
  • スマイレージ

12月17日、9人組アイドルグループ スマイレージの全国ツアー「スマイレージ ライブツアー 2014秋 〜FULL CHARGE〜 FINAL in O-EAST」のファイナル公演がTSUTAYA O-EASTにて行われた。



スマイレージの代表曲「夢見る15歳」でライブがスタート。続けて「ショートカット」を披露すると約900人のファンはヒートアップ。



中盤には「チョトマテクダサイ!」や「寒いね。」「新しい私になれ!」など、6人組体制時代にリリースされた楽曲が続く。



スマイレージは10月4日に新メンバー3人が加入し9人組体制となったが、その時、グループ名も改名することを発表。新しいグループ名を一般公募することを発表していたが、その新しいグループ名の発表がこの日行われた。



和田彩花さんが新しいグループ名を発表することを切り出し、ステージ上のスクリーンにグループ名が映し出された。



その名前は「アンジュルム」(アルファベット表記は:ANGERME)。



10月4日から10月31日までに一般公募で応募された名前やメンバーも応募した名前も含む 10211作品の中から候補を絞り込み、和田彩花さんと福田花音さんも選考に参加し最終選考を実施。



結果、選ばれたのはスマイレージの中西香菜さんが考案した「アンジュルム」という名前だった。



中西香菜さんはネットで検索して調べてこの名前に辿り着いたそうで、フランス語で「天使」を意味する「ange(アンジュ)」と涙を意味する「larme(ラルム)」を組み合わせた造語。「天使のような優しい心で、いろんな涙をながしていこう」という意味が込められているグループ名だそうだ。



改名後 第1弾シングルの発売も決定しておりタイトルは「大器晩成/乙女の逆襲」。



発売日は2015年2月4日とのこと。



本編ラストは「有頂天LOVE」、アンコールには「スキちゃん」を披露。スマイレージ6人としてのライブはこの日で終止符となった。



スマイレージ改め、アンジュルムは12月31日のHello! Projectのカウントダウンライブから活動を開始。新メンバー3人が加わった9人組アイドルグループ アンジュルムとして本格的に活動がスタートする。



アンジュルムのメンバーは2015年にどんな涙を流すのか・・・。





<リリース情報>



アンジュルム シングル「大器晩成/乙女の逆襲」



発売日:2015年2月4日



初回生産限定盤A HKCN-50397 ¥1,600+税 DVD+イベント抽選シリアルナンバーカード

初回生産限定盤B HKCN-50399 ¥1,600+税 DVD+イベント抽選シリアルナンバーカード

初回生産限定盤C HKCN-50401 ¥1,600+税 DVD+イベント抽選シリアルナンバーカード

初回生産限定盤D HKCN-50403 ¥1,600+税 DVD+イベント抽選シリアルナンバーカード

通常盤A HKCN-50405 ¥1,000+税 トレカサイズ生写真 ソロ9種+集合1種よりランダムにて1枚封入(「大器晩成」衣装)

通常盤B HKCN-50406 ¥1,000+税 トレカサイズ生写真 ソロ9種+集合1種よりランダムにて1枚封入(「乙女の逆襲」衣装)



<CD収録内容>



1. 大器晩成 作詞・作曲:中島卓偉 編曲:鈴木俊介

2. 乙女の逆襲 作詞:児玉雨子 作曲:川辺ヒロシ・上田禎 編曲:CMJK

3. 大器晩成(Instrumental)

4. 乙女の逆襲(Instrumental)



アンジュルムオフィシャルサイト

http://www.helloproject.com/angerme/



写真提供:(C)アップフロントワークス



■関連ニュース


「SATOYAMA & SATOUMI with 勇気の翼 2014 収穫祭」がららぽーと TOKYO-BAYで開催! モーニング娘。OGやハロプロメンバーが続々登場! (2014年11月23日)

[ ガールズニュース:2014年12月18日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。