本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 橋本愛 第65回ベルリン国際映画祭でドイツ語で挨拶!


芸能ニュース [橋本愛 第65回ベルリン国際映画祭でドイツ語で挨拶!]

第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(中央)

第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(中央)

  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(右)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(左)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(中央)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(右)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(右)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛(右)
  • 第65回ベルリン国際映画祭に参加した橋本愛

2月10日(現地時間)、第65回ベルリン国際映画祭の「キュリナリー・シネマ」部門に正式招待された映画「リトル・フォレスト」。4部作のうち「夏」と「冬」の上映が行われ、主演を務める女優の橋本愛さんと森淳一監督が参加した。



橋本愛さんは流暢なドイツ語で挨拶を行い、「私にとって初めての海外映画祭参加がこのベルリン映画祭という素晴らしい場所で、この映画を上映する機会をいただけたことを大変光栄に思います。ありがとうございます。そして、今日という日が私にとって忘れられない一日になることを実感しています。本作で日本の表情豊かな風景と、自然と共生しているからこそ生まれた食の魅力が伝われば嬉しいです。本当にありがとうございました。」と挨拶。



上映後には豪華レストラン「Gropius Mirror」に会場を移し、ミシュランガイドにおいて二つ星を得、昨年 German Cook of the Year に輝いたドイツ屈指の有名シェフ、Michael Kempf(ミハエル・ケンプ)氏が作品にインスパイアされて作る特別メニューを供するアフターディナーが行われ、橋本愛さんも参加。



橋本愛さんは「ミハエルさんを中心にドイツ人シェフの方々が、“リトル・フォレスト”を見て、そこから趣向を凝らして一生懸命作ってくださっているのが、ものすごく伝わってきて、本当にありがたく感じました。日本でよく食べる食材が、いつもとは違う味付けや形、組み合わせとなって出てきたのが面白く、ドイツではこのように調理されるのだろうか、ドイツ人の口にはどう感じられるのだろうか、映画をご覧になった方たちが、この料理を食べてさらに“リトル・フォレスト”を楽しんでくれているといいな等、色々と想像するのも楽しかったです。どれもとても味わい深いお料理でした。」と感想を語っていた。



映画「リトルフォレスト 冬・春」は2月14日より全国ロードショー!



(C) 「リトル・フォレスト」製作委員会



■関連ニュース


橋本愛 映画「リトル・フォレスト」上映会・交流会でゆかりの岩手に"帰郷"! (2015年01月30日)

[ ガールズニュース:2015年02月13日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。