本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 真奈 クラウドファンディングで写真集を出すための支援者募集開始


芸能ニュース [真奈 クラウドファンディングで写真集を出すための支援者募集開始]

真奈

真奈

  • 真奈
  • 真奈
  • 真奈
  • 真奈

6月1日、グラビアアイドルの真奈さんが代官山DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERYで行われた「社会のためにできること〜クラウドファンディングとコミュニケーションデザイン〜」に出席し、イベント終了後に取材に応じた。



クラウドファンディングとは不特定多数の人がインターネットを通じて資金の提供や協力をする。



今回、国内最大級のモール型クラウドファンディングサイト『GREEN FUNDING』を利用して真奈さんは写真集を出す支援者を集うことになった。



クラウドファンディングを利用して写真集を作るきっかけについて「もともと写真集を作るという企画がありました。ただの写真集ではなくて、何かメッセージ性のあるテーマのあるものでないと人々に伝わらない。『私の良さは何?』となり、小さいおっぱいにたどり着きました。すぐにクラウドファンディングを利用することを選びました。」と語った。



小さなおっぱいを愛する人を増やす『まないたプロジェクト』がはじまりますが、今まで胸がコンプレックスだった?と聞かれて「中学3年生くらいからすっとそうでした。ネガティブなことは言わないようにしていたので、今回初めて言いました。中3の時は高校生になるまで1年間、水着のお仕事はしませんでした。辞めたい気持ちもありましたが、ファンの方がいるので続けようと決めました。」と悩みを明かした。



写真集を作成するための目標金額は「150万です。お返し(リターン)は10万円を支援してくださる方には都内でデートしたり、20万円を支援してくださる方には写真集のスペシャルプロデューサーになっていただきます。」とコメント。



支援者をどう集めるのかと質問されて「いろいろな企業をまわったりすることも考えています。下着とか水着のメーカーさんとか、夏になるのでプールとか胸の出せる場所に関連したことを考えています。」と語った。



タイトルが『まないた』に決まった率直な気持ちについて「決定した時は“おお、これしかない”と思いました。最初から『まないた』ではなく、いろいろ候補がありました。いちばんメッセージ性が強いのが『まないた』(真奈+板)となり決定しました。」とコメント。



最後に支援が集まらなかった時はどうするのかと質問されると「集まらなかった時のことは考えていません!!」と達成する意気込みをあらわしていた。



このプロジェクトは7月16日0時0分までに目標金額に達するとプロジェクトが成立となる。支援は1000円から可能。



■関連ニュース


往年のアイドル水泳大会復活!「アイドルだらけの水泳大会2014」配信中!! (2014年07月01日)

[ ガールズニュース:2015年06月03日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。