本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 本田望結 初主演映画が「第18回上海国際映画祭パノラマ部門」に正式招待


芸能ニュース [本田望結 初主演映画が「第18回上海国際映画祭パノラマ部門」に正式招待]

中村玉緒(左)・本田望結(右) (C)2015『ポプラの秋』製作委員会

中村玉緒(左)・本田望結(右) (C)2015『ポプラの秋』製作委員会

  • 本田望結 (C)2015『ポプラの秋』製作委員会

6月13日から21日まで中国・上海で開催される「第18回上海国際映画祭パノラマ部門」に2015年秋公開予定の映画『ポプラの秋』(配給:アスミック・エース/シナジー)が正式招待されることが発表された。



この映画『ポプラの秋』には、65歳差となる本田望結と中村玉緒が共演。大好きだった父を失い、傷ついた心を抱える繊細な少女・千秋を本田望結さんが演じ、ポプラ荘の大家のおばあさんを中村玉緒が演じる。



本田望結さんは本作で初主演となり、海外の映画祭で舞台挨拶を行うのは初めてとなる。



本田望結さんは「初の主演!初の国際映画祭の上映!『ポプラの秋』で新たな一歩を踏み出せた気がします。」とコメントを寄せた。



映画『ポプラの秋』は2015年秋 シネスイッチ銀座ほかにてロードショー。



(C)2015『ポプラの秋』製作委員会



■関連ニュース


本田望結 私の姿を見ていただいて夢や希望を与えられる人になりたい (2015年06月06日)

[ ガールズニュース:2015年06月13日 ]


このページの先頭へ






クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。