本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 広瀬アリス&すず、姉妹そろって「夢はバスケ選手でした」と明かす


芸能ニュース [広瀬アリス&すず、姉妹そろって「夢はバスケ選手でした」と明かす]

広瀬アリス(左)・広瀬すず(右)

広瀬アリス(左)・広瀬すず(右)

  • 広瀬アリス(左)・広瀬すず(右)
  • 広瀬アリス(左)・広瀬すず(右)
  • 広瀬すず
  • 広瀬すず
  • 広瀬すず
  • 広瀬すず
  • 広瀬アリス

5月24日、バスケットボールのプロリーグとして発足した「B.LEAGUE」の開幕日と対戦カードの発表会見が都内で行われ、広瀬アリスと広瀬すずの姉妹がゲストとして揃って出席した。



タレントの仕事を始めるまでバスケットボールに熱中して、チームに所属していたという2人は、開幕戦の模様を生中継するPR役に選ばれて大喜びだった。



アリスさんは、小学生3年生の頃に友達の影響でバスケットボールを始めたと言い、「(練習に使う)大きなバッグが格好よくて、それが目当てでチームに入ったんですけど、どんどんバスケが楽しくなりました。ずっと練習を続けていたおかげで根性が突きました」と振り返った。さらに「とにかく楽しくて、バスケが全てでした。この仕事を初めてなかったら、私もプロの選手を目指していたと思う」とのめり込み具合をアピールした。



妹のすずさんも、続いてアリスさんのチームに加わったというが、「メンバーが足りなかった時に"ゴールの下で立っているだけでいいから"と言われて、気がついたら入ってました」と笑った。「拒否権もなく始めたんですが、私もバスケ一筋になって、将来の夢はバスケの選手でした」と、姉に劣らないほど入れ込んでいたという。



アリスさんは「バスケの選手もめちゃくちゃ格好いい。クラスの男の子たちがバスケをしている姿を見ていたときも、すごく格好よく見えた」と、試合を見るだけでも楽しいと魅力を語った。



すずさんも「私は背が小さかったので、身長が高い選手がダンクを決めたり、高い位置でボールをとり合ったりするのを見ると、鳥肌が立つほどかっこよくて憧れます」と胸を高鳴らせていた。



イベントには顧問役の中村雅俊さんも出演し、「野球やサッカーと同じように、プロのスポーツ選手として夢を持てるといい。いい試合を見せて、バスケットの良さを広めてもらえたら」と期待を込めていた。



■関連ニュース


『釣りバカ日誌』ヒロインの広瀬アリス「私は漫画バカ」 (2015年10月24日)
広瀬すず、幼少期の写真 を初公開! さまざまな「はじめて」がつまった“18歳選挙”PR動画公開 (2016年05月19日)
松井愛莉と広瀬すずが原宿で女子高生と母の日についてトーク (2016年05月03日)

[ ガールズニュース:2016年05月26日 ]


このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。