本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 「アイドル歌合戦!!2015 supported by ドルシエ」開催


芸能ニュース [「アイドル歌合戦!!2015 supported by ドルシエ」開催]

アイドル歌合戦!!2015

アイドル歌合戦!!2015

  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015
  • アイドル歌合戦!!2015

アイドル活動支援サイト『ドルシエ』が開催するイベント「アイドル歌合戦!!2015 supported by ドルシエ」が、6月14日(日)TOKYO FM HALLで行われた。



【sora tob sakana】

トップバッターを務めたのは結成10ヶ月を迎えるsora tob sakana。平均年齢13才という若さを生かし、ハツラツとしたパフォーマンスで「Dash!!!!」など全3曲を披露。スタート"ダッシュ"を飾った。



【Stand-Up! Hearts】Stand-Up! Hearts

総勢12人で迫力満点のステージを見せたStand-Up! Hearts。パリで行われるJAPAN EXPOへの出演も決まっている彼女達はオリジナル4曲に加え、カバー曲「Drawing Again」も歌い、会場を盛り上げた。



【Cupitron】

テクノ調の楽曲で歌い踊り、Perfumeを彷彿とさせるスタイル抜群の3人組Cupitron。「ピポパトーク」では手で電話の形を作る振り付けで会場のお客さんとの一体感を見せた。



【企画(常識クイズバトル)】

イベントの中盤では各グループから1名ずつ選ばれた代表者が4チームに分かれ、ガチンコ常識クイズバトルが繰り広げられた。

「Q.ドラゴンボール、孫悟空の祖父の名前は?」の質問にSiAM&POPTUNe宮下が「子供がゴハンならおじいちゃんは孫げんまい(玄米)」と答えるなどアイドルらしい珍回答が続出。その中でも計3問を正解したDチームが優勝した。

この企画では事前に優勝チーム予想の投票箱がロビーに設けられ、予想的中者の中から抽選で3名にサイン色紙がプレゼントされた。

プレゼンターとして今回のイベントを主催した「アイドル活動支援サイト ドルシエ」からドルシエ博士とドゥーアンと名乗る男性2人が登場すると、優勝したDチームの中で唯一ドルシエに参加していなかった大宮 I DOLLの今野が「大宮 I DOLLもドルシエに参加してかわいい衣装を作りたいです!」と直接懇願し、急遽ドルシエへの参加が決まった。詳細は近日公開。



参加メンバー

Aチーム

Cupitron→山川二千翔、Stand-Up! Hearts→涼川ましろ

Bチーム

SiAM&POPTUNe→宮下一紗、sora tob sakana→山崎愛

Cチーム

さんみゅ〜→野田真実、ハコイリ☆ムスメ→小松もか

Dチーム

ぷらむ○ガーデン→鳴海はれ、スパイスシスターズ→岩崎真奈、大宮 I DOLL→今野梨奈



【ぷらむ○ガーデン】

神奈川県小田原市発のぷらむ○ガーデン。初春の小田原に咲き誇る梅を意味するプラムをユニット名にするほどの地元愛が魅力の5人組。ドルシエのプロジェクトで集まった応援で制作した念願の1stシングル曲「ハピネスチュ〜ン」も披露した。



【スパイスシスターズ】

テレビや舞台などでマルチに活躍する岩崎真奈率いるスパイスシスターズ。最年少メンバーの年齢は岩崎の半分以下という異色のグループだ。本拠地である武蔵小山を歌った「ムサコ」では会場からの「しゃちょー!」のコールでプロダクションの男性社長も乱入しライブにスパイスを注入した。スパイスシスターズはドルシエで岩崎真奈主演映画映画制作プロジェクトを展開中。



【大宮 I DOLL】

次に登場したのは大宮 I DOLL。普段はアイドル育成型居酒屋で勤務する彼女達だが、ステージに立つ姿はアイドルそのもの。MCでは企画コーナーの中で急遽参加が決まったドルシエへの構想を膨らませ、「ドルシエで衣装を作りたい。白いブーツに憧れる」と語った。



【さんみゅ〜】

夏に全国ツアーを控えるさんみゅ〜はクオリティーの高いパフォーマンスで観客を魅了。「恋のプラットホーム」では観客と共に何度もジャンプし会場を揺らした。代々木公園フリーライブ、そしてラスト定期公演に向けた「Twitter超絶拡散希望」企画もアピールした。



【SiAM&POPTUNe】

ユニットのコンセプトでもあるシャム猫を意識した尻尾を生やして、カラフルな衣装で登場したSiAM&POPTUNe。最後に披露した「ラヴカーニバル」ではファンと一緒に手を大きく左右に振るなど、元気いっぱいにパワフルさをアピールした。



【ハコイリ☆ムスメ】

おもむろにマイクスタンドを持って登場したハコイリ☆ムスメ。1980年代をイメージしたユニットで、おニャン子クラブの「真っ赤な自転車」を歌うなど会場を30年前にタイムスリップさせた。チェキッ娘のカバー曲「なかよし」では、はないちもんめやケンケンパ、大縄跳びなど古き良き時代の遊びを構成に取り入れ、ファンも客席でその真似をするなど終始温かい雰囲気に包まれた。



最後にはこの日の出演者全9組55名が一堂に会し、会場に集まった観客との記念撮影を行いイベントを締めくくった。



主催:アイドル活動支援サイト『ドルシエ』

企画/制作:ジ・ズー



[ ガールズニュース:2015年06月18日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。