本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > MCを完全に捨てたSTARMARIEにワンマンへの覚悟を見た


芸能ニュース [MCを完全に捨てたSTARMARIEにワンマンへの覚悟を見た]

STARMARIE

STARMARIE

  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE
  • STARMARIE

10月19日、渋谷TSUTAYA O-EASTで開催された本格音楽女子祭-其の十-でSTARMARIEを観た。



本格派女性二人組のTIDYのオープニングDJで始まったこの日のイベントは、ULTRAGIRLとフラップガールズスクールが爽やかに場の空気をあたため、Stand-Up! Hearts・じぇるの!・Luce Twinkle Wink☆・愛乙女★DOLLと一気に会場は盛り上がり、アップアップガールズ(仮)で最高潮に達した。



いつもなら、メンバーの自己紹介のオープニングSEで始まるSTARMARIEだが、この日は「狂おしき月下の舞踏会」のイントロが始まり、黒闇の中からメンバーが登場し、いきなりパフォーマンスが始まった。



その後、「お化け屋敷に就職しよう」「サーカスを殺したのは誰だ」「三ツ星レストラン・ポールからの招待状」と全てダークファンタジーかつメンバー・お客さんとも激しく踊るナンバーが続き、会場の熱気はさらに最高潮に達した。



この日のイベントは、その後、妄想キャリブレーション、アフィリア・サーガ、カラーポワント、放課後プリンセスと最後まで怒涛の盛り上がりを見せたが、MCを一切排除し、自己紹介も告知も行わないSTARMARIEのパフォーマンスが非常に際立った。



写真撮影:甲斐智規



情報提供:(C)EA / XROSSOVER



■関連ニュース


STARMARIE 平成ノブシコブシ徳井健太が絶賛!新曲含む全20曲をハイレゾ配信開始! (2015年08月29日)

[ ガールズニュース:2015年10月21日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。