本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 柳瀬早紀 “やなパイ”は自分で見てもデカッ!


芸能ニュース [柳瀬早紀 “やなパイ”は自分で見てもデカッ!]

柳瀬早紀

柳瀬早紀

  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀
  • 柳瀬早紀

7月25日、グラビアアイドルの柳瀬早紀さんの1stフォトブック「blessing」(晋遊舎)の発売を記念し、福家書店新宿サブナード店でイベントが行われた。



今回の作品はバリで5月に撮影が行われ、100cmでIカップの“やなパイ”がたっぷりと詰まったフォトブックになっている。



フォトブックを出すと聞いた時の感想を「凄いビックリしました。グラビア活動を始めて間もないので本当に嬉しかったです。」と喜びをあらわした。



ロケ地での思い出について「衣装問題など大変なことが多かったです。赤い衣装がピタっとするタイプだったので、上から着るとおっぱいでつっかえて、下から着るとお尻でつっかえる。スタイリストさんと『お願い、入って』と、着るのもの脱ぐのもブチっといっちゃうんじゃないかと大変な思いをした記憶があります。」と苦労を語った。



お気に入りのカットについて「オススメなのはプールで撮った黄色い水着。いちばん時間をかけて撮りました。プールでおっぱいが浮いて下から見た時とか正面から見た時とか、自分のおっぱいがどんな風になっているのかと自分では絶対に見れない角度なので見てみたかった。見た感想は思った以上にデカっ!!(笑)。蛍光色の黄色の水着の色が映えてお気に入りです。」と紹介した。



もう1枚のお気に入りのカットについて「ちょっと頑張ったから好きなカットです。赤のボンテージはいちばん頑張りました。カメラマンさんに攻めたてられてビビリながら撮りました(笑)。壁をバックにした写真はスタイルが良く見えるので気にいっているのですが、壁にはアリみたいな小さな虫がたくさんいてムリと思いましたが頑張って背中をつけたのがこの表情です。大変でした。」とアピールした。



プールに入って肩が楽になったのかと質問されて「プールに入って肩は楽でした。普段はわからないのですが、机に胸を置いた時やプールに入った時に肩が浮く感じで軽くなる。私のおっぱいは重いんだなと実感します。水の中は楽で開放されている感じでした。」とIカップならではの感想を語った。



セクシーな写真について「黒いレースの衣装でお腹の部分とか透けていて、胸元がクロスして衣装がセクシーで綺麗なので品がある。いちばん“やなパイ”を女性らしく見えてくれていると思います。」とコメント。



このフォトブックに点数をつけるとしたらと質問されて「タイトルが『神様からの贈り物』なので、プールの中とか普段私の知らない“やなパイ”が見れたので80点。あとの20点はこれからも頑張るぞ!の意味で残しておきます。」と語った。



フォトブック付属のDVDについて「撮影中はずっとまわっていましたので、おちゃめな私が映っています。大変だった部分もわかると思います。」とコメント。



今後について「神乳と呼ばれた“やなパイ”がたいしたことがないと言われないようにおっぱいをキープしつつ、Iカップの柳瀬早紀だからこそ見せれるものをこれからもどんどん見せていきたいと思います。」と語っていた。



<プロフィール>



柳瀬早紀(やなせ さき)



生年月日:1988年4月23日

サイズ:T152 B100 W65 H89

血液型:O型

出身地:埼玉県

趣味:野菜の仕入れと売り、旅行の計画を作ること、辛い食べ物好き、もつ煮作り、寝ること、ダンス

特技:バスケットボール、駅伝、K-POPコピー、ゴルフ



■関連ニュース


Iカップ巨乳グラドル 柳瀬早紀 “唐揚げとキャベツの組み合わせは神” (2015年06月07日)

[ ガールズニュース:2015年07月26日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。