本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 【アップアップガールズ(仮)インタビュー2】アイドルと並行しソロ活動も活発に アプガメンバーの意外な素顔!?


芸能ニュース [【アップアップガールズ(仮)インタビュー2】アイドルと並行しソロ活動も活発に アプガメンバーの意外な素顔!?]

アップアップガールズ(仮)

アップアップガールズ(仮)

  • 古川小夏
  • 森咲樹
  • 佐保明梨
  • img20171203uugirl11
  • 新井愛瞳
  • 「上々ド根性」通常盤A
  • 「上々ド根性」通常盤B
  • 「上々ド根性」通常盤C

11月に5人体制で初の第1弾シングル『上々ド根性/Be a Girl』をリリースしたアップアップガールズ(仮)。最近はグループでのアイドル活動だけでなく、女優業、振付など個人での活躍も目立つ彼女が、特にソロ活動が目覚ましいメンバーを中心に近況を聞いた。そこからメンバーの意外な(!?)素顔も。



−−今のアプガは個人の活動も活発ですね。古川さんは外部アイドルの振付をしたり、舞台で主演もしたり。



古川小夏「はい、いろいろ肩書きを増やして頑張っています」



−−イメージとして、アプガは母艦みたいな感じで、普段はそれぞれ個人で活動して、それでライブやリリースになるとまたみんな戻ってくるという感じなのかな。



古川「だんだんそういうふうになっていければと思います」



−−関根さんは以前のインタビューで、ライブもできる“アプガ・カフェ”を作って、そこの店長をやりたいと話してくれましたが…。



関根梓「将来的には(笑)。最近は、私、保育園の年長さんからジャズダンスを習っていたんですけど、ジャズをもう一回きちんと習って踊りたいなと思っています。新曲の『Be a Girl』のダンスが、ちょっとジャズに近い感じのしなやかな動きが多くて、それを踊っていたら、懐かしい感覚を思い出して、『ああ、またジャズダンスをがっつり踊りたいな』と思うようになりました」



−−新井さんは単独での女優活動が活発ですね。ドラマ & 映画の『咲 -Saki- 阿知賀編』の放送、公開も予定されています。



新井愛瞳「嬉しいですし、刺激にもなっています。『咲-Saki-』では、いろんな女優さん、アイドルさんが出演しているなかで、自分でいいのかなと思っていました。大阪の高校の設定なので、関西弁でお芝居をしなければならなかったり。でもお芝居の仕事にずっと入っていると、心にぽっかり穴が空いたようになって、『ああ、ライブがしたい』という気持ちになっていました」



−−やはりアイドルとしての血が騒ぐ?



新井「『咲-Saki-』の撮影期間が、台湾に行ったり、5人バージョンの準備期間でリハーサルはやっているけどライブはない時期で、寂しいな、物足りないなと思いました」



−−昨年ドラマ『サクラ咲く』で主演し本格的に女優活動がスタートしましたが、楽しさがわかってきましたか?



新井「もともと芝居には苦手意識しかなく、ラップも“棒ラップ”と言われていて何でも棒読みになって、お芝居のセリフもそうでした。でも『サクラ咲く』で楽しさを教えてもらったので、興味が高まって、今回の『咲-Saki-』でまたお芝居の楽しさと同時に厳しさも学べたと感じました」



−−『咲-Saki-』といえば、ブレイク期待のアイドルや女優が数多くキャスティングされていることでも話題ですが、そんな中で新井さんは共演者と自分から仲良くなれるタイプ?



新井「…なれないんですよ」



−−アプガって昔から対バン出演が多く、アイドル界の横のつながりも幅広いですが、誰が積極的に話しかけていくタイプですか?



古川「たとえば対バンで共演したことがあるアイドルさんとテレビの仕事でまた一緒になって、『あー!』って声かけて、『一緒に写真とろう』となって、何回も何回も会ううちに仲良くなっていくパターンが多いです」



−−自分からは積極的に声をかけていくわけではなく。意外とみんな人見知り?



新井「はい。でも小夏ちゃんはわりと…」



古川「私は人見知りはしないですね。対バンライブのコラボ企画などでしゃべらなければならない時は、まず私が話しかけていきます」



−−しゃべらなければ…って(笑)。



古川「基本的にみんな人見知りなんですけど、打ち解けると早いメンバーが多いです。一度仲良くなるとうるさくなるタイプです」



新井「『咲-Saki-』の時もすっごい大変で、私と同じ高校の子の役が私を入れて5人いて、その中でCheeky Paradeの(島崎)莉乃とはもともと仲がよかったんですが、それ以外の子はまったくの初対面。しかも全員が人見知りだったんですよ(笑)。私と莉乃は『これ、空気ヤバイね』と」



−−同じ高校の部活で一緒に闘っている仲間という設定ですからね。



新井「意を決して、ここは私が!と思って」



−−おっ、頑張りましたか。



新井「決意を固め、めっちゃ話しかけました」



−−壁を破った!



