本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > “作詞家”福田花音、恋愛の歌詞も「今は妄想で」 いつかは”大物と結婚”の野望も


芸能ニュース [“作詞家”福田花音、恋愛の歌詞も「今は妄想で」 いつかは”大物と結婚”の野望も]

チャオ ベッラ チンクエッティ、福田花音

チャオ ベッラ チンクエッティ、福田花音

  • チャオ ベッラ チンクエッティ
  • チャオ ベッラ チンクエッティ、福田花音
  • チャオ ベッラ チンクエッティ
  • チャオ ベッラ チンクエッティ
  • 福田花音
  • 福田花音
  • チャオ ベッラ チンクエッティ・後藤夕貴
  • チャオ ベッラ チンクエッティ・岡田ロビン翔子
  • チャオ ベッラ チンクエッティ・後藤夕貴

4人組アイドルグループ・チャオ ベッラ チンクエッティが、ニューシングル『どうしよう、わたし/一期一会』の発売記念イベントを、28日、川崎・CLUB CITTA'で開催した。ゲストとして『どうしよう、わたし』の作詞を担当した、元アンジュルム・福田花音が登場。昨年11月のアンジュルムとして最後の武道館公演以来のステージでの歌唱となった福田は、メンバーたちとハロプロエッグ(研修生)時代に歌っていた『I know』を4人とともに熱唱。またライブ前には記者会見にも登壇し、卒業後の恋愛についても言及した。



チャオ ベッラ チンクエッティと福田花音、ハロプロエッグの同期5人並んだ記者会見では、メンバーの後藤夕貴が「花音が歌手から作詞家になって、初めての楽曲を私たちに提供してくれて、すごく嬉しいです」と喜びを表すと、福田も「私も一緒に活動をスタートした子たちに作詞させていただくというのは夢にも思ってなかったです」と嬉しそうに語った。そして「最初このお話をいただいた時がアンジュルム卒業間近だったので、スタッフさんから『できなかったらできないって言っていいよ』と言われたんですけど、『やらせてください!』と言いました」と、その意気込みを明かした。



橋本愛奈は詞の内容について「幼馴染を好きになってしまって、今まで異性として見ていなかった子に対しての、ドキドキ、もやもやする気持ちが描かれていて、女の子は一度は経験したことがあることがつまっているので、若い中高生くらいの女の子に特に共感してもらえると思います」とアピールした。詞の内容は福田の実体験に基づくものなのかと問われると、「確実に妄想で書きました」とのことだ。



この日の記者会見では約2ヶ月ぶりにマスコミによるフォトセッションも体験したが、まだまだアイドルらしいポーズが健在との記者からの評判に、岡田ロビン翔子から「5人目のメンバーとして入ったらどう?」と勧められたが、「そのオファーは嬉しいんですけど、昨日の夜もラーメンを食べてそのまま寝たりとか、アイドルとはかけ離れた生活をエンジョイしてるので、丁重にお断りします」と笑った。最近のマイブームは「食べたらすぐ寝る」ことらしい。「それがアイドルの時はできなかったので、今は欲望のままに生きる!」と断言していた。だが「歌うことは好きなので、いつかは自分で書いた詞を自分で歌いたいという夢もあります」と微笑む福田だった。



アンジュルム卒業後は形的には恋愛解禁になったようだが、「よく『恋悪い男にひっかかってないか』とか言われるんですけど、恋愛解禁なのに全くモテなくて」と苦笑い。「今までアイドルで“高嶺の花”でモテないと思ってたんですよ。近寄り難いくらい可愛いとか、『俺の手には負えないよ』という意味かと思ったんですけど、変わらず全くモテなくて…。最近は孤独死についても考えるようになりました」と自虐的に語る福田に「早いよ!」とメンバーたちからとツッコミが。そしていつかは『福田花音よくやったな』と言われるような大物と結婚したいです!」と野望を語った。



また「作詞をするにあたって恋愛は大きく関わってくるものだと思ってたんですけど、詞を教えてくださる方が、『恋愛はいつでもできるけど、恋愛経験のない状態での歌詞は今しか書けないから今書き溜めなさい』と言われ“モテないライフ”を書いてます」という福田。今後の新作も楽しみだ。



■関連ニュース


チャオ ベッラ チンクエッティ 秋ツアーが開催決定! 4人で再出発へ! (2015年08月13日)
アンジュルム 福田花音 2015年秋に卒業することを発表! 残りの期間は大学を休学し芸能活動に専念! (2015年05月21日)

[ ガールズニュース:2016年01月29日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。