本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍 第1弾シングルを5月にリリース


芸能ニュース [魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍 第1弾シングルを5月にリリース]

椎名ぴかりん

椎名ぴかりん

  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース
  • 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」がFORCE MUSICに移籍  第1弾シングルを5月にリリース

魔界からやってきた魔界人アイドル「椎名ぴかりん」が9日、タワーレコード渋谷店でインストアライブを行ない、5月3日に新曲「魔界心中 / MITSU TO BATSU」をFORCE MUSIC 移籍第一弾シングルとしてリリースすることをサプライズで発表した。



新曲のタイトルにちなんで"心中"をイメージした血まみれの衣装で登場したぴかりんは、さっそく新曲を披露すると、店内にデスボイスを響かせて集まったファンたちを酔わせていた。



ぴかりんは、FORCE MUSICにレーベルを移籍した感想を求められて「メジャーといってもまだ名前がそこまで有名じゃないですよね?」とポロリ発言で笑わせ、「だから…ぴかりんと言えば FORCE MUSIC と言われるくらい引っ張っていけたらいいな」と慌てて自分でフォローしていた。



新曲の歌詞は初めてぴかりん自身が手がけたといい、「小学生の頃から歌詞を書くのが好きだったので、初めて採用されて嬉しい。好きなように書いていいと言われたので"死"とか"眼球なめたい"とかストレートなフレーズを入れたので、歌詞もよく聞いて欲しい」と紹介した。



今作は、BiSやBiSHのサウンドプロデュースでも知られる松隈ケンタ氏が作曲に携わっており、「今回もロックな素敵な感じで、いっそう松隈色が強くなってます」とぴかりんはアピールした。



また、CDを出すにあたって「ライバルのアーティストは?」と尋ねると、「ライバル? 相手にしてないですね。人間界の人は目じゃないです」とサラリ。"私は可愛いいから勝ったも同然です"と言わんばかりだった。



椎名ぴかりんは、4月16日に渋谷で定期ワンマンライブを開催し、17日からは都内や大阪・名古屋などのインストアイベントの新曲キャンペーンを行っていくという。



【椎名ぴかりん・コメント】



拝啓



人間界のみなさん、魔界人の皆の者

椎名ぴかりん、二万一千歳です!

よろしくお願い致し魔界。

平成二十八年五月三日に、移籍第一弾となるニューシングル「魔界心中」「MITSU TO BATSU」をリリースする事になりました!

初の作詞にデスボなど、病みかわいくて魔界感たっぷりの2曲です!

楽しい時も悲しい時も、人間界辛くなって現実逃避したい時もずっと永遠ループでお聞きください!アリガタキ!



敬具



椎名ぴかりん



【松隈ケンタ氏・コメント】

前回に引き続き、プロデュースさせていただきました。

今回もぴかりんがクレイジーな歌を聴かせてくれて、

好き勝手やらせてもらって楽しいプロジェクトでした。

ありがとうございました。



■関連ニュース


iDOL Streetが秋葉原 観光大使に任命!アイドル達による史上最大規模のハロウィンイベントを開催! (2015年10月26日)

[ ガールズニュース:2016年04月13日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。