本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔


芸能ニュース [東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔]

東京パフォーマンスドール

東京パフォーマンスドール

  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔
  • 東京パフォーマンスドール初のアメリカ公演 「J-POP SUMMIT 2016」で見せた二つの顔

9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称TPD)が、23日と24日の2日間、アメリカ・サンフランシスコのFORT MASON CENTERにて開催された「J-POP SUMMIT 2016」に、TPDとして、そして企画ユニット「東京パフォーマンスどーも(TPDomo)」として初出演し、海外のファンを魅了した。



今年で8年目を迎えた同フェスは、米国最大級の日本のポップカルチャーイベントのひとつで、音楽・IT・テクノロジー・ファッション・映画・トラベル・フード・アニメ・アート・ゲームなど日本の最新コンテンツを幅広く全米・世界へ紹介する見本市。TPDはこれまでに、香港・台湾での海外イベントには出演しているが、アメリカは今回が初となった。



まずは、TPDomoとして同フェスのオープニングを務める。海外でも大人気のNHKマスコットキャラクター“どーもくん”とTPDのコラボレーションユニットで、NHK-WORLDを通して世界に日本の多彩な魅力を発信する本プロジェクトは、同フェスにぴったりの内容。歌やダンス、映像に日本文化を詰め込んだパフォーマンスが始まると、会場は瞬く間に満員となり、TPDomoと一緒に踊るファンで溢れた。



その後も、会場に設置されたNHK-WORLDブースにて、振付講座などのイベントも行い、英語が堪能なリーダー高嶋菜七さんのコミュニケーション力も相まって、多くのファンにチャーミングなTPDomoをアピールしていた。



そしてTPDとしては、メインステージで約30分のライブステージを披露。シングル『逆光×礼賛』の戦闘モード漂う衣装で登場したメンバーは自身の代表曲『BRAND NEW STORY』や『DREAMIN’』、新曲『純愛カオス』(8月17日発売)など全7曲をノンストップでパフォーマンス。10代の少女たちの全力パフォーマンスに、最初は様子を見ていたお客さんも、次第に体を揺らし始め、振り付けやコールで応戦し始める。



MCを挟まずに、歌とダンスだけで見せるスタイル(ダンスサミット)は、クールで格好良いTPDと、キュートで愛くるしいTPDの二面性を見せた。高嶋さんが「サンフランシスコ最高〜!また絶対に帰ってくるよ!」とシャウトすると、割れんばかりの歓声で会場はつつまれ、初アメリカでのライブは大成功に終わった。



■「J-POP SUMMIT 2016」セットリスト

OP.Domobics -どーもびくす-

1.WE ARE TPD!! -type2-

2.BRAND NEW STORY

3.OVERNIGHT SUCCESS -Rearranged ver.-

4.Airport -Rearranged ver.-

5.逆光×礼賛

6.純愛カオス

7.DREAMIN’



■関連ニュース


東京パフォーマンスドール、「初代」篠原涼子の『恋しさと せつなさと 心強さと』を初披露 (2016年07月20日)
東京パフォーマンスドール、新曲MV公開 光と闇の世界で純白の清純さとセクシーさを兼ね備えたダンス (2016年07月17日)

[ ガールズニュース:2016年07月25日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。