本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 小桃音まい 浴衣の帯が落ちるハプニングもプロの技魅せる!


芸能ニュース [小桃音まい 浴衣の帯が落ちるハプニングもプロの技魅せる!]

小桃音まい

小桃音まい

  • 小桃音まい
  • 小桃音まい

9月7日、例年になく、残暑を肌で感じることが少ない今年。東京・渋谷のライブハウスにて「小桃音まい 残暑ぶっとび FREE LIVE」が開催された。



文字通りであれば、会場の外も中もアツイ中行われたであろう公演も、外は小雨がぱらつく中、少し肌寒さを感じるような天気の中、開催された。



会場は、夏の最後のライブという位置づけ。小桃音まいが浴衣でライブをするということで、まいにゃの浴衣姿を一目見ようと多くの観客があつまり、まさに会場内は夏を感じることとなった。中には、まいにゃに合わせてであろう、浴衣姿の観客の姿も。



浴衣姿で登場したまいにゃは、大歓声をあび、ミディアムナンバーの「ピンクのヒミツ」を披露。続けて、同じくゆったりめなメロディーが印象的な「ねぇ、あのね。。」を披露した。



そのまま「ダンシン☆ハイスクール」「オレンジ」と立て続けに4曲を歌ったまいにゃは「雨の中待っていていただいてすみません!私の会場入りした時は降ってなかったのですが、私が(会場に)入った途端に降り出したみたいですね。。」と、恒例の雨女トークが炸裂。



その後、大反響につき、会場限定シングルながら“アイドルの聖地”タワーレコード新宿店での販売とリリースイベントが決定した「ちゅるりっぱ」を披露。



ところが、歌の中盤にさしかかると、付けていた浴衣の帯が落ちるハプニングが発生。



歌詞を急遽「(帯が)ほどけてる〜♪」と、ほどけた帯を持ちながら涼しい顔を見せ歌うなど小桃音プロらしさを見せた。



それでも、「ちゅるりっぱ」が終わると、曲を中断し、一旦袖にはけたまいにゃ。帯を直してる途中もマイクで自分の様子を実況中継するなどし迎えた後半戦は、会場限定シングル第1弾の「Colorful∞Infinity」のカップリングソング「Din・Don・Don」からスタート。



「ビックリさせてしまってすみません!ただ私が一番ビックリしました! 前の現場マネージャーだった女性スタッフさんが、たまたまライブ見ててくれて、帯を直しに控室まで飛んできてくれたんです!女性で良かった!」と語り、普段見られないハプニングに観客のボルテージも高まっていた。



“夏の終わりということで”と、この日のために用意してきたカバーソング「secret base〜君がくれたもの〜」(ZONE)を披露。



この曲を選んだきっかけを「小学生のときの曲かな?とても大好きな曲。この曲を聴くと、その時引越ししてしまった友達を思い出すし、その後アレンジされたものがアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングテーマになっていて、そのアニメが大好きで、この曲には思い出がいっぱいです」と語った。



「前のめりで行こうぜ!」という、従来の小桃音まいからは想像できないような煽りからスタートしたラストスパートは「BANG BANG 鼓笛サンバ」「Winkも届かない」と続き、カラフルなフラッグが会場を埋める中、一夏(ひとなつ)の終わりを懐かしむように全9曲歌いあげた。



■小桃音まい 残暑ぶっとび FREE LIVE supported by GATE



Tr.1 ピンクのヒミツ

Tr.2 ねぇ、あのね。。

Tr.3 ダンシン☆ハイスクール

Tr.4 オレンジ



MC



Tr.5 ちゅるりっぱ

Tr.6 Din・Don・Don



MC



Tr.7 secret base〜君がくれたもの〜



MC



Tr.8 BANG BANG 鼓笛サンバ

Tr.9 Winkも届かない



情報提供:(C)MONSTAR Japan Association



■関連ニュース


大反響で実現! 小桃音まい 会場限定シングルがアイドルの聖地・タワーレコード新宿店で販売開始へ! (2015年09月04日)

[ ガールズニュース:2015年09月09日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。