本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > ハコイリ☆ムスメ、PiiiiiiiN、はっちゃけ隊が「@JAM NEXT Vol.15」に登場! 癒しからダンボールまで盛り沢山の2時間!!


芸能ニュース [ハコイリ☆ムスメ、PiiiiiiiN、はっちゃけ隊が「@JAM NEXT Vol.15」に登場! 癒しからダンボールまで盛り沢山の2時間!!]

@JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より

@JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より

  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より
  • @JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」より

2月8日、AKIBAカルチャーズ劇場にて「@JAM NEXT Vol.15 〜ドキドキ!? 恋のバレンタインパーティー〜」が開催。バレンタイン間近の今回はハコイリ☆ムスメ、PiiiiiiiN、はっちゃけ隊、と癒しからアゲアゲユニットまで@JAMならではの多様な組み合わせ。3組はそれぞれの持ち味を披露し、観客を楽しませた。



まずオープニングは3組全員が登場。それぞれ自己紹介をしつつ今回のイベントタイトルにちなみ“もし自分が男性だったらどのアイドルからチョコレートをもらいたいか?”のお題に答える。AKB48島崎遥香や元モーニング娘。道重さゆみ等女性からの人気も高い名前が出る中、ハコイリ☆ムスメ鉄戸美桜は「次元が一つ下の…。」とラブライブ!のキャラクター、園田海未を挙げる。もらえる事はそうそう無い、とのつっこみに「うう…ダメージが…。」とよろける。はっちゃけ隊安斉奈緒美からはミランダ・カーとこちらも少し違ったチョイス。



■ハコイリ☆ムスメ

一組目は清純派グループ、ハコイリ☆ムスメから。80年代、90年代のCoCoやribbonなどのカヴァーをメインに活動する彼女達。特に可愛らしい楽曲が選ばれており、その姿に癒される者も多い。



今回は最年長メンバーの門前亜里が欠席(この後の二部には出席)していたものの、その世界観を十分に魅せる。一曲目アイドリング!!!の『夏色キッス☆』から2曲を続けて披露すると、自己紹介へ。



MCもそこそこに、この回では全て夏の曲を取り上げるという事で続く曲は『避暑地の森の天使たち』(おニャン子クラブ)を小松もか、内山珠希、神岡実希のユニットで。



再びメンバーが戻ると『夏休みは終わらない』(おニャン子クラブ)、『海へ行こう』(チェキッ娘)『レモンドロップ』(アイドリング!!!)などを披露した。



ハコイリ☆ムスメ公式ツイッター

https://twitter.com/hako_musu



2月11日 定期公演

2月14日 第一回ハコムス・バレンタインチャレンジ〜甘い言葉とチョコには、お気をつけあそばせ☆〜



■PiiiiiiiN

舞台裏から円陣の気合が聞こえるとOvertureからPiiiiiiiNが登場。ハコイリ☆ムスメから一転激しいロックサウンドが会場を盛り上げる。ファンからの熱いコールも飛び交い『僕らの場所』など一気に3曲を披露した。



自己紹介から、菅えみりの「ライブと言う名のバレンタインのプレゼントをみなさんに届けられたら。」という言葉で続く『トロイメライにさようなら』『きみ色のプリズム』『おねがい!神様』を一気に歌い上げる。



PiiiiiiiN公式サイト

http://ppp-pixion.jp/PiiiiiN.html



毎週木曜 定期公演開催中!

3月29日 PPP! PiXiON×PiiiiiiiN 目標1000人大挑戦アトラクション開催! at 渋谷duo



■はっちゃけ隊

ラストははっちゃけ隊。一瞬何だか分からないグループ名だが、PASSPO☆の藤本有紀美、岩村捺未、森詩織、安斉奈緒美等が結成したユニットである。



パーティーグッズ系の大きいサングラスと担当カラー法被の派手派手な衣装で登場すると、サンプラー等でサイレン音を鳴らしはっちゃけ。「まずはこの曲を聴いてください!はっちゃけ…!?ちがう!!」と森詩織の初っ端のミスから『気分はサイコー!サイコー!サイコー!』へ。



それぞれの自己紹介からはっちゃけ隊の説明、その中でもダンボールを使った創作を得意としており色々なアイテムが登場する旨を伝える。



そのまま続き、PASSPO☆楽曲のアレンジ曲などを披露。曲中、バレンタインイベントにちなみチョコレートの配布や森詩織のダンボール太陽への進化、ダンボールギター演奏など豪華に盛り上げる。



ラスト『はっちゃけセンセーション』では2番に入ると、かっこいいポーズで静止したまま森詩織が自分のパートの歌を忘れる。フラフラになりながら復帰すると会場も楽しげな笑い。その流れもあり一体感のある盛り上がりでライブは終わるのだが、終了後開口一番「ホントにごめんなさい!!」と森詩織。「泣きそう、今ー!」と震える。



はっちゃけ隊公式ツイッター

https://twitter.com/hachake315



2月23日 MIX EMOTION!! 〜Game Of ZOMBIEではっちゃけたい〜



■コラボ

@JAM恒例のコラボは松浦亜弥の『チョコレート魂』。ここでも板チョコのダンボール芸を披露するはっちゃけ隊。そして終盤には各グループの手から客席にチョコレートをプレゼント。PiiiiiiiN菅えみりの遠投が綺麗に後方席に届き、笑顔がこぼれた。



■関連ニュース


アイドルネッサンス&ハコイリ☆ムスメ 夏の出会いを育てた2マンライブ!!思い出の曲たちをもう一度! (2014年12月31日)
いなヴぁっちフェス2014 Supported by Village Vanguard 12月27日開催決定! 寺嶋由芙、山口活性学園、松下唯、CAMOUFLAGEなどが登場! (2014年12月11日)
ツインテールが似合う“ベストツインテーラー”は増井みお(PASSPO☆)、黒坂優香子(Silent Siren)、椎名ぴかりん、舟山久美子、YURA! (2015年02月02日)

[ ガールズニュース:2015年02月10日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。