本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アフィリア・サーガからアヤミが卒業 「最高のレベル最強の卒業式!」


芸能ニュース [アフィリア・サーガからアヤミが卒業 「最高のレベル最強の卒業式!」]

「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より

「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より

  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より
  • 「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」より

2月5日、昨年12月に告知されていたアフィリア・サーガのアヤミ・チェルシー・スノウの卒業公演「アフィリア・サーガ 〜アヤミ・チェルシー・スノウ卒業Live〜」が赤坂BLITZで行われた。



アフィリア・サーガにアヤミが加入してから6年間の集大成といえるこの日のライブは「きょうこの瞬間を忘れないよ!先輩準備はいい?」というアヤミの第一声で始まった。客席にあふれるサイリウムの海を見て「6年前に加入した時は、こんなに黄色のサイリウムに囲まれるなんて思ってもみませんでした。本当にありがとう!」と感謝の気持を表したアヤミは自己紹介のMCでも「黄色ーい! ナウシカになった気分だ!!」と大喜びだった。



今回のセットリストを考えたアヤミが特にこだわったという"恋をこじらせたメドレー"は、アヤミにとって加入後の初シングル『ワタシ☆LOVEな☆オトメ!』などを連ねた6曲で、「ハツコイから始まって、恋をゲームにしないで!って言い出して、ワタシ☆LOVEな☆オトメなんだなぁと思いながら、なんだっけ(笑)、三角関係になって卒業しました〜」というお話しの流れがあったことを明かした。



続いて、初期メンバーだったミィナが卒業する際に「この曲をアコースティックで歌ったら素敵だよね」と話していたという想いを引き継いで『飛行実習〜Learn To Fly〜』をソロバラードで披露し、万感を胸にアフィリアで過ごしてきた日々を振り返った。



後半は、一転してアニメロサマーライブで歌った『ネプテューヌ☆サガして』などを中心に明るい曲の連続で一気に会場を盛り上げてゆき、アヤミが参加した最後のシングルから『約束のあの空の果てへ』と『Embrace Blade』を歌い上げた。



アヤミはこの日のセットリストについて「一曲一曲に思い入れがたくさんあって、恋の曲ばかりだと桃井さんの曲ばっかりになるので、後半は志倉さんのかっこいい曲も入れたかった」と明かし、「"Embrace Blade"の曲の前振りで"私たち15人の色の虹で最後まで歌うよ"とか言ったんですけど、次のシングル(いつか見た虹のその下で)のことを思い出したら、虹が1本の色じゃ虹にならないように、アフィリアもこれまでのたくさんの色があって今があるんだなと思って言っちゃいました」と自身の言葉を補った。



そして、新メンバーも加えた15人で歌う『Jumping』からラストスパートに突入し、「あした世界が終わるとしても私たちはまだ歌い続けているぞ。さぁ、みんなの声を聞かせて!」とアヤミは客席をさらにあおった。最高潮に達した客席にアヤミは「みんな、愛という名の魔法をありがとう!」と叫ぶと最後の曲『ヴィーナスと蒼き七つの海』を全力の全力で歌いきった。コヒメが間奏で「あやみんと過ごした時間はかけがえのない宝物だよ。みんな、いっぱいのありがとうの気持ちを込めて叫べぇ!」と客席に呼びかけるとセンパイたちの熱いコールが会場中にこだました。



「なんなの〜!コヒメちゃんが全力で泣かせにかかってきたよ」と涙をにじませたアヤミはすっかりテンションが上がっていた。後輩メンバーは、直接話すのは恥ずかしいと前もって録画したビデオメッセージでこれまでの感謝と尊敬の言葉をつづり「今までアヤミさんが守ってきたアフィリアサーガを後輩メンバーで受け継いでいきたい。卒業はとても寂しいけど一生仲間です。本当にありがとうございました。あやみん大好き!」と想いを伝えた。



大きな黄色の花束とメンバーが寄せ書きした色紙を「卒業おめでとう!」と渡されたアヤミは、みんなが歌う『飛行実習〜Learn To Fly〜』を胸いっぱいに受け止めると「本当にありがとう!なんなのみんな、なんなんだよー!」と涙まじりの笑顔で喜んだ。



そして、アヤミはメンバーたち全員への気持ちを手紙にして書いてきたと一人ひとりに言葉を添えて手渡しをした。アヤミの逆サプライズにみんなは涙ぐんで「なに泣いてんだよー!」と言われながらアヤミから手紙を受け取った。「モモコは笑顔だな〜」といつものように笑顔をたたえていたモモコもアヤミからのねぎらいの言葉を聞くと、ついにこらえ切れずに顔を覆って涙を隠した。この日はアヤミがアフィリア・サーガを卒業するライブであったはずだが、手紙を手渡す様子は、まるで他のメンバーたちがアヤミから卒業をしていく儀式のようでもあった。



アヤミは「私は生きててよかったなと思う。最初は悩んだけど、アフィリア・サーガに入れてもらえてありがとうと伝えたい。アフィリア・サーガに入って、こんなにたくさんのかたに支えてもらえるとは思ってもみなかった。これからもアフィリアをよろしくお願いします」と挨拶した。ライブを締めくくろうとしたアヤミだったが、客席にいた桃井プロデューサーから「もう一度オリジナルの飛行実習を歌って終わりましょう!」と突然の使命が下り、最後は再び会場全体が大きく盛り上がって有終の美を華やかに飾った。



「最高のレベル最強の卒業式でした!みんな本当にありがとう!!」と喜んだアヤミは「これからいろんなことがあるかもしれないけど、辛いことも楽しいことも全部ひっくるめて、笑顔にする魔法をみんなにかけたいと思います」といい、メンバー全員で手をつなぎ「ありがとうございました!」とライブを締めくくった。アヤミは片膝を付いたダウンサルートで客席の先輩たちに深くおじぎをすると「みんな大好きだよー!」と手を振りながら満足そうにステージを後にしていった。



1エシカル〜ありがとうを伝えたい〜

2.禁断無敵のだーりん

3.女神さまのポイントカード

MC

〈メドレー〉

4.ハツコイ///ストライプ

5.恋をゲームにしないで!

6.ワタシ☆LOVEな☆オトメ!

7.倍速恋愛時計

8.Triangle Wave

9.転校ガール

MC

10.飛行実習〜Learn To Fly〜(バラードver)

MC

11.ネプテューヌ☆サガして

12.La*La*Laラボリューション

13.恋のWizard百年戦争

14.約束のあの空の果てへ

15.Embrace Blade

MC

16.Jumping

17.Spark In My Heart〜世界が終わるとしても〜

18.ヴィーナスと蒼き七つの海

MC

飛行実習〜Learn To Fly〜(バラードver)

飛行実習〜Learn To Fly〜(オリジナルver)



■関連ニュース


Live5pb.2016 アニソンとアイドルの協演! アフィリア・サーガ「架け橋にになれて良かった!」 (2016年01月24日)

[ ガールズニュース:2016年02月12日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。