本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 赤マルダッシュ☆・TPD DASH!!・Ange☆Reveが新年スタートダッシュ!@JAM NEXT vol.14が開催


芸能ニュース [赤マルダッシュ☆・TPD DASH!!・Ange☆Reveが新年スタートダッシュ!@JAM NEXT vol.14が開催]

@JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より

@JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より

  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より
  • @JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜より

1月11日、「@JAM NEXT vol.14〜@JAM新春スタートダッシュ!〜」が秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場で行われ、赤マルダッシュ☆、TPD DASH!!、Ange☆Reveの3組が登場した。



AKIBAカルチャーズ劇場のオープン以来続く@JAM NEXTも、今回でなんと14回目の開催。2015年1回目の公演となるこの日は、赤マルダッシュ☆・TPD DASH!!・Ange☆Reveの3組が登場した。いずれもグループアイドルながら、三者三様の魅力をそれぞれ十二分に発揮したパフォーマンスを披露。集まった観客を楽しませた。



まず登場したのは、4人組ユニット・赤マルダッシュ☆だ。東洋水産「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」と全面タッグを組み、プロデューサーを務める武田鉄矢さんとともに既に同社のCMにも出演中。そんな知名度急上昇中の彼女たちが、この日はパフォーマンスでグループの力をアピールした。まずはグループ屈指のアッパーチューン「赤マル急上昇ダッシュ!!!!」で、トップバッターらしく会場を一気に盛り上げにかかる。続いて、「Sticky Heart」で"鏡開き"。激しいパフォーマンスが見ものの「5minutes Ruler」を披露する頃には、3組のファンが集まった会場は一つになって声援を送っていた。念願のメジャーデビューを果たした昨年に続き、今年は勝負の年。「私たちはまだまだお湯を入れたばかりなのですが、私たちの目標は横浜アリーナでワンマンライブをすることなんですよ!ですが、@JAMさんで、横浜アリーナのメインステージに立たせていただけないかなと思っているので、それまでもっともっと成長して、Smiles for allで本気出して頑張っていきたいと思います」(北澤鞠佳)というしたたかさも見え隠れした決意表明に、会場は大きな拍手で応えた。



この日登場した3組の中で、最もエネルギッシュだったのは2番目にステージに上がったTPD DASH!!ではないだろうか。彼女たちは一昨年再結成された東京パフォーマンスドール(以下TPD)の妹分ユニット。お姉さんの手伝いではなく、念願のソロ出演に燃える若き7人が、20分を超えるノンストップのステージを見せる。キレキレのダンスとともに披露される曲は、いずれも90年代アイドルシーンを彩った先代TPDのカバーたち。平均年齢12.5歳の彼女たちには少し背伸びしたフレーズもあったが、全力の笑顔と全力のパフォーマンスでそんなギャップを吹き飛ばす。MCを挟まずに繰り広げられたノンストップのパフォーマンスショー。途切れることのないキレと笑顔のメドレーは、新生TPDの「WEEKEND PARADISE」で締めくくられた。TPDの武器であるフレッシュさを、ぎゅっと凝縮したダイヤの原石たちであるTPD DASH!!。2015年、大粒の汗と鳴り止まない声援とともに、最高のスタートを切った。



第1部のトリを飾ったのはAnge☆Reve。先輩である愛乙女★DOLLととも昨年定期公演を行っていたこともあり、AKIBAカルチャーズ劇場ではすっかりおなじみの一組だ。そんな5人は、この日もキュートな魅力を集まった観客へアピール。アイドルソングど真ん中の「勇敢な恋のセレナーデ」でライブをスタートさせると、"ホーム"会場は大きな歓声に包まれた。一方、中盤では『天使のようなアイドル』という名前とは裏腹の迫力あるパフォーマンス。渡辺くるみさんの側転で客席を湧かせた「KISS ME HAPPY」、最初から最後までキレのあるダンスが求められる「虹を見たか」で、他の2組のファンへもグループとしての表現力をしっかりとアピールした。2月10日にはこの日も披露した「KISS ME HAPPY」のリリースを控えているということで、2015年はスタートから精力的な活動となりそうだ。



最後は恒例のスペシャルコラボとして、渡辺満理奈さんの「ホワイトラビットからのメッセージ」を披露してライブは終了。フレッシュな3組が懐かしいアイドルソングを歌ってくれるのも、このイベントだけの特典と言えよう。次回は2月8日に、ハコイリムスメ、PiiiiiiiN、そしてPASSPO☆からはっちゃけ隊を迎えて「@JAM NEXT vol.15〜ドキドキ!?恋のバレンタインパーティー〜」が行われる。推しのアイドルが出る人も、そうでない人も、ぜひ足を運んでフレッシュな彼女たちの共演を楽しんでほしい。



●セットリスト(1部)



赤マルダッシュ☆

M1 赤マル急上昇ダッシュ!!!!

M2 うわさのジャパニーズボーイ-赤マルダッシュ☆ver-

M3 Sticky Heart

M4 Beside you

M5 5Minutes Ruler

M6 4colors



TPD DASH!!

M1 WE ARE TPD DASH!!

M2 十代に罪はない -Rearranged ver.-

M3 WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-

M4 史上最大の誘惑 -Rearranged ver.-

M5 おちゃめなジュリエット -Rearranged ver.-

M6 カチンときちゃう -Rearranged ver.-

M7 Romanticに背伸びして -Rearranged ver.-

M8 ビバ!ケ・セラ・セラ -Rearranged ver.-

M9 WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-



Ange☆Reve

M1 勇敢な恋のセレナーデ

M2 Dolly Kiss

M3 Kiss me Happy

M4 虹を見たか

M5 Lovely Days

M6 Grow Up!!

コラボ

M1 ホワイトラビットからのメッセージ



■関連ニュース


大盛況!国内最大級のアイドルイベント「@JAM EXPO2014」の全ステージを網羅できる特番が放送決定!アイドル専門チャンネルPigooで10月より放送! (2014年08月31日)
東京パフォーマンスドール 話題の「PLAY×LIVE『1×0』」エピソード3公演開幕!妹分のTPD DASH!!がダンスサミットに初登場! (2013年10月13日)
「愛乙女★DOLL水曜定期公演」次回の「お当番」はリーダー岩崎夢生! (2014年11月29日)
「愛乙女★DOLL水曜定期公演」に新展開!スペシャルコラボユニット始動! (2014年11月18日)

[ ガールズニュース:2015年01月15日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。