新井「(作品のテーマの)麻雀の話を中心にめっちゃ話しました。でも人に話しかけるのって、こんなに大変なんだって実感しました。それで最後の日に“ムードメーカー”って言われてました。この人見知りの私が(笑)。まじかよ!って」



古川「よく頑張った!」



森咲樹「頑張ったね。でもアプガってメンバーで一緒にいる時は話しかけにくいと言われます」



新井「『アプガさん怖くて…』とよく言われます。全然そんなことないのに」



−−個人個人は親しみやすそうだけど、集結した時に“圧”があるのかも。



古川「それ、あるみたいですね」



新井「そんなことはないので、気軽に話しかけてくださいと言いたい」



−−向こうも怖いと思ってて、アプガ側も人見知りだったら、最初に話すまで時間がかかりそうですね(笑)。佐保さんは特に人見知りが激しそう。



佐保明梨「めちゃ、人見知りします。自分からは絶対にしゃべらないです」



新井「しゃべんないし、しゃべったとしてもすごく人見知りしてるなというのはメンバーには伝わります」



佐保「アイドル同士で会うと気を使う部分もあるんです。話さなきゃなと思ったりするとどうしていいかわからなくなるんです。でもアイドル界の中でも年上になってきたので、逆に年下の子からは話しかけやすそうな空気は出さなきゃなと思います。向こうから話しかけるのは大変だから、一緒になった子が年下だったら、話しかけやすいなという感じでいようと心掛けていますよ」



−−関根さんは特に大人っぽい雰囲気になってきてから、年下の子が気軽に近づけないような空気感があるのかも。



関根「はい、初対面の子や年下の子からはしゃべりづらいと言われます。そして、しゃべってみて、『こんなしゃべりやすいとは思わなかった』とよく言われます」



−−最後に忘れないように、今回の新曲『Be a Girl』について。



関根「『Be a Girl』は、もう一曲の『上々ド根性』とはうって変わって、今までの7人が歩んできたステージからもう一歩進んで、またちょっと大人になったアプガをこの曲で表現していこうというのがコンセプト。ダンスとか歌い方も、今まで通りで歌っていたところを指摘されて、今直しているところで、そういうことを一個一個含めて私たちは上へ進んでいかなければという感じですね」



「私はこの曲が本当に好きで、レコーディングの時にディレクターさんに『この曲、森さんっぽいね』と言われました。昔から自分らしさを大事にしてきたんですけど、やっぱり新しい世界とか、いろんな世界に入ると、回りと比べちゃったり、ネガティブになってしまうこともありますが、新しい世界で新しい夢を叶える、ありのままの自分自身でいれば叶えられるのかなと思って…。この曲が私のことも押してくれたし、自然に私らしく、アプガらしく、新しい夢をつかんでいこうって、いう気持ちになれる曲になっています」



−−まさに今のアプガにぴったりの曲ですね。



(インタビュー・終)



(新・5人体制について語ったインタビューPart1はコチラ)



アップアップガールズ(仮)(あっぷあっぷがーるず かっこかり)



2011年、ハロプロエッグの研修過程を修了した7人で結成。当初はハロプロ楽曲のカバーを中心に活動していたが、2012年3月、初のオリジナル曲「Going my ↑」をリリース。2014年に中野サンプラザ公演、2015年に日比谷野音公演、2016年にはZeppツアー、そして念願だった日本武道館単独公演を実現させた。今年9月に仙石みなみ、佐藤綾乃がグループを卒業、5人体制で再スタートした。



●古川小夏(ふるかわ・こなつ)



生年月日:1992年6月5日(25歳)



出身地:神奈川県



@konatsufurukawa



●森咲樹(もり・さき)



生年月日:1993年10月12日(24歳)



出身地:静岡県



血液型:O型



@mori_saki1012



●佐保明梨(さほ・あかり)



生年月日:1995年6月8日(22歳)



出身地:東京都



血液型:A型



@saho_akari



●関根梓(せきね・あずさ)



生年月日:1996年6月14日(21歳)



出身地:長野県



血液型:AB型



@azusasekine



https://www.instagram.com/sekine_azusa/



●新井愛瞳(あらい・まなみ)



生年月日:1997年11月19日(20歳)



出身地:群馬県



血液型:B型



@arai_manami_ao



 



アップアップガールズ(仮)公式YouTubeチャンネル



https://www.youtube.com/user/upupgirlsofficial



アップアップガールズ(YouTuber)チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC-Aa9N50mLy0-i8Unl88Gpw



アップアップガールズ(仮)SHOWROOM

毎週火曜日22時〜

https://www.showroom-live.com/upupgirls



アップアップガールズ(仮)公式ブログ

https://ameblo.jp/upfront-girls/



アップアップガールズ(仮)ニュースブログ

https://ameblo.jp/upfront-girls-news/



アップアップガールズ(仮)Twitter

公式 @uugirlsofficial



■『上々ド根性』MV



https://www.youtube.com/watch?v=8hSLRIxvTm0



 



■関連ニュース


【アップアップガールズ(仮)インタビュー1】5人体制初のシングルをリリース  5人になってメンバーの役割はどう変わった!? (2017年12月03日)
アップアップガールズ(仮)が“スズメバチ駆除”に挑戦  新作MVで“ド根性”見せる (2017年11月22日)

[ ガールズニュース:2017年12月06日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。