本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > TPD・GEM・チキパも登場! JDアイドルダンスコンテスト「UNIDOL2015 Summer」優勝は早大「わせ女なんて呼ばないで」


芸能ニュース [TPD・GEM・チキパも登場! JDアイドルダンスコンテスト「UNIDOL2015 Summer」優勝は早大「わせ女なんて呼ばないで」]

女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より

女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より

  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より
  • 女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」本選より

8月28日、女子大生アイドルダンスコピーコンテスト「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」がお台場・Zepp Divercity TOKYOにて行われた。



「UNIDOL」は、史上初の大学対抗の女子大生アイドル日本一決定戦。普段は普通の学生として生活する女子大生が、一夜限りのアイドルとしてステージに立つイベントだ。2012年からスタートした同大会は、今や予選を東京・東海・関西・九州の四ブロックで行うようになるなど大きなイベントへと成長。今年もZepp Divercity TOKYOに満員の観客を集め、予選を勝ち抜いた全16組がパフォーマンスを行った。



そんなお祭りを盛り上げようと、ライブにはシークレットゲストとして現役アイドルが次々と登場した。まずイベント中盤に登場したのは東京パフォーマンスドール。どのグループが出演するかはサプライズとなっていたため、彼女たちの登場が告げられると会場は熱い歓声に包まれた。今回は「BRAND NEW STORY」「DREAMIN'」など全4曲を披露。プロらしい迫力のボーカル、キレのあるパフォーマンス、そしてあっと驚くアクロバットで、出演グループの憧れである理由をまざまざと見せつけた。



全グループのパフォーマンス終了後には、GEMとCheeky Paradeが二組そろい踏みでサプライズ登場。GEMは「We're GEM!」「Baby,Love me!」の2曲を、Cheeky Paradeは「無限大少女∀」「カラフルスターライト」「チィキィファイター」の3曲をそれぞれ披露し、おなじみの曲から最新曲までちりばめられたセットリストに会場は大きな盛り上がりを見せた。また、イベントの中ではCheeky Paradeの楽曲をカバーしているグループも多数あっただけに「衣装をマネしてくれている方がいらっしゃったり、チキパの曲をやってくださる方がいたり、嬉しく思っています」(関根優那)と、カバーされる喜びを感じていた様子だった。



注目のUNIDOL本選では、早稲田大学の「わせ女なんて呼ばないで」が初の優勝。部員不足から今大会を最後に活動休止を宣言していた同グループだけに、有終の美を飾った形となった。なお準優勝は上智大学の「SPH mellmuse」、第3位は京都女子大の「Cotton Candy」がそれぞれ受賞した。



「こうやってアイドルさんの曲をカバーしてくださっているのを見て、私たちももっと頑張らないといけないなと思いましたし、すごいキラキラしてて私たちももっとキラキラできるように頑張ろうと思いました」(GEM・森岡悠)、「私たちだいたい大学生くらいの年なんですけど、同じ大学生の女の子たちが踊ってるのを見て感動しました」(Cheeky Parade・鈴木友梨耶)と、プレゼンターを務めたアイドルたちも感動するほどのパワーを振りまいた「UNIDOL(ユニドル)2015 Summer」。ただの大学生と侮るなかれ、アイドルソングの楽しさを一番楽しめる現場は実はここなのかもしれない。



■関連ニュース


【TIF】TOKYO IDOL FESTIVAL 2015 写真特集 (2015年08月16日)
北陸の宝石 GEM武田舞彩 お誕生日に福井県のPR大使等、三大使に任命に「幸せです!」 (2015年08月23日)
アイドルの全国行脚 1人の女の子としての表情が見え隠れする赤裸々な動画が話題に! (2015年08月20日)

[ ガールズニュース:2015年08月30日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。