本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 榮倉奈々 豊川悦司にエスコートされ大照れ!


芸能ニュース [榮倉奈々 豊川悦司にエスコートされ大照れ!]

映画『娚の一生』先行上映イベントより

映画『娚の一生』先行上映イベントより

  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』先行上映イベントより
  • 映画『娚の一生』場面写真 (C)2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 映画『娚の一生』場面写真 (C)2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会

2月9日、映画「(おとこ)の一生」の先行上映イベントが新宿ピカデリーで行われ、榮倉奈々、豊川悦司、向井理、安藤サクラ、前野朋哉、落合モトキ、廣木隆一監督が舞台挨拶に登壇した。



本作は、西炯子原作の大人気コミックを榮倉奈々×豊川悦司のW主演、そして廣木隆一監督がメガホンをとった大人のラブストーリー。



この日は、新宿ピカデリーのロビーの大階段での取材陣向けのフォトセッションが行われ、榮倉奈々さんは豊川悦司さんと向井理さんにエスコートされ登場すると、榮倉奈々さんは「いよいよ公開が迫っているんだなと楽しみな気持ちと緊張感とすごく今、複雑な気持ちです。」と、このシチュエーションに照れくさかったことを恥ずかしそうに語った。



その後、劇場内に場所を移動し舞台挨拶に登場。2人の男性に思いを寄せられる役を演じた榮倉奈々さんは「今回は、豊川さんが演じる海江田だったし、向井さんだったから贅沢だなと思ったんですけど、実際だったら煩わしいですよね。今さらみたいなのはありました。」と明かすと、良い男2人から思いを寄せられることについて質問されると「その点に関してはすごく羨ましいです。いろんな男性に思いを寄せられて暮らしたら羨ましくもあります。」とコメント。



豊川悦司さんと向井理さんとは殴りあうシーンもあるそうで、豊川悦司さんは「向井君は強そうなんで・・・。」と語ると、向井理さんは「僕はあのシーンに全てをかけまして、結構怪我もしました。流血しました。」と明かすと、豊川悦司さんは「僕は万全の防護体制で大丈夫でした。」と、2人のバトルのシーンについての撮影の裏話を語っていた。



また、どんなところで「大人の恋」を感じるか質問されると、榮倉奈々さんは「心のどこかで恋をしてる自分に気づいても、頭でブレーキをかけて一歩踏み出せないとか、そういうもどかしい気持ちは少し理解できます。恋愛とかじゃなくて仕事とかでも経験を積むと答えがたくさん自分の中でできて来るけど、それと同時に、また新しいところに踏み出せる勇気というのが昔よりもたくさんいるというか、そのもどかしさというのがすごく感じました。」とコメント。



劇中での台詞で豊川悦司さん演じる海江田教授に「恋なので、仕方ありませんでした」という台詞を言われることについて、榮倉奈々さんは「言われたいと思ったけど、(自分で)言いたいと思いました。恋なので仕方ありませんというぐらいの恋はしたいと思いました。」と語ると、今までの経験で「○○なので仕方なかった」というエピソードがあったか質問され、榮倉奈々さんは「子供の時、夕方の6時ぐらいに、もう寝ちゃってたんですね。朝の6時くらいまで寝てて、それでたぶん背が高くなったんですけど、“眠いので、仕方ありませんでした!”」と語り、観客を笑わせていた。



映画「(おとこ)の一生」は2月14日(土)より全国公開!



http://youtu.be/ngUHV5Lxa3Y



(C)2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会



■関連ニュース


榮倉奈々 主演映画「わたしのハワイの歩き方」のBlu-ray&DVDが12月5日にリリース! (2014年09月03日)
能年玲奈 主演映画「ホットロード」が初日! “青春に共鳴して何か響いていただけたら!” (2014年08月16日)

[ ガールズニュース:2015年02月10日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。