本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 謎の女子中学生パフォーマンスユニット“五五七二三二〇”が新宿に降臨し生ライブ!


芸能ニュース [謎の女子中学生パフォーマンスユニット“五五七二三二〇”が新宿に降臨し生ライブ!]

五五七二三二〇 (C)ココナッツサブレ 50周年キャンペーンキックオフイベント

五五七二三二〇 (C)ココナッツサブレ 50周年キャンペーンキックオフイベント

  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇
  • 五五七二三二〇

3月19日、ココナッツサブレ 50周年キャンペーンキックオフイベントが新宿ステーションスクエアで雨の中 行われ、謎の女子中学生8名によるパフォーマンスユニット「五五七二三二〇(呼称:ゴー・ゴー・ナナ・ニー・サン・ニー・レー)」によるシークレットライブが行われた。



五五七二三二〇の情報が解禁された際には、ネット上では瞬く間にメンバーは私立恵比寿中学メンバーではないかと噂され拡散。YouTubeに先行公開された「半世紀優等生」のショートバージョンのMVは再生されまくり、180万再生を突破し、さらに再生数は伸びるほどの人気ぶり。



その後、YouTubeに公開された「OTHER SIDE」の映像の最後には、謎のメッセージが有り、これもすぐさまネット上では「ライブやりたい」のメッセージであることが解析され、そのライブは3月20日説、3月25日説など噂されていたが、さらにネット上ではライブの場所が新宿であることが拡散され、五五七二三二〇のデビュー日の前日となる3月19日に行われた。



新宿ステーションスクエアでは白い幕をかけ、一応わからないようにしてはいたが、テントや様々な機材が設営され、五五七二三二〇のライブがあるのでは?と察知した私立恵比寿中学のファンが続々と集まり、14:30 ついにイベントがスタートした。



3月3日に公開された五五七二三二〇のビジュアルでは、メンバーの顔は隠されていたが、この日 正式に解禁! 五五七二三二〇のメンバーは私立恵比寿中学のメンバーであったことが正式に発表。



「五五七二三二〇」は「ココナッツサブレ」の発売50周年を記念し「おかしなイメチェン」キャンペーンの第一弾として結成された私立恵比寿中学がイメチェンした期間限定のユニット。



早速白い幕が外されると「五五七二三二〇」のメンバーが登場し、デビュー曲「半世紀優等生」を生披露しファンの歓声を浴びた。



五五七二三二〇のMVがネット上で話題となったことについて、星名美怜さんは「正直な気持ち本当に嬉しくて、まさかこんなにたくさんの方が私たちのMVを見てくださると思ってなかったし、世界中の皆さんが私たちのMVを見てくださってることは本当にありがたいことで本当に嬉しかったし、しかも顔がわからない状態でも、皆さん誰だろと推測してくださっていて、私たちも皆さんの反応を見るのがすごく楽しかったです。」とニッコリ。



デビュー曲となる「半世紀優等生」を初めて聞いた時についてどんなことを感じたか質問されると、柏木ひなたさんは「普段はすごい真面目で静か目な感じなんだけど、中身は情熱的な思いを持っていて、それがココナッツサブレと私たちの思いがすごいシンクロしてる感じがあってすごいなと思いました。」、廣田あいかさんは「こんなにバンドサウンドな曲は私たち私立恵比寿中学にはなかなか無かったし、しかも今回、五五七二三二〇というバンドに扮してやらせていただけるということで、アイドルをあんまり聞いたことが無い方とか、アイドルに興味無いという方にも聞いていただけたらなと思いました。」とコメント。



楽器を演奏するのは初めてというメンバーも多く、1人でフルに演奏するのはまだ難しいということで、パートを分担して演奏したそうで、ドラム担当の安本彩花さんは「3人で分担して協力して頑張ろうと、1人ずつ1個ずつ練習して力を合わせました。」、小林歌穂さんは「3人でドラムやって良かったです。」、中山莉子さんは「足のキックを担当したんですけど、キックの練習のためにお家に送られて来て練習してました。」と明かしていた。



また、ギターも5人で担当し、真山りかさんは「(練習の)初日は心が折れながら、だんだん先生に教えてもらいながら、楽しくギターを練習することができて、PVも撮ることができました。」と語ると、レコーディングについて、柏木ひなたさんは「指が追いつかなくて、先生に教えていただきながらですけど、自分の納得いくようなのができたんじゃないかなと思います。」とエピソードを語っていた。



廣田あいかさんは「自分たちで出した音が曲になるのが新しくて、本当に自分たちかなと疑うくらい感動しました。」と感慨深げに語っていた。



そして、この日、ファンが集まる中、披露できたことについて「こんな大勢の人の前で披露するのが初めてだったので、すごい緊張しました。いつも通っている場所でやることはすごい嬉しかったし、緊張しました。」と感想を語っていた。



今後やってみたいこととして小林歌穂さんは「みんなでココナッツサブレの被り物を被ってバンドをやりたい!」とニッコリ。



先行発売されている「私立恵比寿中学」バージョンのココナッツサブレ4種類に加えて、3月20日からは「五五七二三二〇」バージョンのパッケージのココナッツサブレ2種類が発売。3月25日(水)からは「半世紀優等生」のデジタルシングルが配信。DAM・JOYSOUNDで「半世紀優等生」のカラオケが順次配信と、1年間に渡り、私立恵比寿中学を起用した「おかしなイメチェン」キャンペーンが展開される。



3月22日(日) 24:50からTBS系にて放送される「あけるなキケン」内で「五五七二三二〇」を起用したココナッツサブレの50周年スペシャルムービーが一夜限定でオンエアされるのでこちらもお見逃しなく!



<リリース情報>



五五七二三二〇(ゴー・ゴー・ナナ・ニー・サン・ニー・レー) Debut Single『半世紀優等生』



配信開始日:3月25日(水)

mora、iTunes、レコチョク、他でオンライン限定販売



五五七二三二〇公式サイト:http://www.5572320.jp



ココナッツサブレ「ココから変わろう。50周年。」キャンペーンサイト

http://www.coconut-sable50.com/



http://youtu.be/_J04gF6n9ac



(C)ココナッツサブレ 50周年キャンペーンキックオフイベント



■関連ニュース


謎の女子中学生パフォーマンスユニット 五五七二三二〇 新たなメッセージを公開! (2015年03月12日)
アイドルを読んで楽しむ「IDOL AND READ」 第3弾はエビ中・廣田あいかの魅力がたっぷり! (2015年03月09日)

[ ガールズニュース:2015年03月20日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。