本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アイドリング!!!石田佳蓮 卒業が遠くないことを実感


芸能ニュース [アイドリング!!!石田佳蓮 卒業が遠くないことを実感]

石田佳蓮

石田佳蓮

  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮

9月20日、アイドリング!!!28号・石田佳蓮さんの最新DVD「メモワール」(ワニブックス)の発売記念イベントが、東京・書泉グランデで行われた。



石田佳蓮さんの3枚目のDVDとなる本作は今年6月に千葉県・九十九里浜などで撮影され、カラフルな水着はもちろんタップリと、彼女のファッショナブルな魅力も存分に詰まった作品となっている。梅雨時にもかかわらず、天候には良く恵まれて、眩しい日差しが石田佳蓮さんの表情をいっそう輝かせてくれた。



内容は、海の音が聞こえる街を舞台に“モデルになる夢を叶えた彼女が思い出の詰まった街に帰えり、かつて切なく見送った幼なじみとの再会を果たす"という筋書きだ。



「彼に“好きでした"って、海で叫ぶシーンが恥ずかしかったです。波がうるさくて、声を大きく張らなきゃいけないので大変でした。」と、石田佳蓮さんは撮影を振り返った。



モデルという設定に石田佳蓮さん自身の夢が重なる部分もあったというが“実際に大声で告白することは?"と尋ねると、「絶対にムリですね。まず、告白そのものができないです。」と照れていた。



お気に入りのシーンについては「ミニーちゃんみたいな赤のドットのワンピースでシャボン玉をしてるシーンです。おしゃれな車に乗って撮影していて、いい画になっています。」と紹介した。



また、10月末に全員が卒業となるアイドリング!!!の活動について「毎年恒例だった夏のイベントが終わってから、ラストの○○が続いて“終わっちゃうんだな"という気持ちが強まりました。寂しさはまだ感じないのですが、卒業が遠くないことを実感してきています。」と語った。



この日は、どうやって搬入したのかと驚くほど大きなスタンドフラワーがファンから贈られていて、会場を華やかに飾っていた。石田佳蓮さんは「個人イベントのたびにファン様が用意してくださってありがたいです。この前のも風船の部分を持ち帰ってリビングに飾って、いつも華やかな気持ちに浸ってます。」と嬉しそうに微笑んだ。



最後に10月5日に迫ったアイドリング!!!のラストライブに向けての意気込みを「最初で最後の日本武道館。アイドリング!!!らしく、お祭り気分でファンのみなさんと盛り上がりたいです!」と石田佳蓮さんはアピールした。



■関連ニュース


アイドリング!!! 石田佳蓮 セルフプロデュースで満足な写真集が完成 (2015年08月23日)

[ ガールズニュース:2015年09月21日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。