本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アイドルネッサンス、アキシブproject、ANNA☆S、愛乙女☆DOLLらが登場!@JAM PARTY Vol.3開催


芸能ニュース [アイドルネッサンス、アキシブproject、ANNA☆S、愛乙女☆DOLLらが登場!@JAM PARTY Vol.3開催]

@JAM PARTY Vol.3

@JAM PARTY Vol.3

  • にっぽりにぃる。(再)
  • にっぽりにぃる。(再)
  • にっぽりにぃる。(再)
  • にっぽりにぃる。(再)
  • アイドルネッサンス
  • アイドルネッサンス
  • アイドルネッサンス
  • アイドルネッサンス
  • ANNA☆S

今、注目のアイドルユニットが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.3』が12日、AKIBAカルチャーズ劇場で行われ、アイドルネッサンス、アキシブproject、ANNA☆S、愛乙女☆DOLL、にっぽりにぃる。(再)の5組が参加した。



まずはウエルカムアクトに地域密着型お掃除アイドルにっぽりにぃる。(再)が登場。リズム感のある『お掃除戦隊にっぽりにぃる。』、しっとりと聴かせる『見つけて!マイストーリー』を披露し、観客ににっぽりにぃる。の名前を印象づけた。



“@JAM PARTY Vol.3 第2部”のトップバッターは6月11日に2名加入して8人体制になったアイドルネッサンスが登場。1950年代から2010年までの名曲を歌とダンスのパフォーマンスで聴かせる「名曲ルネッサンス」で活動、『YOU』『太陽と心臓』『金曜日のおはよう』『恋する感覚』で会場をわかせ、最後は7月26日に発売する新曲『君の知らない物語』で締めた。



2番手に登場は3人組実力派アイドルユニットのANNA☆S。『スタートライン』で登場してすぐに会場をわかし、『命短し走れよ乙女』『Rainbow』『人生!本気(マジ)もったいないよ!』『ココロオドル』と怒涛のラッシュで5曲を歌い切った。



次に登場したのは日本のみならず海外にも本格展開し始めたアキシブproject。『flower×flower』『Change The World』『真夏のセレナーデ』『アキシブウェイ』『New World』をノンストップで披露し会場を熱くした。



本日のトリは見ごたえのあるステージを見せる愛乙女☆DOLL。名曲『ビターチョコ・バレンタイン』から始まり『BRAVER』へ。MCの後は『LOVE☆BEAM』『流れ星』『High Jump!!』と最高の盛り上がりを見せて“@JAM PARTY Vol.3 第2部”は終了した。



エンディングでは各グループに本日の感想を聞き、にっぽりにぃる。(再)は「私たちの曲を盛り上げてくださりありがとうございました。楽しかったです」、アイドルネッサンスは「来てくださったみなさんが本当に暖かくて楽しかったです。ありがとうございました」、ANNA☆Sは「今日は第1部、第2部とも楽しかったです。最高でした!」、アキシブprojectは「@JAMに初めて出ましたがみなさんと楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。また出演したいです」、愛乙女☆DOLLは「みなさんが熱く盛り上がってくれて本当にありがとうございました!」と、それぞれ本日の感想を語った。



次回、『@JAM PARTY Vol.4』は7月10日(日)に、同じくAKIBAカルチャーズ劇場で開催。AIS-All Idol Songs-、虹のコンキスタドール、FES☆TIVE、ベースボールガールズの4組が出演する。チケットは「Pigoo Live』にて先行予約受付中。



■関連ニュース


アイドルネッサンスに新メンバー2名加入 新ユニット「AIS」の結成も発表 (2016年06月15日)
ANNA☆S(アンナッツ) 4年間、毎月開催してきた定期ワンマンライブ! ついにファイナル!! 大熱唱の圧巻のステージにて閉幕! 新たな新章への挑戦を新宿BLAZEへ!! (2015年09月24日)
アフィリア・サーガ、Girls Beat!!ら出演 ウタ娘プレミアムライブ開催決定! (2014年08月08日)
THE ポッシボー・吉川友・predia・7cm・Chu-Z出演 4/18渋谷WWWで大人系アイドルLIVE開催決定! (2014年03月25日)

[ ガールズニュース:2016年06月19日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





戦国武将姫MURAMASA乱

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。