本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > Feam・まなみのりさら15組のアイドルが300分のロングランライブ!「Girls Crash Valentine!」に登場しファン熱狂!


芸能ニュース [Feam・まなみのりさら15組のアイドルが300分のロングランライブ!「Girls Crash Valentine!」に登場しファン熱狂!]

Girls Crash Valentine! Vol.01より

Girls Crash Valentine! Vol.01より

  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より
  • Girls Crash Valentine! Vol.01より

2月7日、アイドル15組の対バンイベント「Girls Crash Valentine!vol.1」が半蔵門・TOKYO FM HALLにて行われた。



このイベントは、フレッシュなアイドル全15組が繰り広げる5時間の公演。会場となったTOKYO FM HALLにはスタンディングエリア前に巨大な『出島』が設置され、集まったファンはどの角度からでもアイドルたちのパフォーマンスを間近で見ることができるプレミアムライブだ。午前中からの開催ということで硬さも見られた客席も、各グループの熱気のこもったパフォーマンスで徐々にヒートアップ。最後は色とりどりのTシャツのファンが共に声を上げ、会場の盛り上がりを作り出していた。



トップバッターとして登場したのはソロアイドル・2&(ダブルアンド)。大きなステージに一人でのパフォーマンスとなったが、それを忘れさせる迫力のダンスとボーカルで、300分の興奮の連鎖をスタートさせた。続いてステージに上がったのはPinafaの5人。秋葉原の人気メイドカフェ・ぴなふぉあ発のユニットということで、随所にメイドカフェの用語をちりばめて全3曲を歌いきった。3番目の登場はクラージュA’s。このステージがPVの撮影を兼ねていることや、メンバーの佐倉かれんさんのラストライブということもあり、7人が気合の入ったパフォーマンスを見せた。千葉県・いすみ鉄道公認アイドルBOSO娘は4番目の登場。それぞれのイメージカラーを纏った衣装で威勢のいい掛け声とともにステージに現れ、いすみ鉄道応援ソング「イエローサンシャイン」など全3曲で完全燃焼を果たした。続いて登場したのはガールズサイト「チャームアップガールズ」発のユニットKissBee。AKB48のカバーソングに加え、オリジナル曲「泥だらけの花」を含む3曲を披露し、ファンとともに声を上げる姿も見られた



ライブは中盤へ。6番目にはKIRA☆PEACEが登場した。アイドル王道ともいえる赤いチェック衣装を纏いながらも、ヘドバンを行うなどパフォーマンスの守備範囲は広い。3曲目には新曲「GLORY RAINBOW」を初披露し、会場は大きな歓声で包まれた。続いては4人組ユニット・loopがステージに上がる。聞く人の背中を押す「進め!ホープ!」などのパフォーマンスに、ファンは全力のクラップで応える。最後は「始まりの一歩」で会場を大きくジャンプで揺らし、全3曲を締めくくった。フレッシュなステージを見せてくれたのが8組目のHoney Squash候補生の4人。日々目標に向かい努力してきた結果を披露しようと、3曲の持ち歌に様々な表情やパフォーマンスを詰め込んだ。大きなステージに映える、全10人でステージに上がったのが9番目のPIP。カラフルな衣装とともに登場し、「せっかくなので前のステージに行きましょう」と宣言してスケールメリットを生かしたライブを見せた。定期公演も実施中とのことで、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。キュートな会場の雰囲気を一気にクールに変えたのがRIDEの2人。10組目の登場ながら、これまでのどの組にもない彼女たちらしいパフォーマンス。シックな黒の衣装とともにMCなしで3曲を続けて歌い、グループの強みをまざまざと見せつけた。



全15組が出演したライブも後半戦。11組目は強がりセンセーションの3人が登場した。2月15日に辻本あやさん、蒼井ちひろさんの卒業公演を控えており、現体制でのステージも残りわずか。メンバーとともにファンも、この大切な一瞬を噛みしめるようにライブを楽しんでいた。12組目は名古屋発のロックテイストあふれるグループ・アンドクレイジー。「TOKYO FM HALLに爪跡を残しに名古屋からやってきました」の宣言通り、金の扇子を使って踊ったりタオルを高く投げたりと会場の注目を集めるパフォーマンスで、観客に強烈な記憶を残した。爪跡なら、続いて登場した偶想Dropも負けてはいない。客席の銅鑼やイメージカラーが光る傘でのパフォーマンスもさることながら、客席に水を浴びせ座っていた観客を強制的に立たせるなど、インパクトのある15分間を演出した。



ライブはクライマックスの2組を残すのみとなり、14組目はご当地アイドルの雄・まなみのりさが登場した。美しい3人のハーモニーを楽しめる「ポラリスB」や、キレのあるダンスが見ものの「花魁サンダー」など全4曲、充実のパフォーマンス。一方、トリを務めたFeamも同じトリオということで負けてはいられない。セクシーな黒の衣装にぴったりの「雨のエチュード」や「嵐の素顔」などこちらも4曲のセットリストで魅せた。2組は近日のライブでコラボパフォーマンスを予定中ということで、こちらも楽しみだ。



15組のフレッシュなアイドルたちが繰り広げた今回のライブは、足を運んだファンにアイドルブームの奥深さと熱さを感じさせる300分となった。群雄割拠のアイドル業界、虎視眈々と次代のスターを担う彼女たち。いずれも大ブレークの可能性を秘めたグループだけに、今後の活動から目が離せない。



<ライブ情報>



■Girls Crash Whiteday! Vol.1



日時:2015年3月8日(日) OPEN 10:30/START 10:45予定

会場:TOKYO FMホール

東京都千代田区麹町1-7 FMセンター2F

料金:前売¥2500/当日¥3000



■Girls Crash Whiteday! Vol.2



日時:2015年3月8日(日) OPEN 17:00/START 17:15予定

会場:TOKYO FMホール

東京都千代田区麹町1-7 FMセンター2F

料金:前売¥3000/当日¥3500



撮影:曽我美芽



■関連ニュース


8周年を迎えたFeam “まだまだ終わりません!” そしてNEXT LEVELへ! (2014年11月17日)
いなヴぁっちフェス2014 Supported by Village Vanguard 12月27日開催決定! 寺嶋由芙、山口活性学園、松下唯、CAMOUFLAGEなどが登場! (2014年12月11日)
川崎純情小町☆ クラブチッタ1コインイベントにあの本家本元が登場!? (2014年11月26日)
全国のご当地アイドル15組が一挙集結!「ご当地アイドルお取り寄せライブSP」が配信中 (2014年09月19日)

[ ガールズニュース:2015年02月11日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。